100分de名著

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

100分de名著』(ひゃっぷんでめいちょ)とは、NHK Eテレ2011年3月30日に放送を開始した教養番組である。

概要[編集]

2010年9月に4日連続で放送した特集番組『一週間de資本論』を基にした番組である。毎回古今東西の名著にスポットライトをあて、その作品の奥深さを、「噛み砕いて解説したらこの人の右に出る人はいない」というプレゼンターがわかりやすく、かつ楽しく解説するというものである。題名の「100分」とは毎週25分間、4回で100分間に渡ってその作品の背景他を詳しく解説するという狙いで付けられた。

『一週間』は定時再放送以外に3度再放送が行われた。また、『一週間』では司会の堀尾正明と解説以外にゲスト解説を招く格好で放送したが、『100分』では最終回(週)のみゲストが出演する(出演しない月もある)。

番組のNHKテキストとともに「100分de名著ブックス」がシリーズで刊行されている。

放送日時[編集]

2011年度
  • 初回放送:水曜 22:00 - 22:25
  • 再放送:次週水曜 5:35 - 6:00、11:30 - 11:55
いずれも解説放送あり。
2012年度・2013年度・2014年度
  • 初回放送:水曜 23:00 - 23:25
  • 再放送:次週水曜 5:30 - 5:55、12:25 - 12:50
2014年7月8日の早朝回の再放送は「2014 FIFAワールドカップ」の準決勝戦中継のため休止した。
2015年度
  • 初回放送:水曜 22:00 - 22:25
  • 再放送:次週水曜 6:00 - 6:25、12:00 - 12:25
2016年度・2017年度・2018年度
  • 初回放送:月曜 22:25 - 22:50
  • 再放送:同週水曜 5:30 - 5:55、12:00 - 12:25

出演者[編集]

司会[編集]

2011年度
2012年度
2013年度
  • 伊集院光
  • 武内陶子 4月 - 11月、2014年1月分担当
  • 礒野佑子(NHKアナウンサー)12月分担当
2014年度・2015年度
  • 伊集院光
  • 武内陶子
2016年度
  • 伊集院光
  • 礒野佑子
2017年度
  • 伊集院光
  • 島津有理子
2018年度
  • 伊集院光(8月度を除く)
    • 齋藤孝(8月度)
  • 島津有理子(4月 - 9月)
  • 安部みちこ(NHKアナウンサー) 10月 -

テーマ音楽[編集]

  • 2011・2012年度:「100分 de 名著 -Theme-」(作曲・横山克
  • 2013年度からは椎名邦仁作曲のテーマ音楽が使われている。

内容[編集]

