川口総合文化センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
川口総合文化センター
Kawaguchi Cultural Center Lilia 1.JPG
情報
通称 リリア
正式名称 川口総合文化センター[1]
完成 1990年5月
収容人員 約2,600人
客席数 メインホール 2,002席
音楽ホール 600席
延床面積 35,875m²
設備 ホール、稽古場、練習室、総合インフォメーション、レストラン、カフェ、舞台芸術資料室、駐車場
用途 演劇ダンス、クラシック・ピアノコンサート
運営 公益財団法人川口総合文化センター(指定管理者)
所在地 埼玉県川口市川口3丁目1番1号
位置 北緯35度48分4秒 東経139度43分0.1秒 / 北緯35.80111度 東経139.716694度 / 35.80111; 139.716694座標: 北緯35度48分4秒 東経139度43分0.1秒 / 北緯35.80111度 東経139.716694度 / 35.80111; 139.716694
アクセス JR京浜東北線川口駅西口下車

北緯35度48分4秒
東経139度43分0.1秒

川口総合文化センター(かわぐちそうごうぶんかセンター、愛称:リリア)は、埼玉県川口市川口三丁目にある川口市立の文化施設。

概略[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)京浜東北線川口駅の南西50メートルに位置。地上6階のホール棟と地上15階のタワー棟により構成される。ホール棟にはメインホール(2002席)、音楽ホール(600席)、展示ホールがある。タワー棟にはリハーサル室、会議室、録音室などがあるほか、テナントが入居。ホール棟とタワー棟の間には催し広場、ラウンジ「リリア」、ギャラリーなどが置かれている。

川口駅西口第一種市街地再開発事業の一環として川口市が川口駅西口に建設した。財団法人川口総合文化センターが運営し1990年に開業。川口駅東口の川口市立中央図書館とは東日本旅客鉄道川口駅を経てペデストリアンデッキでつながり、リリアから約500メートル北のイトーヨーカドー川口店などが入店しているアリオ川口内のMOVIX川口ならびにアリオ川口に隣接しているアトリア 、そして青木におけるSKIPシティとともに川口市における芸術文化の拠点となっている。また、川口市が主催する成人式は通常リリアにおいて実施される。

施設概要[編集]

  • 敷地面積:7,000平方メートル
  • 建築面積:6,234平方メートル
  • 延床面積:35,875平方メートル
  • 構造種別・階数:タワー棟:S造地下2階、地上15階:ホール棟SRC地下2階、地上6階
  • 高さ:83m

ホール[編集]

  • メインホールは有名アーティストコンサートやプロレスでの使用が多い。
  • 音楽ホールは主にクラシックコンサートで使用される。
  • 展示ホールは各種展示会で使用。

フロアガイド[編集]

タワー棟 ホール棟
14F 銀座アスター(中華)
13F 銀座アスター(中華)
12F 特別会議室
11F 大・中・小会議室1号・2号
10F 和室・茶室
9F  ジェクサー・フィットネススタジオ川口
8F  ジェクサー・フィットネススタジオ川口 
7F リリア管理事務所
6F スタジオ3号・4号 音楽ホール、メインホール
5F スタジオ1号・2号 音楽ホール、メインホール
4F カワイピアノショップ、カワイ音楽教室  音楽ホール、メインホール
3F お食事処喫茶ささ木 メインホール、ギャラリー
2F 川口子育てサポートプラザ メインホール、アトリウムインフォメーション
1F  チケットセンター (社)川口地区労働基準協会 メインホール、展示ホール、催し広場、ラウンジリリア
B1F 駐車場 駐車場
B2F 駐車場 駐車場

テナント[編集]

  • チケットセンター・チケットぴあ(1階)
  • 川口地区労働基準協会(1階)
  • 川口市子育てサポートプラザ(2階)
  • かたなや(和食) (3階)
  • KAWAIピアノショップ・カワイ音楽教室(4階)
  • ジェクサー・フィットネススタジオ川口(女性専用フィットネス)(8階・9階)
  • 銀座アスター川口賓館(13階・14階)

脚注[編集]

  1. ^ 川口総合文化センター設置及び管理条例

関連項目[編集]

外部リンク[編集]