NHKニュース10

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
NHKニュース10
ジャンル 報道番組
出演者 堀尾正明
榎原美樹
森田美由紀
今井環
有働由美子
出演者を参照)
オープニング こちらを参照
製作
制作 日本放送協会(NHK)
放送
音声形式 2か国語放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2000年3月27日 - 2006年3月31日
放送時間 月-金曜 22:00 - 22:55
放送枠 NHK総合テレビ平日夜の大型ニュース枠
放送分 55分

特記事項:
22:55 - 23:00は各放送局のローカルニュース
テンプレートを表示

NHKニュース10』(エヌエイチケイ ニュース テン)は、2000年3月27日から2006年3月31日にかけて、NHK総合テレビBSハイビジョン、モバイル.nおよび海外向けのNHKワールド(NHKワールドTV、NHKワールド・プレミアム)の各チャンネルにおいて、生放送されていた報道番組である。BSハイビジョンでの放送は2000年12月1日から2005年3月25日まで。

概要[編集]

これまでNHK夜間深夜枠のニュースワイドは主に21時台の『NHKニュース9』と23時台の『NHKニュース11』の2つのニュース番組が存在していたが、テレビ朝日系列『ニュースステーション[1](以下:『Nステ』)に対抗する形で上記2番組を統合し(『ニュース9』は時間を縮小した上で継続)、1時間枠だった『NHKニュース7』も時間を縮小した上で、22時台にニュース番組を新設スタートした。構成はニュース・特集・スポーツニュースに加えて気象情報と市況を伝える。気象情報はCGを使用したカスタム仕様を採用した他、2002年3月までは全国の地域の話題を生中継(リポートのアナウンサーなどはおらず、カメラマン1名だけでハンディカメラを操作しながらリポートする方式)で紹介するコーナーや海外ニュースをまとめて放送するコーナーがあった。

NHKが月-金曜の22時台に『Nステ』の対抗番組を作るという話は、NHK会長が川口幹夫であった時代から持ち上がっており、「久米宏(『Nステ』メインキャスター)の番組に対抗する報道番組を作ってほしい」という自民党の意向を受けた幹部から声が上がっていたが、自民党に迎合して人員や機材の物量で民放を圧倒するような真似を川口をはじめ複数の幹部が許さなかったため実現には至ってこなかった。その後1997年にNHK会長が川口から海老沢勝二に交代し、2000年春から本番組が始まったという経緯がある[2]

しかしながら視聴率は、開始当初から『Nステ』に大きく水を空けられており、毎年のようにリニューアルを繰り返した。ただし、重大な事件などが発生した場合に、視聴率が上回るケースもあった。対するテレビ朝日は2004年3月に『Nステ』を終了、4月に『報道ステーション』(古舘伊知郎が初代メインキャスターを担当)を開始させた。

最後の1年となった2005年度はリアルタイム字幕放送を実施していた。

2006年3月31日に最終回を迎える。本番組終了後、2006年4月3日から、1時間の大型ニュース番組としては21時台の放送へと移行し、『ニュース9』と統合する形で、新たに『ニュースウオッチ9』を開始。また、23:30 - 23:55に『スポーツ&ニュース』と題したニュース枠を新設した。

2012年度のみ、金曜日22:00 - 22:48に生放送の情報番組情報LIVE ただイマ!』を編成し、本番組終了以来6年ぶりに生放送番組が編成された。2016年度からは月 - 木曜日の22:00 - 22:25に『クローズアップ現代+』を開始した[3][4]

放送時間[編集]

22:55 - 23:00は拠点局からエリア別のローカルニュース・気象情報(これとは別に、2001年度からは開始前の21:58から2分間、エリア別の気象情報の枠もあった。)。
重要な事件がある場合は、随時放送時間を延長する。大体23:10までが全国放送(23:10 - 23:15がローカル)となる場合が多いが、大型の台風2001年9月11日アメリカ同時多発テロ事件[5]2003年イラク戦争2004年新潟県中越地震では、それよりも長い時間に渡って報道している。また23時台の番組を休止してローカルニュースを挟んだ2部形式で放送することもある。
BS2では、2000年5月3日に西鉄バスジャック事件の関連ニュース[6]、2000年11月20日に第2次森内閣に対する不信任決議の中継[7]、2002年10月01日に平成14年台風第21号関連ニュース[8]に伴い放送された。
NHKワールドTVでは、火曜日から土曜日までの1:00 - 1:55までに再放送があった(2か国語放送は英語が主音声となり副音声は日本語となる)。
2006年2月に開かれたトリノオリンピックは時差の関係で番組に内包する形で中継をした試合があり、その時は番組開始時間の繰上げや放送時間の拡大・短縮の処置が取られた。

