榎原美樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
榎原 美樹
生誕 1963年3月27日
日本の旗 日本 大阪府
教育 大阪大学文学部
職業 記者
ニュースキャスター
代表経歴プライムタイムニュース』 アンカー(1997-98年)
NHKニュース10』 キャスター (2000年-02年)

榎原 美樹(えばら みき、1963年3月27日 (昭和38年) - )は、日本の報道記者であり、日本放送協会(NHK)の職員である。2000年(平成12年)からの2年間、テレビ番組『NHKニュース10』に、アンカーとして出演していたことでも知られる。同局アメリカ総局勤務を経て、現在はNHKワールド World News部 編集長(『NEWSLINE』)。

人物[編集]

大阪府羽曳野市生まれ。大阪大学文学部卒業後の1987年(昭和62年)、日本放送協会(NHK)に入局した。高校・大学時代に米国にそれぞれ1年間留学。

初任地は大阪局であり、大阪府警察本部を担当した。その後東京本部報道局に異動となり、国際部に所属し東京での勤務のほか、バンコク支局、ヨーロッパ総局(ロンドン)の特派員などを歴任した。また、1997年(平成9年)からは、ニュース番組『プライムタイムニュース』(NHK衛星第1テレビジョン)にアンカーとして出演、同番組の進行をアナウンサー・田村泰崇山内このみとのトリオで担当した。さらに、2000年(平成12年)からは『NHKニュース10』(NHK)にレギュラー出演、初年度はアナウンサー・堀尾正明と共にキャスターを務め、次年度は海外機動取材を担当した。

同番組から降板後の2002年(平成14年)6月から4年間は、NHKバンコク支局特派員として2回目のバンコク勤務となり、アフガニスタンやイラクなどにおける戦場取材も経験したほか、津波、地震などの災害報道も行った。2009年(平成21年)、NHKアメリカ総局(ニューヨーク)へ異動となった。

レギュラー出演[編集]

脚注[編集]