相楽樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さがら いつき
相楽 樹
本名 非公開
生年月日 (1995-03-04) 1995年3月4日(22歳)
出生地 日本の旗 日本埼玉県
身長 162 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2010年 -
事務所 イトーカンパニー
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
熱海の捜査官
とと姉ちゃん

相楽 樹(さがら いつき、1995年3月4日 - )は、日本女優埼玉県出身[1]イトーカンパニー所属。

来歴[編集]

2009年、中学3年生の夏休みに竹下通りでスカウトされ[2]イトーカンパニーに所属する。

2010年、本格的に芸能活動を開始。7月に『熱海の捜査官』で女優デビュー[3]。12月14日に1st写真集『はじめてのスキ』を発売。

人物[編集]

  • 2歳下の弟と、5歳下の妹がいる[4]
  • 特技は、ゴルフ料理、スポーツ全般(テニスバスケットボール陸上競技[1]、ギター[5]
  • 趣味は、色々なガムを食べること・刑事ドラマを見ること・猫にいたずらすること[1]
  • 目標とする女優は戸田恵梨香[5]。当初はモデル志望だったが、現在の目標は「いろんな役の出来る女優となること」[5]。なお『熱海の捜査官』でデビューした当時は演技初挑戦だった[6]
  • 中学時代はバスケットボール部に所属し、高校では軽音楽部に所属。ギターのレッスンにも通っている[5]
  • 本人曰く「何事にもやりたくなったらすぐやる性格」とのこと[6]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

歌番組[編集]

紀行番組[編集]

その他のテレビ番組[編集]

web[編集]

  • ヒミツの関係〜先生は同居人〜(2010年7月1日 - 全13話、BeeTV
  • ハイスクールドライブ〜目が覚めたら高校生だった〜(2013年11月20日 - 全10話、BeeTV) - 詩織 役
  • 絶恐体感キモダメシ 「包丁女」(2014年8月20日、BeeTV)

CM[編集]

PV[編集]

舞台[編集]

  • ロッカールームに眠る僕の知らない戦争(2012年5月11日 - 13日、伝承ホール) - 日暮四ツ葉 役[25]
  • SUMMER TIME(2012年8月30日 - 9月2日、LIFT) - 愛 役[26]
  • すべての夜は朝へと向かう(2012年12月12日 - 24日、サンモールスタジオ) - 千晴 役[27]
  • 伯爵のおるすばん(2013年10月7日 - 14日、サンモールスタジオ) - 佐久間ひよ子 役[28]
  • キャンディー(2014年3月14日 - 16日、フルリールスタジオ) - 高木麻梨香 役
  • 御ゑん祭〜近藤さん出ずっぱりだって!?〜 「お父さんは若年性健忘症」(2014年10月9日 - 19日、青山円形劇場 / 水戸芸術館[29]
  • 別れても好きな人 2014(2014年11月6日 - 24日、こまばアゴラ劇場 / インディペンデントシアター) - ありさ 役
  • 夏果て幸せの果て(2015年6月3日 - 9日、東京芸術劇場シアターイースト
  • ブルドッキングヘッドロック 結成15周年記念公演 Vol.26 「1995」(2015年7月29日〜8月5日、下北沢 ザ・スズナリ)

作品[編集]

写真集[編集]

  • はじめてのスキ(2010年12月15日、双葉社、撮影:アライ テツヤ)ISBN 978-4-5753-0280-6
  • そらいろの樹 DVD付きフォトブック(2014年3月26日、マックス)

DVD[編集]

  • 同級生(2011年2月26日、マックス)2014年12月にブルーレイ化再発売
  • 同級生2(2011年10月27日、晋遊舎
  • 同級生3(2012年5月26日、晋遊舎)
  • 同級生4(2012年11月22日、晋遊舎)
  • そらいろの樹(2013年10月26日、晋遊舎)
  • 同級生5(2015年1月24日、マックス)ブルーレイ作品 シリーズ完結 同日にシリーズ2〜4もブルーレイ化再発売(これらは2014年12月に限定ボックスで発売済)

