佐藤誠太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さとう せいた
佐藤 誠太
プロフィール
愛称 せーた
出身地 日本の旗 日本秋田県平鹿郡十文字町
(現・横手市
生年月日 (1985-06-20) 1985年6月20日(38歳)
最終学歴 東京大学法学部
勤務局 NHK秋田放送局
部署 アナウンスグループ統括
職歴 静岡長崎東京アナウンス室→長崎→秋田
活動期間 2009年 -
公式サイト NHK・佐藤 誠太
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

佐藤 誠太(さとう せいた、1985年6月20日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

  • 中学校時代は野球に打ち込んでいた[3]
  • 趣味は『乃木坂46のライブ映像を観ること』とプロフィールに記載してある。NHK-FM「今日は一日”乃木坂”三昧」のMCを担当したことがあり、当日、本来は正午ニュースのキャスターの担当であったが、合原明子が代行した。
  • プロフィールには記載されていないが、鉄道にも興味があり、本人がNHK長崎放送局の公式サイトで発表した。

現在の担当番組[編集]

  • 秋田県のニュース
  • ニュースこまち845
  • おはよう秋田
  • きんよる秋田
  • ニュースこまち(編集責任者、大谷昌弘のキャスター代行など)
  • コンテンツセンターアナウンスグループ統括
  • 秋田放送局制作番組の編集責任者
  • 緊急報道(秋田発)

過去の担当番組[編集]

静岡放送局時代(2009年度 - 2013年度)[編集]

長崎放送局時代 (1度目 2014年度 - 2015年度)[編集]

東京アナウンス室時代(2016年度 - 2021年度)[編集]

長崎放送局時代(2度目 2022年度 - 2023年6月)[編集]

秋田放送局時代(2023年7月 - )[編集]

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 基本的に17:55より翌朝7:58迄のラジオニュースを担当。

出典[編集]

  1. ^ 2020年8月のアナウンサー仕事の流儀での発言および卒業式の写真より
  2. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウイークリーステラ』
  3. ^ 2020年8月のアナウンサー仕事の流儀より
  4. ^ 当日、本来は正午ニュースのキャスターの担当であったが、利根川真也が代行した。
  5. ^ 2020年度は土曜・祝日(2021年2月21日以降は、日曜を担当していた合原明子が産休に入ったため、日曜も担当)、2021年度は日曜・祝日担当

外部リンク[編集]

先代
瀬田宙大
NHKニュース たっぷり静岡 7代目メインキャスター
 佐藤誠太 2013年4月1日 - 2014年3月28日
次代
伊藤海彦
先代
イブニング長崎
初代メインキャスター
  佐藤誠太 2014年3月31日 - 2016年3月25日
次代
渡辺健太