司会 内容 解説
ゲスト
語り手
その他出演者
備考
2010 9 堀尾正明 瀧口友里奈 マルクス資本論 的場昭弘
2011 4 ニーチェツァラトゥストラ 西研 甲斐田裕子 2011年8月に再放送。
5 孔子論語 佐久協 平野哲史
6 ドラッカーマネジメント 上田惇生 鹿沼健介
7 福澤諭吉学問のすゝめ 齋藤孝 大野済也
8 2011年4月 ニーチェ「ツァラトゥストラ」 再放送
9 堀尾正明 瀧口友里奈 ブッダ真理のことば 佐々木閑 小野卓司 2012年3月に再放送
10 マキャベリ君主論 武田好 鈴木桂一郎
11 アラン幸福論 合田正人 大野済也
12 宮沢賢治銀河鉄道の夜 ロジャー・パルバース 柘植恵水
2012 1 兼好法師徒然草 荻野文子 伊藤健三
2 新渡戸稲造武士道 山本博文
3 2011年9月 ブッダ「真理のことば」 再放送
4 伊集院光 島津有理子 紫式部源氏物語 三田村雅子 朗読:原田裕和
朗読:安部みちこ
紫式部役:江口のりこ
2012年7月に再放送
5 フランツ・カフカ変身 川島隆 糸井羊司
6 パスカルパンセ 鹿島茂 片山智彦
7 2012年4月 紫式部「源氏物語」 再放送
8 伊集院光 伊東敏恵 ヴィクトール・フランクル夜と霧 諸富祥彦 2012年12月22日にEテレセレクション枠、2013年3月度で再放送。
9 チェーホフかもめ 沼野充義 朗読:小澤征悦小島聖川口覚岸井ゆきの
10 島津有理子 鴨長明方丈記 小林一彦 中川緑
11 アインシュタイン相対性理論 佐藤勝彦 山口勝
佐伯桃子
12 サン・テグジュペリ星の王子さま 水本弘文 声の出演:浦和めぐみ寺元勲仲井陽
2013 1 般若心経 佐々木閑 小野卓司 2014年9月度で再放送
2 武内陶子 デュマモンテ・クリスト伯 佐藤賢一 中川緑
3 2012年8月 ヴィクトール・フランクル「夜と霧」 再放送
4 伊集院光 武内陶子 夏目漱石こころ 姜尚中 平田満
5 老子 蜂屋邦夫 老子役:きたろう 2013年8月度で再放送
6 トルストイ戦争と平和 川端香男里 岩槻里子
杉本哲太
7 プラトン饗宴 納富信留 三輪秀香
8 2013年5月 老子 再放送
9 伊集院光 武内陶子 古事記 三浦佑之 語り:久保田祐佳
朗読:イッセー尾形
10 松尾芭蕉おくのほそ道 長谷川櫂 旅の出演:内山理名 2013年11月のEテレセレクション枠で再放送。
11 アラビアンナイト 西尾哲夫 シェヘラザード役:東加奈子
12 礒野佑子 ドストエフスキー罪と罰 亀山郁夫 語り:岩槻里子
朗読:金井勇太
2014 1 武内陶子 世阿弥風姿花伝 土屋惠一郎 小山茉美
再現VTR出演:中本白洲
2 フロム愛するということ 鈴木晶 フロム役:斉木しげる
3 孫子 湯浅邦弘 孫武役:斉木しげる
4 万葉集 佐佐木幸綱 語り:徳山靖彦
朗読:壇ふみ
同年5月4日、2019年4月21日にアンコール再放送。
5 旧約聖書 加藤隆 湯浅真由美
松重豊
6 柳田国男遠野物語 石井正己 語り:平野正人
朗読:柄本佑
7 アンリ・ファーブルファーブル昆虫記 奥本大三郎 語り:斎藤英津子
朗読:池水通洋
8 アンネ・フランクアンネの日記 小川洋子 満島ひかり 2015年3月度で再放送。
9 2013年1月 「般若心経」 再放送
10 伊集院光 武内陶子 清少納言枕草子 山口仲美 清少納言役:山田真歩
11 洪自誠菜根譚 湯浅邦弘 語り:小野卓司
平泉成(言葉売りの男役)
高野アツシオ(第1回の客)
碧戸結香(第2回の客)
森塚一真(第3回の客)
松田慎也(第4回の客)
2015年10月度で再放送。
12 シェイクスピアハムレット 河合祥一郎 川口覚
2015 1 岡倉天心茶の本 大久保喬樹 語り:斎藤英津子
岡倉天心役:山中崇
2 メアリ・シェリーフランケンシュタイン 廣野由美子 語り:水島裕
朗読:柳楽優弥
2018年10月14日0:00再放送。
3 2014年8月 アンネ・フランク「アンネの日記」 再放送
4 伊集院光 武内陶子 ブッダ「最期のことば 佐々木閑 朗読:小野卓司
シッダルタ(ブッダ)役:大杉漣
アーナンダ(アッシジ)役:音尾琢真
同年6月13日にアンコール再放送。2018年11月17日のEテレセレクション枠[1]で再放送。
5 荘子 玄侑宗久 語り:細谷みこ
動物専門の整体師役:古舘寛治
OL役:安藤輪子
6 ソポクレスオイディプス王 島田雅彦 加藤有生子
7 小泉八雲日本の面影 池田雅之 語り:好本恵
朗読:佐野史郎
