佐藤克樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さとう かつき
佐藤 克樹
プロフィール
愛称 サトカツ
出身地 日本の旗 日本 埼玉県熊谷市
生年月日 (1980-03-03) 1980年3月3日(41歳)
最終学歴 早稲田大学文学部卒業
勤務局 NHK大分放送局
部署 放送部副部長
職歴 熊本(GK)前橋(TP)広島(FK)→熊本(GK)→東京アナウンス室(AK)→大分(IP)
活動期間 2003年 -
配偶者 あり
公式サイト NHK・佐藤克樹
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

佐藤 克樹(さとう かつき、1980年3月3日[1] - )は、NHK大分放送局のアナウンサー

人物[編集]

埼玉県熊谷市出身[1][2][3]埼玉県立熊谷高等学校[1]早稲田大学文学部卒業後[1]2003年(平成15年)に入局[1][4]。 

趣味はマンガの一気読み、美術館での絵画鑑賞[3]

座右の銘は「諦めたら試合終了」[3](某バスケットボール漫画から)。

NHK入局後、2003年6月から、初任地熊本放送局で、その後2008年3月に前橋、2012年夏に広島、2014年夏に2度目の熊本での勤務を経て、2018年4月の異動より東京アナウンス室に配属された。 2021年夏の定期異動で、大分放送局に異動となり、3年ぶりの九州地方の勤務になる。[1]

大分放送局異動後は放送部副部長を務めている。

現在の担当番組[編集]

  • 大分県のニュース
  • 放送部副部長
  • はっけんTV〜大分〜(編責)
  • 緊急報道(大分放送局発)

過去の担当番組[編集]

熊本放送局時代(1度目)(2003年度 - 2007年度)
前橋放送局時代(2008年度 - 2012年7月)
広島放送局時代(2012年8月 - 2014年7月)  
熊本放送局時代(2度目)(2014年8月 - 2017年度)
東京アナウンス室時代(2018年度 - 2021年6月)
大分放送局時代(2021年7月 - )

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2015年度は田中秀喜と、2017年度は石井隆広と隔週交代で担当。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 佐藤克樹 - Facebook
  2. ^ 出演者紹介”. ウェイバックマシン NHK熊本放送局(2007年1月15日時点のアーカイブ). 2008年6月27日閲覧。
  3. ^ a b c 出演者紹介|NHKニュース おはよう日本”. NHKニュース おはよう日本 ホームページ内. 日本放送協会. 2020年5月2日閲覧。
  4. ^ 『NHKウィークリーステラ』2017年11月号
  5. ^ クローズアップ現代+:受刑者逃走!塀の無い刑務所の実態
  6. ^ a b c 7月11日深夜から早朝のミッドナイトチャンネルの代替のNHK放送センターからの臨時の災害情報のニュースを担当したため。

外部リンク[編集]

先代:
新井隆太
クマロク!
5代目メインキャスター
佐藤克樹
2015年3月30日 - 2018年3月30日
次代:
池田達郎