糸井羊司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いとい ようじ
糸井 羊司
プロフィール
愛称 糸ようじ
出身地 日本の旗 日本 三重県四日市市泊山崎町
生年月日 (1977-11-28) 1977年11月28日(40歳)
最終学歴 上智大学文学部新聞学科卒業
勤務局 NHK札幌放送局
部署 放送部
職歴 福島名古屋→東京アナウンス室→札幌
活動期間 2000年 -
ジャンル 地域
出演番組・活動
現在 本文参照
過去 本文参照

糸井 羊司(いとい ようじ、1977年11月28日 - )は三重県四日市市出身で、NHK札幌放送局アナウンサー。最初の勤務地は福島だった。

人物[編集]

神奈川県立多摩高等学校上智大学文学部新聞学科卒業後、2000年入局。気象予報士の資格を持つ[要出典]

嗜好・挿話[編集]

幼い頃からクイズに興味を持ち、小学校6年生の時に中部日本放送の『天才クイズ』に出場し、天才賞に輝いた。学生時代にはTBSテレビの『オールスター感謝祭』のスタッフとして問題制作に参加したことがある[1]

1995年第42回NHK杯全国高校放送コンテストアナウンス部門で4位入賞している[要出典]

幼少からの熱烈な鉄道ファンでもあり、3人の息子とともに『おはよう日本』のブログで度々取り上げられている。また、おはよう北海道土曜プラス担当時には北海道新幹線の話題が取り上げられた際、自身が所有してる新幹線のNゲージの模型を番組内で披露したことをブログで明かした。

2015年2月22日放送分の「今夜も生でさだまさし」にてメッセージを寄せ、2015年最初の定時ニュース(2015年1月1日 0:15-0:20)を担当したことについて、上司に「羊年の最初のニュースの担当になったのは意図的か」との問いに上司があっさり頷いた、とのエピソードを披露している。

糸井自身は巳年生まれで、名前の「羊司」はクリスチャンの母親が「羊を司る」ことに由来して当てたものだという[要出典]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

福島放送局時代
  • 福島のニュース・気象情報・中継等
名古屋放送局時代
放送センター時代
札幌放送局時代

脚注[編集]

  1. ^ 『おはよう日本』出演者ブログより。なお、これによれば参加のきっかけは、学費を稼ぐためだったといわれている。

外部リンク[編集]