8 チャールズ・ダーウィン種の起源 長谷川眞理子
9 太宰治斜陽 高橋源一郎
第4回ゲスト:又吉直樹
加藤有生子
10 2014年11月 洪自誠「菜根譚」 再放送
11 伊集院光 武内陶子 サルトル実存主義とは何か 海老坂武 朗読:川口覚
12 良寛「良寛詩歌集」 中野東禅 語り:高山久美子
活動弁士:升毅
2016 1 内村鑑三代表的日本人 若松英輔 語り:小口貴子
朗読:筧利夫
2 アルフレッド・アドラー人生の意味の心理学 岸見一郎 語り:細谷みこ
安土羅診療所の医師役:岩松了
女子高生役(第一回):三浦透子
2016年10月度で再放送。
3 司馬遼太郎スペシャル
第1回「国盗り物語
第2回「花神
第3回「『明治』という国家
第4回「この国のかたち
磯田道史 朗読:中村蒼 同年4月10日にアンコール再放送。
4 礒野佑子 唯円歎異抄 釈徹宗 語り:小口貴子
朗読:志賀廣太郎
唯円役:岩崎う大
2017年10月度で再放送。
5 宮本武蔵五輪書 魚住孝至 語り:山本美穂
朗読:チョウヨンホ
6 ルソーエミール 西研 語り:加藤有生子
朗読:要潤
2017年2月19日にEテレセレクション枠で再放送。
7 坂口安吾堕落論 大久保喬樹
第4回ゲスト:町田康
朗読:青木崇高
8 カント永遠平和のために 萱野稔人 語り:加藤有生子
カント役:斉木しげる[2]
9 石牟礼道子苦海浄土 若松英輔 語り:夏川結衣
10 2016年2月 アルフレッド・アドラー「人生の意味の心理学」 再放送
11 伊集院光 礒野佑子 道元正法眼蔵 ひろさちや 出演:きたろう
12 レヴィ=ストロース野生の思考 中沢新一 加藤有生子
2017 1 中原中也詩集 太田治子 語り:山根基世
朗読:森山未來
2 ガンディー獄中からの手紙 中島岳志 ムロツヨシ
3 宮沢賢治スペシャル 山下聖美 原田郁子
塚本晋也
4 島津有理子 三木清人生論ノート 岸見一郎 2018年11月に再放送
5 陳寿三国志 渡邉義浩
6 維摩経 釈徹宗 語り:加藤有生子
7 ジェイン・オースティン高慢と偏見 廣野由美子 高慢と偏見
8 大岡昇平野火 島田雅彦 加藤有生子
9 ハンナ・アーレント全体主義の起源 仲正昌樹 田中美里
10 2016年4月 唯円「歎異抄」 再放送
11 伊集院光 島津有理子 ラッセル幸福論 小川仁志
12 スタニスワフ・レムソラリス 沼野充義
第4回ゲスト:瀬名秀明
クリス役:田中哲司
ハリー役:中村優子
2018 1 西郷隆盛南洲翁遺訓 先崎彰容 津田寛治
2 ユゴーノートル=ダム・ド・パリ 鹿島茂 石丸幹二
3 松本清張スペシャル
第1回「点と線
第2回「砂の器
第3回「昭和史発掘
第4回「神々の乱心
原武史 朗読:長塚圭史
4 法華経 植木雅俊 語り:三宅民夫
朗読:余貴美子
声の出演:仲井陽
5 神谷美恵子生きがいについて 若松英輔 朗読:美村里江
6 アルベール・カミュペスト 中条省平 朗読:川口覚
7 河合隼雄スペシャル
第1回 こころの問題に寄りそう「ユング心理学入門」前半
第2回 人間の根源とイメージ「ユング心理学入門」後半
第3回 昔話と神話の深層「昔話と日本人の心」、「神話と日本人の心」
第4回 「私」とは何か「ユング心理学と仏教」
河合俊雄 朗読:要潤
8 齋藤孝 夏休みスペシャル for ティーンズ 朗読:谷原章介
朗読:小芝風花
生徒役:鈴木福
生徒役:鈴木梨央
サン=テグジュペリ星の王子さま ヤマザキマリ
ローレンツ「ソロモンの指環 瀬名秀明
太宰治「走れメロス 若松英輔
百人一首 木ノ下裕一
9 伊集院光 ウンベルト・エーコ薔薇の名前 和田忠彦 語り:小口貴子
朗読:三上博史
10 安部みちこ モンゴメリ赤毛のアン 茂木健一郎 上白石萌音
11 2017年4月 三木清「人生論ノート」 再放送
12 伊集院光 安部みちこ スピノザエチカ 國分功一郎 白井晃
2019 1 マーガレット・ミッチェル風と共に去りぬ 鴻巣友季子 語り:小口貴子
朗読:龍真咲
2 オルテガ=イ=ガセット大衆の反逆 中島岳志 朗読:田中泯
3 夏目漱石スペシャル
第1回「三四郎
第2回「夢十夜
第3回「道草
第4回「明暗
阿部公彦 藤井美菜
4 マルクス・アウレリウス自省録 岸見一郎 渡辺大
5 平家物語 安田登
6 ヨハンナ・シュピリアルプスの少女ハイジ 松永美穂 語り:目黒泉
朗読:安達祐実
7 小松左京スペシャル 宮崎哲弥
第4回ゲスト:瀬名秀明
田中哲司
中村優子
8
9
10
11
12