雑誌[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 公式プロフィール”. イトーカンパニーリセ. 2013年11月15日閲覧。
  2. ^ 相楽樹 (2013年11月7日). 台詞を百人一首みたいに読んでみた. (インタビュー). 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY, 週刊文春.. http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1990 2013年11月15日閲覧。 
  3. ^ 高倉文紀. “月刊ニッポン女優総研リポート”. 月刊タレントパワーランキング. アーキテクト. 2013年11月15日閲覧。
  4. ^ 相楽樹 (2013年11月9日). 大の字になりました. (インタビュー). 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY, 週刊文春.. http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1992 2013年11月15日閲覧。 
  5. ^ a b c d 本人ブログより[要文献特定詳細情報]
  6. ^ a b 「今月のコンテンツガイド」、『日経エンタテインメント!』2013年11月号、日経BP社、 107頁。
  7. ^ 最後のつぶやき Movie Walker紹介
  8. ^ 友情のゆくえ編 Movie Walker紹介
  9. ^ 夕刊ガジェット通信 (2012年5月19日). “相楽樹 映画「リアル鬼ごっこ4」は1と2にも負けないぐらいの面白みがありますと宣言!”. 2013年9月1日閲覧。
  10. ^ ソラから来た転校生 Movie Walker紹介
  11. ^ 映画「讐〜ADA〜」公式サイト ストーリー”. 2013年7月16日閲覧。
  12. ^ 日活 ニュース (2013年4月2日). “禁断の愛を描く直木賞受賞作品、映画 『私の男』 キャスト発表!”. 2013年9月1日閲覧。
  13. ^ シネマトゥデイ (2013年4月2日). “浅野忠信&二階堂ふみ、直木賞「私の男」映画化で共演!原作者も納得のキャスティング!”. 2013年9月1日閲覧。
  14. ^ オリコン (2015年11月6日). “『とと姉ちゃん』ヒロイン父に西島秀俊 追加キャスト15人発表”. 2015年11月6日閲覧。
  15. ^ “森博嗣の“Vシリーズ”が檀れい主演で初ドラマ化!”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2015年1月21日). https://thetv.jp/news/detail/54542/ 2017年2月22日閲覧。 
  16. ^ オリコン (2015年9月9日). “小出恵介主演『それでも僕は君が好き』4人のヒロイン決定”. 2015年9月9日閲覧。
  17. ^ “朝ドラの真面目な次女から一転!相楽樹が“魔性の女”壇蜜になる”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2016年12月14日). http://www.sanspo.com/geino/news/20161214/geo16121405050003-n1.html 2016年12月14日閲覧。 
  18. ^ “ドラマ『三匹のおっさん』1話ゲストにシャーロット、相楽樹ら”. CINRA.NET (株式会社 CINRA). (2017年1月5日). http://www.cinra.net/news/20170105-sanbikinoossan 2017年2月22日閲覧。 
  19. ^ “相楽樹「一流の仲間入りした」と勘違いした本人役でドラマ初主演!…3・6テレ東系でスタート”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2017年2月22日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170221-OHT1T50287.html 2017年2月22日閲覧。 
  20. ^ テッペン!水ドラ!! 3人のパパ”. TBSテレビ. 2017年2月25日閲覧。
  21. ^ 関西テレビ「金曜プレムアム・さんまのまんま秋のスペシャル」
  22. ^ サンケイスポーツ (2014年10月10日). “強烈白塗り!相楽樹「日本エレキテル連合さんぐらい真っ白」”. 2014年10月10日閲覧。
  23. ^ MUSICMAN-NET (2013年12月18日). “7!! 、話題の若手女優 相楽樹主演の新曲「この広い空の下で」MV公開”. 2014年1月8日閲覧。
  24. ^ MUSICMAN-NET (2014年7月9日). “7!!、注目の若手女優&俳優が出演の新曲「スタートライン」MV公開”. 2015年12月24日閲覧。
  25. ^ Girls News (2012年5月12日). “横山ルリカ・畑中智行・相楽樹が舞台「ロッカールームに眠る僕の知らない戦争」で熱演!”. 2013年9月1日閲覧。
  26. ^ SUMMER TIME CoRich舞台芸術!情報
  27. ^ 日テレNEWS24 (2012年12月17日). “【相楽樹】18歳になったら免許取得したい”. 2013年9月1日閲覧。
  28. ^ 伯爵のおるすばん CoRich舞台芸術!情報
  29. ^ チケットぴあ (2014年10月3日). “近藤芳正、出ずっぱりで若手4劇団とコラボ”. 2014年10月10日閲覧。

注釈[編集]

  1. ^ 教養娯楽番組『シャキーン!』内で放送していたテレビドラマ。

外部リンク[編集]