内藤裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ないとう ゆうこ
内藤 裕子
プロフィール
本名 柴田 裕子[1]
愛称 ゆうちゃん
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1976-07-13) 1976年7月13日(41歳)
最終学歴 東京女子大学卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 ラジオセンター
職歴 熊本大阪東京アナウンス室さいたま→ラジオセンター(ディレクター業務)
活動期間 1999年
ジャンル 情報番組
配偶者 有り
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

内藤 裕子(ないとう ゆうこ、1976年7月13日 - )は、NHKの職員で元アナウンサー

人物[編集]

恵泉女学園高等学校を経て東京女子大学を卒業後、1999年入局。趣味は読書、水泳。

身長が174cmと長身である。

2013年5月28日午後8時半頃、帰宅途中に神奈川県横浜市内で歩道を歩いていたところ、乗用車とオートバイの衝突事故に巻き込まれ重傷を負う。この事故では、オートバイの男性が死亡している[1]

過去の担当番組[編集]

19:58からの気象情報(2008年4月~2010年3月)
小郷知子アナウンサーと隔週交替で担当。

※その他、厳密には番組ではないものの、NHK大阪放送局の各チャンネルの基点時(または開始・終了時)のコールサインアナウンスも収録しており、2010年9月26日付の放送終了(ラジオ第1放送・FM放送は24時間放送のためその日の夕方19時の分)まで放送された。

脚注[編集]