ワイルドライフ (ドキュメンタリー番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ワイルドライフ』は、NHKデジタル衛星ハイビジョン2011年4月以降はNHK BSプレミアム)が2009年4月に放送を開始した、動物等を中心としたドキュメンタリー番組である。

概要[編集]

番組について[編集]

自然番組の醍醐味は、長期取材でのみ捉えられる極上の大自然映像。ワイルドライフでは、粘り強い長期取材や新しい機材での映像表現、挑戦的なテーマでとらえた「地球の素顔」をお届けする。壮大な大自然の絶景、躍動する命の世界を、豊かな映像で捉えた骨太の自然番組である。

演出のため事実とは異なる解説が行われている[1]

テーマ曲について[編集]

オープニング音楽とエンディング音楽を担当しているのは、作曲家の中村幸代。曲のキーワードは、大自然とその中に生きる野生動物達の「雄大さ」「生命力」「力強さ」である。

よくある質問[編集]

  • 「テーマ音楽はCDなどで入手できるのか?」に対して、「現在発売されていない」。
  • 「ビデオ・DVD・書籍などは販売しているのか?」に対して、「DVD・ブルーレイを発売している」。
  • 「ビデオ・DVDは借りられるのか?」に対して、「番組には著作権を始めさまざまな権利が複雑にからんでいるため、ビデオを貸し出すことは禁止されている」。
  • 「再放送はいつか?」に対して、「毎週月曜日午前8時00分~午前8時59分(急に変更になる場合あり)」。
  • 「海外から番組を見ることはできるのか?」に対して、「NHKワールドから視聴可能」。

ナレーション[編集]

2016年後半からNHK東京アナウンス室の女性アナウンサーだけでローテーション担当している。※ただし、ワイルドライフスペシャルは男性アナウンサーが女性アナウンサーと共同でナレーション担当する場合がある。

主なナレーターは

放送時間[編集]

本放送
月曜 20:00 - 21:00
放映時間は、初回より第58回(2011年3月28日)までは80分または89 - 90分、第59回(2011年4月4日) - 第91回(2012年3月26日)までは58分、第92回(2012年4月2日)以降は60分間である。
再放送
月曜 8:00 - 9:00
不定期に過去のものを50分や60分に再編集して放送することもある。この際、ナレーターが変わることもある。

放送リスト[編集]

2009年度[編集]

2010年度[編集]

2011年度[編集]

2012年度[編集]

2013年度[編集]

2014年度[編集]

2015年度[編集]

2016年度[編集]

2017年度[編集]

2018年度[編集]

命の輝き[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ 49分編集版は高市佳明
  3. ^ 49分編集版は小松宏司
  4. ^ 49分編集版は澗隨操司
  5. ^ 2010年5月31日に「アフリカの自然 乾燥の大地を生き抜く〜ナミブ砂漠&カラハリ砂漠〜」と改題して再放送。
  6. ^ 49分編集版は田中秀喜
  7. ^ 49分編集版は岩槻里子
  8. ^ 49分編集版は井上二郎
  9. ^ 49分編集版は柴田祐規子
  10. ^ 2012年12月30日に「極楽鳥 秘密の舞」と改題し49分版で放送。ナレーションは変わらず小林千恵。
  11. ^ 2014年7月7日にナレーションを山田賢治とし、「チンパンジーの謎に迫る」と改題して49分版で放送。
  12. ^ 49分編集版は瀧川剛史
  13. ^ 49分編集版は斉藤孝信
  14. ^ 49分編集版は大野済也
  15. ^ 49分編集版は渡邊佐和子
  16. ^ 49分編集版は出田奈々
  17. ^ 49分編集版は小山径。2017年4月18日放送
  18. ^ 49分編集版は増田卓。2014年10月3日放送
  19. ^ 49分編集版は高橋さとみ。2013年3月22日放送
  20. ^ 49分編集版は江藤泰彦。2013年3月1日放送

関連項目[編集]

外部リンク[編集]