カセット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

カセットフランス語英語、cassette)は、小さなケース(容器)、小箱。

古いフランス語のcasse(箱・容器。英語のケース case の語源)に由来し、縮小辞 -ette(小さな~)をつけ、宝石箱などを指す。

現在では、サイズなどが統一され交換可能なケースを指し、内容物を含めてカセットと呼ぶことも多い。カートリッジ (cartridge) と意味的に重なる。

略称および通称として、以下のものに用いられる。

カセットテープ[編集]

カセットに収められた磁気テープをカセットテープと呼ぶ。カセットをカートリッジとも言う。テープがむき出しのオープンリールに対する用語であり、現在の磁気テープはほとんどがカセットテープである。

単にカセットテープといった場合、最も普及したオーディオカセットであるコンパクトカセット(のテープ)を指すことが多い。

オーディオカセット[編集]

家庭用ビデオカセット[編集]

業務用ビデオカセット[編集]

テープ以外のカセット[編集]

比喩的な「カセット」[編集]

関連項目[編集]