マイケル・ジャクソン THIS IS IT (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
マイケル・ジャクソンコンピレーション・アルバム
リリース
録音 1979年 - 2001年
ジャンル ポップダンスポップR&Bロックソウル
時間
レーベル エピック
プロデュース ジョン・メグレン
マイケル・ジャクソン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2009年10月度月間8位(オリコン)
  • 2009年11月度月間3位(オリコン)
  • 2009年度年間21位(オリコン)
  • 2010年度上半期28位(オリコン)
  • 2010年度年間55位(オリコン)
ゴールド等認定
マイケル・ジャクソン 年表
ザ・コレクション
(2009年)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
(2009年)
MICHAEL
2010年
テンプレートを表示

マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(マイケル・ジャクソン ディス・イズ・イット)(The Music That Inspired The Movie Michael Jackson's This Is It)は、アメリカ合衆国のミュージシャン、マイケル・ジャクソンドキュメンタリー映画マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のサウンドトラックである。映画公開日の発売に合わせ、時差の関係で国により発売時期に違いがあった。(アメリカでの発売日は2009年10月26日、日本では10月28日だった。)2枚組の完全生産限定盤と1枚の通常盤が発売された。

解説[編集]

1枚目(通常盤)には、マイケル・ジャクソンのヒット曲・代表曲(スタジオ音源)が映画での登場順に収録された。この中には映画のエンディングで使われる初収録曲『THIS IS IT』が含まれている。ジャクソンの没後初めて発表された遺作曲であることから、リリース時に複雑な問題が生じた。詳しい経緯は本楽曲の記事に記述されている。

2枚目には、ジャクソンの未発表音源と、彼が創作した詩「プラネット・アース」(Planet Earth)の朗読音源が収録された。この詩は1991年に発表されたアルバム『デンジャラス』の歌詞解説書が初出で、最終第14曲「デンジャラス」の歌詞の後に配置されたものである。さらに、1992年に出版された自著『ダンシング・ザ・ドリーム』(Dancing the Dream)の4-5ページで読むこともできる。それは「イモータル」で「チャイルド・フッド」や「アース・ソング」に挿入された。

限定盤は、ペーパーのデジブック仕様で36ページに及ぶ歌詞とロンドン公演のリハーサルの貴重な写真を収録したブックレットが入っている。

11月9日付のオリコンアルバムチャートで初登場1位を獲得。これは1987年バッド以来22年ぶり3作目(1作目はスリラー)の快挙である。

収録曲目[編集]

Disc1
# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. スタート・サムシング (スリラー、1982年)」    
2. ジャム (デンジャラス、1992年)」    
3. ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス (ヒストリー、1996年)」    
4. ヒューマン・ネイチャー (スリラー、1983年)」    
5. スムーズ・クリミナル (バッド、1988年)」    
6. ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール (バッド、1988年)」    
7. 「シェイク・ユア・ボディ (ジャクソンズの曲、Destiny、1978年)」(7" ヴァージョン)    
8. キャント・ストップ・ラヴィング・ユー (バッド、1982年)」    
9. スリラー (スリラー、1984年)」    
10. ビート・イット (スリラー、1982年)」    
11. ブラック・オア・ホワイト (デンジャラス、1991年)」    
12. アース・ソング (ヒストリー、1995年)」    
13. ビリー・ジーン (スリラー、1981年)」    
14. マン・イン・ザ・ミラー (Bad, 1987)」    
15. THIS IS IT(1983-2009年)」(アルバム・バージョン)    
16. 「THIS IS IT (2009年)」(オーケストラ・ヴァージョン)    
Disc2

(未発表アウトテイク音源、初回生産限定盤のみ)

# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. あの娘が消えた (1980年)」(デモ・ヴァージョン)    
2. 「スタート・サムシング(1981年)」(デモ・ヴァージョン)    
3. 「今夜はビート・イット (1982年)」(デモ・ヴァージョン)    
4. 「プラネット・アース(1992年)」(朗読詩)    

デジタル限定EP[編集]

# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「THIS IS IT」(アルバム・ヴァージョン)    
2. 「THIS IS IT」(オーケストラ・ヴァージョン)    
3. 「あの娘が消えた」(デモ・ヴァージョン)    
4. 「スタート・サムシング」(デモ・ヴァージョン)    
5. 「今夜はビート・イット 」(デモ・ヴァージョン)    
6. 「プラネット・アース」(朗読詩)    

アナログLP[編集]

Disc1
# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「スタート・サムシング」    
2. 「ジャム」    
3. 「ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス」    
4. 「ヒューマン・ネイチャー」    
5. 「スムーズ・クリミナル」    
Disc2
# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「ザ・ウェイ・ユー・メイク・ミー・フィール」    
2. 「シェイク・ユア・ボディ」    
3. 「キャント・ストップ・ラヴィング・ユー」    
4. 「スリラー」    
5. 「今夜はビート・イット」    
Disc3
# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「ブラック・オア・ホワイト」    
2. 「アース・ソング」    
3. 「ビリー・ジーン」    
4. 「マン・イン・ザ・ミラー」    

