佐野玲於

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さの れお
佐野 玲於
別名義 Lil Twiggz[1]
生年月日 (1996-01-08) 1996年1月8日(22歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県[2]
出身地 日本の旗 日本東京都[3][4]
身長 170cm[5]
血液型 A型[4]
職業 ダンサー俳優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 2011年 -
事務所 LDH JAPAN

佐野 玲於(さの れお、1996年1月8日[4] - )は、日本ダンサー俳優GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー。愛知県出生[2]東京都出身[3][4]LDH JAPAN所属。

略歴[編集]

2005年、公園で見たブレイクダンスがかっこいいと思い親にそのことを話したところ、ダンススタジオに連れて行ってくれたが、そこではKRUMP(クランプ)を教えており、そのままKRUMPを教わる[6][7]

2006年、EXPG東京校に通いはじめる。2011年4月、EXPG内でオーディションが行われ,GENERATIONSの候補メンバーに選ばれる[8][9]

2012年4月、GENERATIONSの正式メンバーとなる[9]

人物[編集]

  • KRUMPアーティスト集団、「Twiggz Fam」のメンバーである[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

短編映画[編集]

  • TIFFANY BLUE(2018年)

舞台[編集]

  • 劇団EXILE「CROWN 〜眠らない夜の果てに〜」(2008年5月)

配信番組[編集]

  • DANCER'S PRIDE(2016年12月25日・2017年1月8日、AbemaTV[14]

CM[編集]

ミュージックビデオ[編集]

声優[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

  • さのさん(2018年11月15日)[16]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 中川大志高杉真宙横浜流星とのカルテット主演。

出典[編集]

  1. ^ a b TwiggzがTwiggz Famメンバーのみどころを語る”. DanceFact (2017年7月3日). 2018年10月21日閲覧。
  2. ^ a b 佐野玲於(@sanoreofficial) (2017年8月30日). “...#愛知産まれです”. Twitter. 2017年10月7日閲覧。
  3. ^ a b 【本人解説付き】GENERATIONSメンバープロフィール♡ 佐野玲於”. ViVi. 講談社 (2016年4月21日). 2017年10月7日閲覧。
  4. ^ a b c d 佐野玲於 Profile”. LDH JAPAN (2018年7月10日). 2018年7月10日閲覧。
  5. ^ 佐野玲於 Profile”. EXILE TRIBE mobile (2017年10月7日). 2017年10月7日閲覧。
  6. ^ 週刊EXILE 2012年3月20日放送回”. gooテレビ番組. NTTレゾナント (2012年3月20日). 2017年10月7日閲覧。
  7. ^ a b GENERATIONS佐野玲於、レイザーラモンHGのバックダンサーだった過去”. AbemaTIMES. AbemaTV (2017年7月10日). 2017年10月7日閲覧。
  8. ^ 週刊EXILE 2012年4月3日放送回”. gooテレビ番組. NTTレゾナント (2012年4月3日). 2017年10月7日閲覧。
  9. ^ a b EXILEの弟分、GENERATIONSが11月メジャーデビュー”. ORICON STYLE (2012年9月23日). 2014年5月19日閲覧。
  10. ^ HIGH&LOW公式サイト
  11. ^ “EXILE TRIBE、NAOTO主演ドラマでド迫力ダンス 豪華メンバーとコラボ”. モデルプレス. (2016年3月19日). http://mdpr.jp/news/detail/1572318 2016年3月19日閲覧。 
  12. ^ “佐野玲於×中川大志×高杉真宙×横浜流星、カルテット主演で「虹色デイズ」実写映画化〈コメント到着〉”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年10月10日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1719642 2018年12月4日閲覧。 
  13. ^ “「HiGH&LOW」チーム新企画は“全員王子”!片寄涼太、鈴木伸之、飯島寛騎らがバトル”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月12日). https://natalie.mu/eiga/news/281906 2018年5月13日閲覧。 
  14. ^ “『DANCER’S-PRIDE』佐藤大樹、中務裕太、佐野玲於が分かりやすく解説”. Fashion-J. (2016年12月17日). http://fashion-j.com/life/2016/12/dancers-pride/ 2016年12月17日閲覧。 
  15. ^ GENERATIONS、理想のデート披露にファン悲鳴”. ORICON STYLE (2015年9月24日). 2015年9月25日閲覧。
  16. ^ Sano san : sano reo fāsuto shashinshū.. Tōkyō: Shufutoseikatsusha. (2018). ISBN 9784391152326. OCLC 1066254115. https://www.worldcat.org/oclc/1066254115. 

外部リンク[編集]