コンテンツにスキップ

岡部たかし

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

おかべ たかし
岡部 たかし
生年月日 (1972-06-22) 1972年6月22日(52歳)
出生地 日本の旗 日本和歌山県
ジャンル 俳優
著名な家族 岡部ひろき(息子)
事務所 クリオネ
主な作品
テレビドラマ
あなたのブツが、ここに
エルピス-希望、あるいは災い-
ハヤブサ消防団
テンプレートを表示

岡部 たかし(おかべ たかし、1972年6月22日 - )は、日本俳優ナレーター和歌山県出身[1][2]クリオネ所属。

人物・来歴

高校卒業後、建設会社で現場監督を務めたが、職場に馴染めず1年で退社。フリーター生活の中、劇団東京乾電池の大阪公演に感銘を受けて24歳で役者を志して上京[3][4][5]劇団東京乾電池に所属し退団後、村松利史の演劇ユニット「午後の男優室」や山内ケンジがプロデュースする「城山羊の会」など、数多くのプロデュース公演に出演。自身が立ちあげた演劇ユニット「切実」では演出も担当。趣味はヨガ。

出演

舞台

  • サニーサイドシアタープロデュース「熱海殺人事件」(2006年)
  • 岡部たかし・金谷真由美・渡部友一郎・THE MANプロデュース「愛の寸劇」(2006年)
  • 城山羊の会「クレブス・ペルオスの迫害と恐怖」(2006年、山内ケンジ 作・演出)
  • 城山羊の会「若い夫のすてきな微笑み」(2007年、山内ケンジ 作・演出)
  • フジテレビお台場冒険王「わかちょサスペンス劇場」(2007年)
  • 城山羊の会「新しい橋〜le pont neuf〜」(2008年、山内ケンジ 作・演出)
  • ひぐらしのなく頃に外伝「今宵は惨劇のプロローグ」(2008年)
  • サンプル「家族の肖像」(2008年、松井周 作・演出)
  • ジェットラグプロデュース「あなたと私のやわらかな棘」(2008年、牧田明宏 作/中屋敷法仁 演出)
  • 城山羊の会「新しい歌〜tyto nove pisnicky〜」(2008年、山内ケンジ 作・演出)
  • たけだあき遅刻「食卓ロマン」(2009年、たけだあき作・演出)
  • キレなかった14才リターンズ「少年B」(2009年、柴幸男 作・演出)
  • 城山羊の会「新しい男」(2009年、山内ケンジ 作・演出)
  • MysteryNight「コウモリ村の掟〜その村は地図から消された〜」(2009年)
  • 五反田団「生きてるものはいないのか」(2009年、前田司郎 作・演出)
  • MysteryThe3rd「幸福への迷路〜婚活バーベキュー殺人事件〜」(2009年) - 演出・出演
  • イーピン企画10周年+城山羊の会「イーピン光線」(2010年、山内ケンジ 作・演出)
  • たけだあき遅刻「それで、」(2010年、たけだあき 作・演出)
  • 城山羊の会「微笑の壁」(2010年、山内ケンジ 作・演出)
  • MysteryThe3rd「ClosedRoomGame〜♪館〜」(2010年) - 演出・出演
  • 逆転ミステリー劇場「狙われた仮装コンテスト」(2011年)
  • 岡部たかし・大地輪子プロデュース「切実」(2011年) - 演出・出演
  • 城山羊の会「メガネ夫妻のイスタンブール旅行記」(2011年、山内ケンジ 作・演出)
  • 青年団若手自主企画vol.50「若い兄嫁」(2011年、ふじきみつ彦 作)
  • リアルスパイゲーム「THE RITZ-CARLTON恋物語」(2011年) - 作・演出・出演
  • 赤いピンプロジェクト「遺産相続カンパニーLEGACY RACE」(2011年) - 演出・出演
  • ysteryThe3rd「ClosedRoomGame〜館2〜」(2011年) - 演出・出演
  • 城山羊の会「探索」(2011年、山内ケンジ 作・演出)
  • 昨日の祝賀会「ロッカーの濡れてる床、イスがない」(2012年、ふじきみつ彦 作・演出)
  • 城山羊の会「スキラギノエリの小さな事件」(2012年、山内ケンジ 作・演出)
  • 昨日の祝賀会「東京芸術劇場リニューアル記念『東京福袋』」(2012年)
  • MysteryThe3rd「ClosedRoomGame動く密室〜閉ざされたバスツアー〜」(2012年) - 演出・出演
  • 城山羊の会「あの山の稜線が崩れてゆく」(2012年、山内ケンジ 作・演出)
  • 昨日の祝賀会「冬の短篇」(2013年) - 演出・出演
  • 城山羊の会「効率の優先」(2013年6月、山内ケンジ 作・演出、東京芸術劇場シアターイースト)
  • またここか(2018年、坂元裕二作/豊原功補演出) - 根森真人 役[6]