出演者[編集]

キャスター[編集]

期間 メインキャスター スポーツ 気象情報 リポーター
2000年3月27日 - 2001年3月30日 堀尾正明 榎原美樹 藤井彩子 森本健成 (不在)
2001年4月2日 - 2002年3月29日 森田美由紀 榎原美樹
2002年4月1日 - 2004年3月26日 今井環 有働由美子 高田斉 松尾剛
2004年3月29日 - 2005年3月25日 有働由美子 坂本朋彦 鎌倉千秋
2005年3月28日 - 2006年3月31日 野村優夫
備考
  • 榎原・今井はNHK報道局記者(当時)。気象キャスターは全員気象予報士。それ以外は出演当時の者も含めて全員NHKアナウンサー。
  • 2000年度8月の堀尾の夏休みは内多勝康が代行。
  • 榎原は2001年度からメインキャスターから海外ニュース担当キャスターに変更。しかし、自身の夏季休暇中にアメリカ同時多発テロが発生し、直後にはアフガニスタン侵攻なども立て続けに起こった事から、年度後半は事実上フィールドキャスターとして、日本を離れて各国で取材を行った[9]
  • 森本は出演当時NHKアナウンサーだったが、当番組には気象予報士として出演。2000年度はニュースコーナーも担当。
  • 高田は2001年度まで気象ニュースのスタッフ、特に森本のアドバイザーとして参加。
  • 有働は2004年度からメインキャスターとスポーツキャスターを兼務。それ以前にも、森田が欠席した際にはメインキャスターを代行していた[10]
  • 鎌倉は2004-2005年度気象情報の聞き手も担当、有働がスタジオ不在の場合はメインを代行。

脚注[編集]

  1. ^ 当番組の開始日より、開始時刻を22:00から21:54に変更。
  2. ^ 週刊現代』2005年2月5日号
  3. ^ 本番組に2004年度から終了まで出演していた鎌倉千秋は『クローズアップ現代+』のキャスターの1人として起用され、本枠再登板を果たす(なお、鎌倉は2019年3月に降板している)。当初は有働由美子も起用される予定だったが、見送りとなった(その後、有働はNHK退職後の2018年10月から同時期に開始された日本テレビの報道番組『news zero』でメインキャスターを務めている)。
  4. ^ 2019年4月からは、火 - 木曜日の22:00 - 22:30に放送曜日・時間を変更した。
  5. ^ 発生当日は当初、この日関東地方に接近・上陸した台風15号関連のニュースを中心に放送する予定だったが、オープニング直後に急遽入ってきたニュースとして世界貿易センタービルへの航空機“衝突”の第一報を伝え、その後もニューヨークからの中継などを交えながら続報を伝えた。また、第一報を現地の記者が生電話で伝えていた最中、南棟に2機目が衝突する瞬間が生中継された。
  6. ^ NHKニュース10 | 番組表検索結果詳細 | NHKクロニクル
  7. ^ NHKニュース10 | 番組表検索結果詳細 | NHKクロニクル
  8. ^ NHKニュース10 | 番組表検索結果詳細 | NHKクロニクル
  9. ^ 森田を除く初年度のメンバーが全員卒業する2002年3月29日も榎原は中継先のカブールから出演し、視聴者に挨拶していた。
  10. ^ スポーツキャスターを兼任した時もあった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

NHK総合テレビ 月-金曜大型ニュース番組
前番組 番組名 次番組
NHKニュース9
※21:00 - 21:30
【15分縮小して継続】
NHKニュース11
※23:00 - 23:35
NHKニュース10
※22:00 - 22:55
NHK総合 月曜日 22:00 - 22:55
NHKニュース10
プレミアム10
※22:00 - 23:30
NHK総合 火曜日 22:00 - 22:55
NHKニュース10
クイズ日本の顔
※22:00 - 22:30

プライスの謎
※22:30 - 23:00
NHK総合 水曜日 22:00 - 22:55
水曜ドラマの花束
※22:00 - 22:45
オトナの試験
※22:45 - 22:55
NHKニュース10
NHK総合 木曜日 22:00 - 22:55
地球に乾杯
※22:00 - 22:50
NHKプレマップ
※22:50 - 22:55
NHKニュース10
NHK総合 金曜日 22:00 - 22:55
NHKスペシャル
※21:30 - 22:20
食卓の王様
※22:20 - 22:55
NHKニュース10
NHKスペシャル
※22:00 - 22:50
にんげんドキュメント
※22:00 - 22:45
隔週ペースで交互に放送
見どころNHK
※22:50 - 23:00