Disc4

# タイトル 作詞 作曲・編曲 時間
1. 「THIS IS IT」(アルバム・ヴァージョン)    
2. 「THIS IS IT」(オーケストラ・ヴァージョン)    
3. 「あの娘が消えた」(デモ・ヴァージョン)    
4. 「スタート・サムシング」(デモ・ヴァージョン)    
5. 「今夜はビート・イット 」(デモ・ヴァージョン)    
6. 「プラネット・アース」(朗読詩)    

チャート[編集]

チャート (2009年) 最高
順位
Austrian Albums Chart[10] 2
Australian Albums Chart[10] 2
Belgium Albums Chart (Flanders)[11] 1
Belgium Albums Chart (Wallonia)[11] 1
Brazilian Albums Chart[12] 4
Canadian Albums Chart[13] 1
Czech Albums Chart[14] 2
Danish Albums Chart[15] 1
Dutch Albums Chart[16] 1
European Top 100 Albums[15] 1
Finnish Albums Chart[17] 11
French Albums Chart[18] 1
German Albums Chart[19] 3
Greek Foreign Albums Chart[18] 1
Hungarian Albums Chart[20] 1
チャート (2009年) 最高
順位
Irish Albums Chart[21] 3
Italian FIMI Albums Chart[22] 1
Japanese Album Chart[23] 1
Mexican Albums Chart[24] 3
New Zealand Albums Chart[25] 1
Norwegian Albums Chart[26] 3
Polish Albums Chart[27] 7
Portuguese Albums Chart[11] 2
Spanish Albums Chart[28] 3
Swedish Albums Chart[29] 1
Swiss Albums Chart[11] 2
Taiwan International Albums Chart[30] 1
UK Albums Chart[31] 3
U.S. Billboard 200[32] 1
U.S. Top R&B/Hip-Hop Albums[33] 1

チャート推移[編集]

先代:
ニュームーン/トワイライト・サーガ
U.S. Billboard 200 第1位
2009年11月14日
次代:
キャリー・アンダーウッド『Play On』
先代:
ジン・ウィグモア『Holy Smoke』
ニュージーランド・アルバムチャート第1位
2009年11月2日
次代:
フー・ファイターズグレイテスト・ヒッツ
先代:
ルナン・リュース『Le Clan des miros』
フランス・アルバムチャート第1位
2009年10月26日 - 11月15日
次代:
ディアムス『S.O.S』

ゴールドディスク認定とセールス[編集]

チャート(2009年) プロバイダー ゴールド等認定 セールス/出荷
オーストラリア ARIA プラチナ[34] 70,000+
オーストリア IFPI ゴールド[35] 10,000+
カナダ CRIA ゴールド 44,000[13]
ドイツ IFPI プラチナ[36] 6,000+
ハンガリー MAHASZ プラチナ 6,000+
イタリア FIMI 2×プラチナ 145,000+
日本 RIAJ プラチナ 290,000
オランダ NVPI プラチナ[37] 50,000+
ニュージーランド RIANZ プラチナ[38] 15,000+
ポーランド ZPAV プラチナ[39] 20,000
スウェーデン Sverigetopplistan ゴールド[29] 20,000+
イギリス BPI プラチナ[40] 575,000+
アメリカ RIAA 2×プラチナ[41] 2,000,000 [42]

発売日[編集]