テレビドラマ

配信ドラマ

映画

配信映画

CM

  • 「テンヨだしつゆ」
  • 「ユンケル」
  • 「QUOQカード」
  • 「日清ごんぶと」
  • 「新日邦コンコルド『娯楽惑星コンコルド』」
  • 「パチスロ必勝ガイド」
  • ミツカン「金のごまだれ」
  • SONY「プレイステーション2eyetoy」
  • 「iタウンページ」
  • 「ビックカメラ」
  • 「スーパーモーニング+やじうまプラス」
  • 「SME×ユンケル」
  • 「SME×サントリー黒烏龍茶」
  • JR東日本「東京ステーションシティ」
  • LOTTE「Coolish」
  • 富士ゼロックス「beat」
  • ニッショー「サガッシー」
  • SoftBank「白戸家一大事直後篇」(2009年)
  • 「らいずほーむ」
  • 「2011オータムジャンボ宝くじ」
  • 「Renta! 俺のオススメ編」
  • 「関電不動産開発」
  • 「ミツモア」エアコンクリーニング(2023年)

ナレーション

  • BEAMS SOUNDTRACK「LIFE AS CINEMA」
  • 「VISAカードWEBムービー」
  • 「FOXチャンネル ネスカフェ」
  • 「アイシティ」
  • 「モバゲー」
  • 「ゆうちょラジオCM」
  • 「読売新聞」
  • 「mentos」
  • 「SAPPORO北海道生搾り みがき麦」
  • 「東京電力」

