マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイケル・ジャクソン
キング・オブ・ポップの素顔
Michael Jackson Commemorated
監督 マーク・シャフェル
オースティン・テイラー
製作 シェイ・サルウォルド
ボブ・ニーマック
フラミンゴ・フィーチャーズ
製作総指揮 オースティン・テイラー
出演者 マイケル・ジャクソン
音楽 ボブ・ベイレス
編集 メアリー・アン・スクエアーズ
製作会社 フラミンゴ・フィーチャーズ
配給 日本の旗 スターサンズ
公開 日本の旗 2010年6月25日
上映時間 119分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』( - すがお、Michael Jackson Commemorated)は、2010年公開のドキュメンタリー映画

マイケル・ジャクソンマネージャーであったマーク・シャフェルが10年間撮影していたプライベート・フィルムによるドキュメンタリー映画。ジャクソンの故郷への旅行やネバーランドでのシーンなどでジャクソンの素顔に迫る。

ジャクソンの命日である6月25日に世界で最初に日本で公開され、その後世界各国で公開された[1]

承認問題[編集]

本作はマイケル・ジャクソン・エステートの承認を受けていない。それに関してフラミンゴ・フィーチャーズは「エステートは遺産の管理が主な活動であり、マイケルの楽曲を一切使用していない本作はエステートから承認を得る必要はない」としている[2]

出典[編集]

外部リンク[編集]