ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア/ヒストリー・イン・ザ・ミックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア
マイケル・ジャクソンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ハウス/R&B/Pop Rock
レーベル Epic Records
Epic/Sony Records日本
プロデュース マイケル・ジャクソン
チャート最高順位
マイケル・ジャクソン アルバム 年表
ベスト・オブ・マイケル・ジャクソン
(1996年)
ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア
(1997年)
インヴィンシブル
(2001年)
テンプレートを表示

ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア:ヒストリー・イン・ザ・ミックス』(Blood On The Dance Floor: HIStory In The Mix)は、1997年5月14日に発売されたマイケル・ジャクソンリミックス盤

事前のプロモーションが殆どなかったにも関わらず600万枚以上を売り上げ、史上最も売れたリミックス盤となった。

概要[編集]

前半が『デンジャラス』以降のセッションで作られた完全未発表曲5曲、後半が前作『ヒストリー:パスト、プレゼント、アンド・フューチャー:ブック1』収録曲のリミックス版8曲(うち6曲は未発表)という特殊な構成をもつ。

何の告知も無く突如店頭に並ぶという斬新かつ挑戦的な販売手法が取られたほか、ジャクソン自身の意図もあり、表題曲を除いて新曲の歌詞は日本語版にも載せられていない。製作までの経緯などもあまり詳しく公開されていない上、さらにUS版には「over 76 minutes」と表示されているのにも関わらず実際には75分57秒程度しかなかったりと、まさしく「謎のアルバム」である。

ホラー的な歌詞が目立つ新曲群では、社会への批判や皮肉、セックスや薬物への依存が歌われており、マイケルの作品の中でも最も暗い雰囲気の漂う作品となっている。

パッケージにはダンスフロアでポーズを決めているマイケルの写実画が採用されている。

逸話[編集]

収録曲[編集]

#タイトル作詞・作曲
1.Blood On The Dance Floorマイケル・ジャクソン
テディ・ライリー
2.「Morphine」マイケル・ジャクソン
3.「Superfly Sister」マイケル・ジャクソン
ブライアン・ローレン
4.Ghostsマイケル・ジャクソン
テディ・ライリー
5.Is It Scaryマイケル・ジャクソン
ジェームス・ハリス三世
テリー・ルイス
6.Scream Louder(Flyte Tyme Remix)マイケル・ジャクソン
ジャネット・ジャクソン
ジェームズ・ハリス
テリー・ルイス
7.「Money」(Fire Island Radio Edit)マイケル・ジャクソン
8.「2 Bad」(Refugee Camp Mix)マイケル・ジャクソン
ブルース・スウェーデン
レネ・ムーア
ダラス・オースティン
9.Stranger In Moscow(Tee's In-House Club Mix)マイケル・ジャクソン
10.This Time Around(D.M. Radio Mix)マイケル・ジャクソン
ブルース・スウェーデン
11.Earth Song(Hani's Club Experience)マイケル・ジャクソン
12.You Are Not Alone(Classic Club Mix)R・ケリー
13.HIStory(Tony Moran's HIStory Lesson)マイケル・ジャクソン
テディ・ライリー