ドキュメンタリー

脚注

注釈

出典

  1. ^ "岡部たかし『虎に翼』寅子の父語る"人生の暗黒期"は新入社員時代「1年間ほんま辛かった」". 女性自身. 光文社. 14 April 2024. 2024年4月14日閲覧
  2. ^ "岡部たかし『虎に翼』寅子の父語る元妻への感謝「彼女の一言が僕に翼をくれた」". 女性自身. 光文社. 14 April 2024. 2024年4月14日閲覧
  3. ^ "名バイプレイヤー・岡部たかし(50)が初めて明かすデビュー前「高卒フリーターだった頃」と「下積み時代」". NEWSポストセブン. 小学館. 22 February 2023. 2023年2月22日閲覧
  4. ^ "《49歳で当たり役》俳優・岡部たかし 昨年話題になった「迫真のパワハラ演技」の裏側を語る". NEWSポストセブン. 小学館. 22 February 2023. 2023年2月22日閲覧
  5. ^ "『リバーサルオーケストラ』出演・岡部たかしインタビュー「つい最近まで母に『いつやめるの』と聞かれていた」". NEWSポストセブン. 小学館. 22 February 2023. 2023年2月22日閲覧
  6. ^ “「カルテット」の坂元裕二が描く男女4人会話劇「またここか」に吉村界人ら”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年6月20日). https://natalie.mu/stage/news/287480 2023年2月28日閲覧。 
  7. ^ 大河ドラマ「青天を衝け」出演者発表 第8弾!|大河ドラマ|NHKドラマ”. NHK (2021年10月18日). 2021年10月18日閲覧。
  8. ^ “朝ドラ『ブギウギ』第2弾キャスト13人発表 “ヒロインの最愛の人”に水上恒司【13人の役柄紹介あり】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2023年2月14日). https://www.oricon.co.jp/news/2267695/full/ 2023年2月14日閲覧。 
  9. ^ “石田ゆり子、伊藤沙莉の母役で朝ドラ初出演「虎に翼」新たな出演者第1弾発表”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2023年7月31日). https://mdpr.jp/drama/detail/3874384 2023年7月31日閲覧。 
  10. ^ “森永悠希、小島藤子、岡部たかし、迫田孝也、岩谷健司、瀧内公美、橋本じゅん、『共演NG』出演へ”. Real Sound (株式会社blueprint). (2020年9月25日). https://realsound.jp/movie/2020/09/post-625198.html 2020年10月1日閲覧。 
  11. ^ “『竹内涼真の撮休』全8話のあらすじと共演者を発表 主題歌は平井大”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年9月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2172931/full/ 2020年10月1日閲覧。 
  12. ^ Inc, Natasha. “めざましテレビで連続ドラマが始動、井ノ原快彦主演の“めざドラ”「めぐる。」放送(コメントあり)”. 映画ナタリー. 2021年11月22日閲覧。
  13. ^ “堺雅人が絶対にだませない詐欺師に、門脇麦と10億円狙うコメディドラマ放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月9日). https://natalie.mu/eiga/news/468669 2022年3月9日閲覧。 
  14. ^ "夜ドラ『あなたのブツが、ここに』制作開始のお知らせ". ドラマ情報. 日本放送協会. 14 April 2022. 2022年4月14日閲覧
  15. ^ 長澤まさみ『エルピス』追加キャストに三浦透子、三浦貴大、岡部たかし、筒井真理子【各コメント全文あり】”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年9月9日). 2022年9月9日閲覧。
  16. ^ “長澤まさみ主演『エルピス』近藤公園、梶原善、片岡正二郎、山路和弘の出演決定【各コメントあり】”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年9月12日). https://www.oricon.co.jp/news/2249018/full/ 2022年9月13日閲覧。 
  17. ^ “「リバーサルオーケストラ」に瀧内公美や坂東龍汰、門脇麦と田中圭を取り巻く楽団員に”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年11月10日). https://natalie.mu/eiga/news/500685 2022年11月10日閲覧。 
  18. ^ “門脇麦×田中圭「リバーサルオーケストラ」のティザー映像公開、初回放送日も決定”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年12月7日). https://natalie.mu/eiga/news/504167 2022年12月8日閲覧。 
  19. ^ “上白石萌歌&坂東龍汰&橋本愛「杉咲花の撮休」メインキャスト発表”. シネマカフェ (イード). (2022年12月21日). https://www.cinemacafe.net/article/2022/12/21/82619.html 2022年12月21日閲覧。 
  20. ^ 岡本圭人、ドラマ初主演でダンス披露 吉柳咲良、岡部たかしら共演『リズム』放送決定”. Real Sound|リアルサウンド映画部. blueprint (2023年6月16日). 2023年6月16日閲覧。
  21. ^ “中村倫也主演「ハヤブサ消防団」満島真之介、古川雄大、岡部たかしら新キャストが解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年6月2日). https://natalie.mu/eiga/news/526989 2023年6月2日閲覧。 
  22. ^ “『サンクチュアリ』で話題の一ノ瀬ワタル、中村倫也と3年連続共演「中村さんの現場って…」”. マイナビニュース (マイナビ). (2023年6月14日). https://news.mynavi.jp/article/20230614-2703518/ 2023年6月14日閲覧。 
  23. ^ “三浦誠己、岡部たかし、仲野太賀、松岡茉優、田中麗奈がドラマ「軍港の子」に出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年7月20日). https://natalie.mu/eiga/news/533547 2023年7月20日閲覧。 
  24. ^ 森川葵主演ドラマ「訳アリ女ダイアリー」に西垣匠、森田甘路、岡部たかしが出演”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年2月22日). 2024年2月22日閲覧。
  25. ^ 中村アン×横山裕「約束」新キャストに細田善彦、佐津川愛美、森永悠希ら6名”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月18日). 2024年3月18日閲覧。
  26. ^ 「新宿野戦病院」に柄本明、生瀬勝久、平岩紙、岡部たかし、余貴美子ら新たに11名”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年6月14日). 2024年6月14日閲覧。
  27. ^ First Love (TV Series 2022– ) Full Cast & Crew”. imdb. 2023年4月16日閲覧。
  28. ^ “中村倫也主演ドラマ「ハヤブサ消防団」スピンオフは妄想ラブコメ、TELASAで配信”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年7月31日). https://natalie.mu/eiga/news/534960 2023年7月31日閲覧。 
  29. ^ “萩原みのり主演のホラー映画『N号棟』GW公開決定 実際に起きた幽霊団地事件が基に”. Real Sound映画部 (株式会社blueprint). (2022年1月15日). https://realsound.jp/movie/2022/01/post-947703.html 2022年1月15日閲覧。 
  30. ^ "阿部寛主演、映画『異動辞令は音楽隊!』清野菜名、磯村勇斗ら出演". ORICON NEWS. oricon ME. 3 February 2022. 2022年2月3日閲覧
  31. ^ “なんで俺が?鬼刑事・阿部寛がまさかの転身「異動辞令は音楽隊!」特報”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年3月30日). https://natalie.mu/eiga/news/471680 2022年3月30日閲覧。 
  32. ^ 山下幸輝の主演作「マンガ家、堀マモル」に桃果や竹中直人が出演、予告解禁”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年6月12日). 2024年6月12日閲覧。
  33. ^ “クレイジークルーズ : 作品情報”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). https://eiga.com/movie/97462/ 2023年9月18日閲覧。 
  34. ^ “吉沢亮×宮崎あおい×坂元裕二のNetflix映画「クレイジークルーズ」初の映像解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2023年9月18日). https://natalie.mu/eiga/news/541446 2023年9月18日閲覧。 

外部リンク