スペシャル放送[編集]

100分間拡大スペシャルで、司会の武内(2013年度 - 2015年度)・礒野(2016年度)・島津(2017年度)と伊集院に加えて4名の指南役が出演、指南役が原則1作品ずつ取り上げた。

受賞歴[編集]

100分de平和論(2016年1月2日放送)

(NHKエデュケーショナル/テレコムスタッフ/日本放送協会)


100分deメディア論(2018年3月17日放送)

(NHKエデュケーショナル/テレコムスタッフ/日本放送協会)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2016年3月12日のEテレセレクション枠で再放送。
  2. ^ 2019年6月22日のEテレセレクション枠で再放送。
  3. ^ 2019年1月2日1:00再放送。

出典[編集]

  1. ^ 再放送決定!「100分de名著」
  2. ^ “シティボーイズ斉木しげる、カントに扮して「永遠平和のために」朗読”. お笑いナタリー. (2016年8月1日). http://natalie.mu/owarai/news/196641 2016年8月2日閲覧。 
  3. ^ ドラマ「赤めだか」ギャラクシー賞1月度月間賞、たけしの演技に評価”. お笑いナタリー (2016年2月22日). 2016年2月23日閲覧。
  4. ^ “第42回「放送文化基金賞」表彰対象について” (プレスリリース), 公益財団法人 放送文化基金, (2016年6月8日), http://www.hbf.or.jp/upload/42kisha.pdf 2016年6月8日閲覧。 

外部リンク[編集]

NHK Eテレ 水曜 22:00 - 22:25
前番組 番組名 次番組
100分de名著
NHK Eテレ 水曜 23:00 - 23:25
3か月トピック英会話
100分de名著
テレビでハングル講座(月曜22時枠からの移動)
NHK Eテレ 水曜 22:00 - 22:25
スーパープレゼンテーション(同日22時25分に繰り下げ移行)
100分de名著
-
NHK Eテレ 月曜 22:25 - 22:50
オイコノミア(水曜日22時に枠移動)
100分de名著
-