鹿沼健介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かぬま けんすけ
鹿沼 健介
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 兵庫県西宮市生まれ
タイ王国の旗 タイ東京都育ち
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1973-10-22) 1973年10月22日(45歳)
最終学歴 早稲田大学法学部卒業
勤務局 NHK佐賀放送局
部署 放送部
職歴 長野福岡京都東京アナウンス室松山佐賀
活動期間 1996年 -
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

鹿沼 健介(かぬま けんすけ、1973年10月22日 - )は、NHK佐賀放送局アナウンサー

人物[編集]

調布市立第五中学校[要出典]早稲田大学高等学院を経て早稲田大学卒業後、1996年入局。

嗜好・挿話[編集]

  • ファイナンシャルプランナー(AFP)有資格者で、経済関連のフォーラムで司会を務める様子も多く見られる。
  • 2015年現在、3時のNHKニュースが終わった後、或いは10時50分から始まる四国のニュースが終わった時の挨拶で松山放送局のアナウンサーの大半が「(四国の)ニュースと気象情報でした」で終わるのに対し「松山からお伝えしました」で終わる数少ないアナウンサーである[1]
  • 2015年6月から、NHK佐賀放送局に赴任。2000年7月~2004年3月のNHK福岡放送局以来11年ぶりの九州勤務となる。

現在の担当番組[編集]

  • ニュースただいま佐賀(ただいまライフカルチャー)
  • 佐賀県のニュース

過去の担当番組[編集]

高校生時代
長野放送局時代
  • 長野県のニュース・中継・リポート
福岡放送局時代
京都放送局時代
東京アナウンス室時代
松山放送局時代

注釈[編集]

  1. ^ 当時松山局の同僚だった中澤輝も言うが、こちらは「四国のニュースと気象情報をお伝えしました」と併用して挨拶する。

外部リンク[編集]