林修のニッポンドリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
林修のニッポンドリル
ジャンル クイズ番組 / バラエティ番組
企画 武田誠司(フジテレビ)
演出 疋田雅一(ハイホーTV
出演者 林修
ノブ千鳥
風間俊介
ほか
ナレーター 城ヶ崎祐子
製作
プロデューサー 大和田宇一(ワタナベエンターテインメント
制作 フジテレビ
放送
映像形式 文字多重放送
連動データ放送世界の何だコレ!?ミステリーとの合体スペシャルのみ)
放送国・地域 日本の旗 日本
林修のニッポンドリル
パイロット版
放送期間 2018年1月6日
放送時間 土曜日 13:30 - 15:30
放送分 120分
回数 1
レギュラー版(2018年4月〜9月)
放送期間 2018年4月25日 - 9月12日
放送時間 水曜日 19:57 - 21:00
放送分 63分
回数 15
レギュラー版(2018年10月〜)
放送期間 2018年10月3日 - 現在
放送時間 水曜日 20:00 - 21:00
放送分 60分

特記事項:
一部系列局では20:54で放送終了(飛び降り)。

林修のニッポンドリル』(はやしおさむのニッポンドリル)は、フジテレビ系列2018年4月25日から放送されているクイズバラエティ番組である。2018年10月3日からは、フジテレビが20時台のフライングスタートを廃止したことに伴い、放送時間が毎週水曜日 20:00 - 21:00(JST)となった。東進ハイスクール講師である林修冠番組となる。

レギュラー開始前、2018年1月6日にパイロット版が放送された。

概要[編集]

日本人だからこそ知っておきたい、ニッポンにまつわる様々な分野で林修考案の問題をゲストに出題し、ゲストの回答の誤答をその場で添削しながら解説する番組[1]

2018年8月8日(フジテレビの日)には番組初となる『世界の何だコレ!?ミステリー』との合体スペシャル〈19:00 - 21:00〉が放送された。以降も不定期で合体スペシャルが放送されている。

2018年10月からは19:57のフライングスタートが廃止されて、20:00開始となった。

出演者[編集]

担任(メインMC)
副担任(サブMC)
学級委員長(レギュラーパネラー)
準レギュラーパネラー
出演頻度の高い人物のみ記載

放送リスト[編集]

パイロット版(放送リスト)[編集]

放送日 ゲスト 備考
0 2018年
1月6日土曜
風間俊介川田裕美小峠英二バイきんぐ)、中田喜子ノブ千鳥)、モーリー・ロバートソン 13:30 - 15:30(120分)
ローカルセールス枠

レギュラー版(放送リスト)[編集]

  • 終了時刻が通常時と異なるものについては、飛び降り点にかかる注記を行っている。

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間(JST ネット状況
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 水曜 20:00 - 21:00 制作局
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)[3] 同時フルネット
秋田県 秋田テレビ(AKT)
島根県鳥取県 山陰中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
北海道 北海道文化放送(UHB) 水曜 20:00 - 20:54 同時ネット
(20:54飛び降り)
宮城県 仙台放送(OX)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 新潟総合テレビ(NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)[4]
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
沖縄県 沖縄テレビ(OTV) フジテレビ系列
  • 19:00開始の2時間スペシャル以外の拡大版を行う場合は飛び降り時刻は臨時に変更されるが、放送局の編成によっては飛び降りずにフルネットを実施する場合もある。実際、先述の4時間スペシャルでは臨時フルネットした飛び降り局もあった。
  • 青森県青森テレビ(ATV)・大分県テレビ大分(TOS)では不定期放送。

スタッフ[編集]

レギュラー版(スタッフ)[編集]

