ベネディクト・アンダーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ベネディクト・アンダーソン(Benedict Richard O'Gorman Anderson、1936年8月26日[1] - 2015年12月13日[2])は、アメリカ合衆国政治学者コーネル大学政治学部名誉教授。専門は、比較政治東南アジア、とくにインドネシアの政治。

概説[編集]

母はイギリス人[3]、父はイギリス系アイルランド人[3]中国雲南省昆明市に生まれる[4]。1957年ケンブリッジ大学卒業(古典専攻)[4]、1958年1月コーネル大学大学院へ進学[3]。1962年から2年間、インドネシアでフィールドワークに従事した後[4]、1966年研究誌『インドネシア』を創刊[4]。1967年コーネル大学で政治学博士を取得[4]、同大学で教鞭をとる[4]。1972年スハルト政権によってインドネシアへの入国を禁止され[4]、タイの言語・文化・政治研究を開始する[4]。1976年コーネル大学政治学部教授[3]。1994年アメリカ芸術・科学アカデミー会員[4]。1998年アメリカのアジア研究協会学術功労賞を受賞[4]2000年には第11回福岡アジア文化賞学術研究賞を受賞[1]2012年には第1回平城遷都1300年記念アジアコスモポリタン賞経済・社会科学賞を受賞。

2015年12月13日、滞在先のインドネシア・東ジャワ州マランのホテルで、睡眠中の心不全により死去[5]。79歳没。

著書『想像の共同体』では、出版資本主義、巡礼公定ナショナリズム、モジュール化といった概念を駆使し、いかにしてナショナリズムあるいは国民 (nation) が構築されるかを明らかにし、ナショナリズム研究の新境地を開拓した[1]。『想像の共同体』は、日本語フランス語台湾語スペイン語中国語トルコ語など、20以上の言語に翻訳されている。

弟のペリー・アンダーソンも西欧マルクス主義の代表的歴史学者として知られる。

著書[編集]

単著[編集]

  • Java in a Time of Revolution: Occupation and Resistance, 1944-1946, (Cornell University Press, 1972).
  • Imagined Communities: Reflections on the Origin and Spread of Nationalism, (Verso, 1983, 2nd edition, 1991, Revised edition, 2006).
    • 『想像の共同体: ナショナリズムの起源と流行』白石隆白石さや訳、リブロポート、1987年。
    • 『増補 想像の共同体: ナショナリズムの起源と流行』白石隆・白石さや訳、NTT出版、1997年。
    • 『定本 想像の共同体: ナショナリズムの起源と流行』、白石隆・白石さや訳、書籍工房早山、2007年。
  • Language and Power: Exploring Political Cultures in Indonesia, (Cornell University Press, 1990).
中島成久訳『言葉と権力――インドネシアの政治文化探求』(日本エディタースクール出版部, 1995年)
  • The Spectre of Comparisons: Nationalism, Southeast Asia, and the World, (Verso, 1998).
糟谷啓介高地薫他訳『比較の亡霊――ナショナリズム・東南アジア・世界』(作品社, 2005年)
  • Under Three Flags: Anarchism and the Anti-colonial Imagination, (Verso, 2005).
『三つの旗のもとに――アナーキズムと反植民地主義的想像力』、山本信人訳、NTT出版、2012年。
  • 『ベネディクト・アンダーソン グローバリゼーションを語る』(梅森直之編、光文社[光文社新書], 2007年)
  • 『ヤシガラ椀の外へ』、加藤剛訳、NTT出版、2009年

共著[編集]

  • Religion and Social Ethos in Indonesia, with Mitsuo Nakamura and Mohammad Slamet, (Monash University, 1977).

編著[編集]

  • Violence and the State in Suharto's Indonesia, (Southeast Asia Program, Cornell University Press, 2001).

共編著[編集]

  • Culture and Politics in Indonesia, co-edited with Claire Holt and James T. Siegel, (Ithaca: Cornell University Press, 1972).
  • Interpreting Indonesian Politics: Thirteen Contributions to the Debate, co-edited with Audrey Kahin, (Cornell Modern Indonesia Project, Southeast Asia Program, Cornell University, 1982).
  • In the Mirror: Literature and Politics in Siam in the American Era, co-edited with Ruchira Mendiones, (Duang Kamol, 1985).

脚注[編集]

  1. ^ a b c ベネディクト・アンダーソン” (日本語). 福岡アジア文化賞. 2022年4月23日閲覧。
  2. ^ 早稲田のアンダーソン” (日本語). yab.yomiuri.co.jp. 読売新聞社. 2022年4月23日閲覧。
  3. ^ a b c d ベネディクト・アンダーソン:義塾を訪れた外国人|義塾を訪れた外国人|三田評論ONLINE” (日本語). 三田評論. 2022年4月23日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j ベネディクト・アンダーソン プロフィール”. 福岡アジア文化賞委員会. 2022年4月閲覧。
  5. ^ B・アンダーソン氏死去 ナショナリズム研究の第一人者 産経ニュース 2015年12月13日