田中馨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田中 馨
生誕 (1981-03-29) 1981年3月29日(36歳)
出身地 日本の旗神奈川県横浜市
職業 ミュージシャン
ベーシスト
作曲家
アレンジャー
担当楽器 ベース
コントラバス
活動期間 2000年-現在
レーベル ピョードル社
共同作業者 ショピン 、チリンとドロン、Hei Tanaka、ロバート・バーロー
公式サイト 田中馨 公式ホームページ

田中 馨(たなか けい、1981年3月29日 - )は、日本のミュージシャン作曲家。インストゥルメンタルバンド SAKEROCK(2015年に解散) のメンバーとして主にベース・作曲を担当していた。現在は ショピン (コントラバス・ソノタ担当)やトクマルシューゴ&ザ・マジックバンド(ベース担当)のメンバーとして活動しているほか、サポートミュージシャンやアレンジャー、作曲家として舞台、映画、CMなどの音楽を手がけている。

略歴[編集]

神奈川県横浜市出身。北海道函館市育ち。自由の森学園中学校・高等学校卒業。牡羊座、A型。2000年より SAKEROCKのメンバーとして音楽活動開始。2006年に ショピン 結成。2009年、以前にも参加していたトクマルシューゴ&ザ・マジックバンドに復帰。2011年12月、SAKEROCKを脱退し、2015年発表のラストアルバム「SAYONARA」で復帰。

2012年11月、自身のバンドとして「Hei Tanaka」と、ショピンの野々歩とユニット「チリンとドロン」を、2013年に遊びの教室「ロバート・バーロー」を結成する。

日本酒好き。

活動[編集]

田中馨名義の活動を記載。SAKEROCKショピン、のリリース作品は各記事を参照。

アルバム[編集]

  • ほぼ日刊イトイ新聞「LIFE なんでもない日、おめでとう!の音楽。」(2008年)
    • サウンドトラック収録曲
予告の曲 / ハンバーグ / 豚汁 / トースト / ナポリタン / おはぎ / てんぷらとそうめん / オムライス / ちらしずし / うんどうかいのおべんとう / お花見べんとう / バーベキュー / クリスマス / ホットケーキ
  • ほぼ日刊イトイ新聞「LIFE2 なんでもない日、おめでとう!の音楽。」(2009年)
    • サウンドトラック収録曲
クリームシチュー / 焼きそば / 肉じゃが / 牛丼 / 卵焼き / 肉野菜炒め / おでん / 酢豚 / 太巻き寿司 / ごちそう納豆 / フライ / フルーツサンド / 茶わん蒸し

チリンとドロン[編集]

  • 「チリンとドロン」(2015年 松本野々歩:うた/フィドル、田中馨:うた/コントラバス/カバキーニョ)

DVD[編集]

  • 小田晃生 「はつめい大大発表会!!」(2009年)
  • 「トノフォン・フェスティバル&ソロ 2011」(2012年)

楽曲提供[編集]

  • 持田香織 2ndソロアルバム「NIU」(2010年 収録曲「春色」作詞・作曲:持田香織 編曲:田中馨)

舞台音楽[編集]

  • 劇団ペンギンプルペイルパイルズ
    • #13 審判員は来なかった(2008年「野村田中の風林火山」【野村卓史(グッドラックヘイワ)との共作】名義)
    • サウンドトラックCD-R収録曲 (太字表記曲・田中馨作曲) ※販売終了
ボストーク0号 / 水パイプオルガン〜ウオテン / プログレス5号 / 幽体離脱 / 一人でも日本人 / 鉄板ワルツ / クワント9号 / ボスホート10号 / ソユーズ12号 / 電飾ファミリー / スプートニク17号
    • #15 謝罪の罪(2010年)
    • #16 ベルが鳴る前に~Before the Bell~(2012年)
    • #17 cover(再演・2013年)
    • #18 靴(2014年)
  • シアターコクーン/Bunkamura製作「女教師(じょきょうし)は二度抱かれた」(2008年 『荒野のバンド』として演奏参加)
  • 二人芝居「Griffon」森山未來×菊地凛子+Levi's® 作・演出:倉持裕(2010年6月3日 オープニング曲とエンディング曲を作曲)
  • 「ヴィラ・グランデ 青山~返り討ちの日曜日~」(2011年)企画:竹中直人×生瀬勝久 作・演出:倉持裕
  • 北九州芸術劇場リーディングセッションvol.22「続・世界の日本人ジョーク集」(2013年)原作:早坂隆『続・世界の日本人ジョーク集』 脚本・演出:ノゾエ征爾(はえぎわ)
  • 直人と倉持の会 Vol.1「夜更かしの女たち」(2013年)企画:竹中直人 作・演出:倉持裕
  • コツブ桃山城「新しい映画」(2014年)作・演出・監督:高山玲子(コツブ桃山城)
  • はえぎわ 「ハエのように舞い 牛は笑う」(2014年「田中馨+1」名義)
  • つながる音楽劇「麦ふみクーツェ」~everything is symphony!!~(2015年 演奏出演)
  • 「気づかいルーシー」(2015年)原作:松尾スズキ 脚本・演出:ノゾエ征爾(はえぎわ)
    • 舞台『気づかいルーシー』サウンドトラック(2015年・会場限定販売)
  • 「ボクの穴、彼の穴。」(2016年)原作:デビッド・カリ、イラスト:セルジュ・ブロック、訳:松尾スズキ 翻案・脚本・演出:ノゾエ征爾(はえぎわ)

演奏参加[編集]

  • 二階堂和美 「二階堂和美のアルバム」 (2006年)
  • The Phanky OKstra「Drive」 1.Drive (2006年)
  • HUSKING BEE トリビュートアルバム「HUSKING BEE」13.The steady-state theory/ハナレグミ (2007年)
  • Shugo Tokumaru 「Exit」(2008年)
  • 小田晃生 2ndソロアルバム「発明」(2008年)、3rdソロアルバム「チグハグソングス」(2014年)
  • V.A「波音ラヴァーズ~Seasoning of Songs~」(2010年 iTunes Storeで配信限定リリース)
  • たゆたう 2ndアルバム「糸波」(2011年)
  • 平賀さち枝 1stミニアルバム「23歳」(2012年)
  • アットホームミュージック 「くらしの音楽」1.丸々(オーガニックコットンブランド『メイドインアース』テーマソング)(2012年)
  • ソワレ 4thアルバム「Hei!シャンソン」(「ソワレ&田中馨」として参加 2014年)
  • YankaNoi 1stアルバム「Neuma」(2014年)
  • コージーズ(作曲:森ゆに)「こうじのうた」 (2014年)
  • 「ホンマツテントウ虫」(「シャキーン!スペシャルアルバム~いってきマーチ!/さ〜YOU!」収録曲・作詞作曲:佐藤良成(ハンバートハンバート))(2014年)
  • SAKEROCK アルバム「SAYONARA」(2015年)
  • トクマルシューゴ指揮 麦ふみクーツェ楽団「舞台『麦ふみクーツェ』オリジナルサウンドトラック集」(2015年)
  • イトケン ソロアルバム「スピーカー」(2015年)

サポート[編集]

雑誌等[編集]

  • シアターガイド2016年5月号

「1テーマ2ジェネレーション」朝比奈尚行×田中馨(テーマ「聴診器」で対談)

外部リンク[編集]

脚注[編集]