地域 発売日 レーベル
アメリカ[43] 2009年10月26日 エピック
カナダ[44] ソニー・ミュージックエンタテインメント
オーストラリア[44]
ドイツ[45]
ギリシャ[46]
メキシコ[47]
イギリス[48]
イタリア[49] 2009年10月27日
香港[50]
日本[51] ソニー・ミュージックエンタテインメント
トルコ[52] ソニー・ミュージック・トルコ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Lamb, Bill. Review: This Is It. About.com. Retrieved on 2009-10-29.
  2. ^ Erlewine, Stephen Thomas. “Review: Michael Jackson's This Is It”. Allmusic. 2012年7月4日閲覧。
  3. ^ Hines, Will. Review: This Is It. Consequence of Sound. Retrieved on 2009-10-30.
  4. ^ Vozick-Levinson, Simon. Review: This Is It. Entertainment Weekly. Retrieved on 2009-10-29.
  5. ^ Nissim, Mayer. Review: This Is It. Digital Spy. Retrieved on 2009-10-29.
  6. ^ Linder, Brian. Review: This Is It. IGN. Retrieved on 2009-10-29.
  7. ^ Gill, Andy. Review: This Is It. The Independent. Retrieved on 2009-10-29.
  8. ^ Gamboa, Glenn. Review: This Is It. Newsday. Retrieved on 2009-10-29.
  9. ^ Paphides, Pete. Review: This Is It. The Times. Retrieved on 2009-10-29.
  10. ^ a b http://www.lescharts.com/showitem.asp?interpret=Soundtrack+%2F+Michael+Jackson&titel=This+Is+It&cat=a
  11. ^ a b c d http://www.lescharts.com/showitem.asp?interpret=Soundtrack+/+Michael+Jackson&titel=This+Is+It&cat=a
  12. ^ http://www.abpd.org.br/noticias_internas.asp?noticia=195
  13. ^ a b http://www.edmontonsun.com/entertainment/music/2009/11/06/11654926-sun.html
  14. ^ http://www.ifpicr.cz/hitparada/index.php?hitp=P
  15. ^ a b http://www.billboard.com/charts/billboard-200#/news/this-is-it-debuts-atop-euro-chart-1004034516.story
  16. ^ http://dutchcharts.nl/weekchart.asp?cat=a
  17. ^ Suomen virallinen lista
  18. ^ a b http://www.chartsinfrance.net/Michael-Jackson/news-68884.html
  19. ^ http://www.viva.tv/Charts/Detail/id/5183/part/0/name/VIVA+Album+Top+50
  20. ^ http://mahasz.hu/m/?menu=slagerlistak&menu2=archivum&lista=top40&ev=2009&het=44&submit_=Keres%E9s
  21. ^ http://www.chart-track.co.uk/index.jsp?c=p/musicvideo/music/archive/index_test.jsp&ct=240002&arch=t&lyr=2009&year=2009&week=45
  22. ^ Federation of the Italian Music Industry (2009年10月27日). “Italian Albums Chart”. Italian Charts. 2009年7月12日閲覧。
  23. ^ (日本語) マイケル・ジャクソンさん『BAD』以来22年ぶりの1位、歴代記録でプレスリー抜く”. Oricon (2009年11月3日). 2009年11月3日閲覧。
  24. ^ Mexico Top 100”. AMPROFON (2009年11月7日). 2009年11月7日閲覧。
  25. ^ New Zealand Chart: Chart #1692”. RIANZ (2009年11月2日). 2009年11月3日閲覧。
  26. ^ http://norwegiancharts.com/
  27. ^ http://olis.onyx.pl/listy/index.asp?idlisty=546&lang=
  28. ^ http://www.promusicae.org/listassemanales/albumes/top%20100%20albumes%20w44.2009.pdf
  29. ^ a b http://www.sverigetopplistan.se/
  30. ^ http://www.g-music.com.tw/GMusicProduct.aspx?ProductID=0886976067427
  31. ^ http://chartarchive.org/r/48655
  32. ^ http://www.billboard.com/#/news/michael-jackson-hits-no-1-on-billboard-200-1004032886.story
  33. ^ https://archive.is/20120721110409/www.billboard.com/bbcom/charts%23/charts/r-b-hip-hop-albums
  34. ^ ARIA Top 50 Albums”. ARIA. 2009年10月11日閲覧。
  35. ^ http://www.ifpi.at/?section=goldplatin
  36. ^ ΤΟ 'THIS IS IT' ΜΟΛΙΣ ΚΥΚΛΟΦΟΡΗΣΕ ΚΑI...” (Greek). Sony Music Entertainment Greece. 2009年11月4日閲覧。
  37. ^ Hitflits: This is it platina uitgeleverd”. De Megaman for NVPI. 2009年11月2日閲覧。
  38. ^ http://www.nztop40.com/
  39. ^ http://www.zpav.pl/plyty.asp?page=platynowe&lang=en
  40. ^ http://www.bpi.co.uk/certifiedawards/search.aspx
  41. ^ "http://www.riaa.com/goldandplatinumdata.php?resultpage=4&table=SEARCH_RESULTS&action=&title=&artist=michael%20jackson&format=&debutLP=&category=&sex=&releaseDate=&requestNo=&type=&level=&label=&company=&certificationDate=&awardDescription=&catalogNo=&aSex=&rec_id=&charField=&gold=&platinum=&multiPlat=&level2=&certDate=&album=&id=&after=&before=&startMonth=1&endMonth=1&startYear=1958&endYear=2009&sort=Artist&perPage=25"
  42. ^ "http://new.music.yahoo.com"
  43. ^ This Is It (Audio CD) by Michael Jackson”. michaeljackson.com; amazon.com. 2009年10月24日閲覧。
  44. ^ a b This Is It: Deluxe Edition”. sanity.com.au. 2009年10月24日閲覧。
  45. ^ This Is It [Doppel-CD]”. Amazon.com (2009年10月26日). 2009年10月15日閲覧。
  46. ^ THIS IS IT (2CD)”. musical.gr. 2009年11月4日閲覧。
  47. ^ THIS IS IT (2 CD'S), Michael Jackson”. Mixup.com (2009年10月26日). 2009年10月10日閲覧。
  48. ^ THIS IS IT , Michael Jackson”. play.com (2009年10月26日). 2009年10月15日閲覧。
  49. ^ Michael Jackson - This Is It”. ibs.it (2009年10月27日). 2009年10月15日閲覧。
  50. ^ THIS IS IT”. hmv.com.hk (2009年10月27日). 2009年10月10日閲覧。
  51. ^ THIS IS IT , Michael Jackson”. hmv.com (2009年10月28日). 2009年10月15日閲覧。
  52. ^ [1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]