中條誠子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかじょう せいこ
中條 誠子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 兵庫県宝塚市
生年月日 (1973-06-25) 1973年6月25日(44歳)
最終学歴 聖心女子大学文学部卒業
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 高松大阪東京アナウンス室→富山→東京アナウンス室
活動期間 1996年 -
公式サイト NHK  
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

中條 誠子(なかじょう せいこ、1973年6月25日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

小林聖心女子学院高等学校を経て聖心女子大学卒業後、1996年入局。

挿話[編集]

  • NHKニュースおはよう日本』の担当期間中に結婚。出産・育児休職を経て、現在も文化教養番組の司会やドキュメンタリー等のナレーションを主に担当している。
  • 富山放送局異動後は夕方ニュースのキャスターなどを担当したが、2014年12月から再び産休に入り、第二子を出産。
  • 4年間の富山放送局勤務を経て、2015年夏、東京アナウンス室へ異動し復職した。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

[2]

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ NHKスペシャル 恐竜絶滅 ほ乳類の戦い - NHK名作選(動画・静止画) NHKアーカイブス
  2. ^ ETV特集とNHKスペシャルは、富山放送局異動後も随時担当。
  3. ^ 伊東が東京アナウンス室に所属していた頃、新日本風土記のナレーターに就任した中條と番組ナレーションの難しさを語り合った事があると、2017年2月20日のNHKアナウンスルームの中條のブログ記事で公表。

外部リンク[編集]