安田真一郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やすだ しんいちろう
安田 真一郎
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 宮崎県
生年月日 (1973-05-12) 1973年5月12日(45歳)
最終学歴 学習院大学卒業
勤務局 NHK和歌山放送局
部署 放送部
職歴 山口徳島ラジオセンター(ディレクター業務)→山口→徳島→和歌山
活動期間 1996年
ジャンル 地域報道
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

安田 真一郎(やすだ・しんいちろう)は、NHK和歌山放送局のアナウンサー

人物[編集]

学習院大学卒業後、1996年入局。

同期のアナウンサー[編集]

住吉美紀(退職)・上野速人中條誠子鈴木聡彦村上由利子(元ラジオセンターディレクター・元記者)・伊東敏恵長野亮 他

現在の担当番組[編集]

過去の出演番組[編集]

山口局時代(1度目)
  • 山口県のニュース・中継・リポート
徳島局時代(1度目)
  • 徳島県のニュース・中継・リポート
山口局時代(2度目)
徳島局時代(2度目)
和歌山局時代

挿話[編集]

  • さだまさしの歌を聴くことが好きだったことから、「今夜も生でさだまさし」が山口放送局70年記念で放送された際には、宣伝担当として登場。視聴者からのハガキをさだが読んだ後に登場するという演出で、開幕が迫っていた「おいでませ!山口国体+障害者スポーツ大会」をPRした。
  • 山口放送局開局70年ではPRキャラクターを務め、学生服姿を披露。その姿について後輩がブログに書いた。[1]
  • 和歌山放送局に転勤する時、船で移動した[2]

脚注[編集]

  1. ^ かんどーブログ”. NHK名古屋放送局 (2011年8月17日). 2011年9月15日閲覧。
  2. ^ NHK和歌山放送局 本人のブログ

外部リンク[編集]