シティハウス浦和高砂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シティハウス浦和高砂
シティハウス浦和高砂.JPG
施設情報
所在地 埼玉県さいたま市高砂2丁目5
座標 北緯35度51分27.8秒 東経139度39分12.3秒 / 北緯35.857722度 東経139.653417度 / 35.857722; 139.653417座標: 北緯35度51分27.8秒 東経139度39分12.3秒 / 北緯35.857722度 東経139.653417度 / 35.857722; 139.653417
状態 完成
着工 2012年平成24年)6月1日
竣工 2014年(平成26年)4月
用途 共同住宅店舗
地上高
高さ 63.24m
各種諸元
階数 地上18階、地下1階
敷地面積 1,945.86
建築面積 990.20
延床面積 11,184.73
構造形式 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
戸数 95戸
関連企業
設計 前田建設工業株式会社[1]
施工 前田建設工業株式会社
デベロッパー 住友不動産

シティハウス浦和高砂(シティハウスうらわたかさご)は、埼玉県さいたま市浦和区高層マンションユザワヤ浦和店(浦和ヴェルデ東宝)跡地に建設された。

概要[編集]

浦和駅西口から浦和コルソをくぐって埼玉会館に至るさくら草通りに面しており、かつては映画館を併設するユザワヤ浦和店(1989年開業当時は浦和ヴェルデ東宝)が所在し、多くの人で賑わっていた[2]2010年に浦和駅東口の浦和パルコ内にユザワヤが移転、跡地を住友不動産が落札し、高層マンションとして分譲した。繁華街を南北に抜ける旧中山道にも面していることから1階には店舗が併設された。浦和駅周辺では4番目の高さの建築物となっている。カスタムオーダーマンション埼玉県第1号物件となっていることや、2012年度にグッドデザイン賞を受賞したS-マルチコアを採用するほか、ランドマーク性の高い免震構造を採用したことも影響して最上階の坪単価は395万円とこれまでに県内で分譲されたマンションの中では最も高い坪単価として注目された[3](同時期に坪単価が同程度だったのは千代田区港区などの物件に限られていた)。

テナント[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]