  • 企画:武田誠司(フジテレビ、以前は、編成兼務)
  • ナレーター:城ヶ崎祐子
  • 作家:池谷勇太、丸山浩司(コウジ)、カツオ、鈴木功治、尾頭祐平、前田弘人
  • 美術制作:木村文洋
  • デザイン:永井達也(フジテレビ)
  • アートコーディネーター:村瀬大
  • 大道具制作:山寺宏幸
  • 装飾:牛沢直樹
  • アクリル装飾:斉藤祐介
  • 電飾:斎藤誠二
  • 生花装飾:荒川直史
  • 植木装飾:後藤健
  • 衣装:塩野谷由美
  • メイク:石崎沙綾
  • マルチ:野崎裕康
  • SW:今井健一(以前はCAM)
  • CAM:長尾康平
  • VE:大塚高矢(以上、毎週)、皆本翔太(不定期)
  • AUD:盛田浩尉
  • 照明:藤沢勝
  • 編集:与那嶺涼、増田徳樹
  • MA:水野学、片桐麻莉子、近藤宏紀
  • 音響効果:星裕介、野呂純(楓)子
  • タイトル:黒澤成年(AQUA)
  • CG:IMAGICA Lab.
  • マルチデザイン:服部智仁
  • イラスト:リトルベア、グレートインターナショナル、デキサ、のんびりや(週替り)
  • 美術協力:フジアール、マルチバックス
  • 技術協力:fmt、IMAGICA Lab.、4-Legs(以上、毎週)、バンエイト(不定期)
  • 広報:高橋慶哉(フジテレビ)
  • 営業:橋口愛(フジテレビ)
  • TK:小柳成子
  • AD:信澤夢乃、津田愛実(以上、毎週)、江藤博文、井上翼、長島明裕、石原優希、松岡慧、開発太志、村上寧々、平柳翔馬、農座千尋、市村紗也果、竹井卓(竹井→以前は、毎週AD)(週替り)
  • AP:具志堅彩香、八木田夏実、湯田遙水(湯田→以前は、週替りAP)(以上、毎週)、三井静香、佐藤絵理、柴崎香苗(週替り)
  • ディレクター:鈴木真仁、大喜多高志、岩下英生、鈴木圭介、蔡理皓、鈴木章浩、安喜昌史、神垣光、児山昌平(岩下・鈴木圭→以前は、毎週D)、久佐賀浩之、椎葉佐都子(以上、週替り)
  • 演出/ディレクター:三宅佑治(以前は、演出のみ)
  • 演出:亀田剛、川崎敬、鈴木一休、錫木亮(週替り1名)
  • プロデューサー:中村倫久、村山学、安原勇人、大和田宇一(以上、毎週)、内山大輔、嶋田哲治、須藤景子、橋本孔一(以上、週替り)
  • 総合演出:疋田雅一
  • 制作協力:ワタナベエンターテインメントHiHo-TV/Gothic、FCCSCRATCHNEXTEP
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:木村圭太、田中慎吾
  • 電飾:後藤佑介
  • SW:松井光太郎
  • メイク:南里真衣
  • CG:富井真
  • マルチデザイン:石井ちえ
  • リサーチ:杉山浩子、能松あゆみ
  • AD:今林淳一、宮坂一輝、中丸健太、田中昌貴、齋藤啓真、小林竜則、熊田将之
  • AP:安藤元気
  • ディレクター:櫻井弘美(以上、毎週)、山浦太郎、山崎恵弘、久保芳夫、秋山将慶、乾陽介(以上、週替り)
  • プロデューサー:中沢剛(以上、週替り)
  • 制作協力:dotframe

パイロット版(スタッフ)[編集]

  • 企画・編成:武田誠司
  • ナレーター:城ヶ崎祐子
  • 作家:丸山浩司、池谷勇太、カツオ
  • 美術制作:木村文洋
  • デザイン:永井達也
  • 装飾:田村一徳
  • 美術進行:村瀬大、塩谷達郎
  • 大道具製作:山寺宏幸
  • 電飾:後藤佑介
  • アクリル装飾:斉藤祐介
  • 生花装飾:荒川直史
  • 衣装:塩野谷由美
  • メイク:中川奈帆
  • マルチ:小池隆介
  • SW:真野昇太
  • CAM:横山大輔
  • VE:澤田将人
  • AUD:盛田浩尉
  • 照明:毛利克也
  • 編集:古屋卓、多田謙悟
  • CG:富井真
  • タイトル:黒澤成年(AQUA)
  • ドリルデザイン:石井ちえ
  • イラスト:のんびりや
  • MA:渡邊優久
  • 音響効果:星裕介
  • リサーチ:杉山浩子、能松あゆみ
  • 美術協力:フジアール、マルチバックス
  • 技術協力:fmt、IMAGICA、4-Legs
  • TK:小柳成子
  • AP:具志堅彩香
  • AD:今津和章、長島明裕、菅原惇史、信澤夢乃
  • ディレクター:鈴木圭介、濱本美香、岩下英生、櫻井弘美、関谷優作
  • 制作協力:HiHo-TV、SCRATCH
  • プロデューサー:安原マリック勇人(ワタナベエンターテインメント)、中村倫久、村山学
  • 総合演出:疋田雅一
  • チーフプロデューサー:大和田宇一(ワタナベエンターテインメント)
  • 制作:ワタナベエンターテインメント
  • 制作著作:フジテレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “フジが水曜夜“大改革”、「おじゃMAP!!」後番組に「何だコレ!?」”. サンスポ. (2018年1月28日). http://www.sanspo.com/geino/news/20180128/geo18012804000001-n1.html 2018年1月29日閲覧。 
  2. ^ 一部地域では22:42飛び降り。
  3. ^ 2019年4月より同時フルネット。2019年3月までは20:54で飛び降りmit天気情報を放送していた。
  4. ^ 初回に限り、自社制作(関西ローカル)の『プロ野球中継2018 東京ヤクルト×阪神』のため、同年4月28日(土曜)15:00 - 17:00に振替放送した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 水曜 19:57 - 20:00
前番組 番組名 次番組
世界の何だコレ!?ミステリー
2015年10月21日 - 2018年3月14日
※19:57 - 20:54
【57分繰り上げて継続】
林修のニッポンドリル
(2018年4月25日 - 9月12日
世界の何だコレ!?ミステリー
(2018年10月10日 - )
※19:00 - 20:00
【3分拡大して継続】
フジテレビ系列 水曜 20:00 - 20:54
世界の何だコレ!?ミステリー
(2015年10月21日 - 2018年3月14日)
※19:57 - 20:54
【57分繰り上げて継続】
林修のニッポンドリル
(2018年4月25日 - )
-
フジテレビ 水曜 20:54 - 21:00枠
THE NEWSα Pick・あすの天気
【同番組まで報道番組枠】
林修のニッポンドリル
(2018年4月25日 - )
【本番組よりバラエティ枠】
-