ビハインド・ザ・マスク (マイケル・ジャクソンの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Behind The Mask[1]
マイケル・ジャクソンシングル
初出アルバム『MICHAEL[2]
B面 Hollywood Tonight[3]
リリース
規格 7インチレコード[3]
録音 1982年
2010年[2]
時間
レーベル ソニー・ミュージック[1]
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
クリス・モスデル
坂本龍一[1]
プロデュース マイケル・ジャクソン
ジョン・マックレーン
ジョン・ネトルズビー[5]
マイケル・ジャクソン シングル 年表
Hollywood Tonight
(2011)
Behind The Mask
(2011)
(I Like) The Way You Love Me
(2011)
テンプレートを表示

ビハインド・ザ・マスク(原題:Behind The Mask)は『MICHAEL』に収録されるマイケル・ジャクソンの楽曲[1]

概要[編集]

イエロー・マジック・オーケストラの「Behind The Mask」をプロデューサークインシー・ジョーンズが気に入り、ジャクソンが補作詞する形で『Thriller』への収録が計画されていた。しかし坂本がトラックの試聴を求めたもののジャクソン側が拒否したため収録は見送られた[2][6]

このバージョンは当時マイケルのサポート・キーボーディストを務めていたグレッグ・フィリンゲインズによって2枚目のアルバム『Pulse英語版』に収録。さらにグレッグがエリック・クラプトンのサポートを務めた関係から、クラプトンのアルバム『August』にも収録されている[7]。坂本自身も1986年のソロ・ライブツアー『Media Bahn Live』にてマイケルのバージョンをカバーし[8]、スタジオ録音でシングルカットもされている(ボーカルはバーナード・ファウラー英語版[9]

2010年、ジャクソンの未発表曲を集めたアルバム『MICHAEL』で初めて収録。原曲もサンプリングされている[2][10]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d Behind The Mask - Michael Jackson”. allmusic. 2015年1月8日閲覧。
  2. ^ a b c d マイケル・ジャクソン 全世界待望のニューアルバム「MICHAEL」”. Sony Music. 2014年8月6日閲覧。
  3. ^ a b c Hollywood Tonight/Behind The Mask”. amazon. 2015年1月8日閲覧。
  4. ^ MICHAEL/Michael Jackson”. mora.jp. 2015年1月8日閲覧。
  5. ^ Behind The Mask”. The Official Michael Jackson Site. 2015年1月8日閲覧。
  6. ^ マイケル・ジャクソン『MICHAEL』Sony Music、2010年、ブックレット 7頁。
  7. ^ 大友博 (2015年2月25日). “エリック・クラプトン全アルバム・ガイド 第40回 『オーガスト』”. 朝日新聞出版. 2015年12月26日閲覧。
  8. ^ 『Media Bahn Live』坂本龍一、MDCL-1246
  9. ^ 『Behind The Mask(+3)』坂本龍一、MDCL-1248
  10. ^ マイケル・ジャクソン 全世界待望のニューアルバム「MICHAEL」”. Sony Music. 2015年1月8日閲覧。