岩野吉樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いわの よしき 
岩野 吉樹
プロフィール
愛称 イワヨシくん、いわのん
出身地 日本の旗 日本 千葉県船橋市(出生地:東京都江戸川区)
生年月日 (1980-10-12) 1980年10月12日(40歳)
最終学歴 上智大学文学部新聞学科卒業
勤務局 NHK仙台放送局
職歴 広島鳥取水戸甲府東京アナウンス室仙台
活動期間 2004年 -
配偶者 石井優香(元NHK水戸放送局契約キャスター)
公式サイト NHK・岩野吉樹
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照 
その他 広島・鳥取両局で地上デジタル放送推進大使

岩野 吉樹(いわの よしき、1980年10月12日 - )は、NHKアナウンサー

人物[編集]

東京都江戸川区生まれの、千葉県船橋市出身。昭和学院秀英中学校・高等学校を経て、上智大学文学部新聞学科を卒業後、2004年(平成16年)に入局[1][2]

初任地の広島放送局と、鳥取放送局の中国地方2局では、地上デジタル放送推進大使を務めた。

中学高校時代は、ドラムを担当していた。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

広島放送局時代
鳥取放送局時代
水戸放送局時代
甲府放送局時代
東京アナウンス室時代
  • NHKニュースおはよう日本
    • キャスター:4:30 - 6:00(2018年4月16日 - 2019年3月22日)
    • ニュースリーダー:祝日を除く月曜~金曜(2019年3月25日 - 2021年3月26日)
    • 高瀬耕造の代理キャスター(2019年3月11日、6月28日、8月13日 - 23日、2020年1月14日 - 27日、3月9日 - 11日、8月11日 - 21日)
    • おはBiz(岸正浩の代理キャスター)2019年11月28日、29日。2020年2月20、21日
    • 新型コロナウイルス対策による臨時サブキャスター(2020年4月27日-5月26日)
    • おはよう日本・関東甲信越(ニュースリーダー:祝日を除く月曜~金曜)
  • NHKニュース(午前10時:平日)(2019年3月25日 - 2021年3月26日)午前中の災害報道も担当。[注釈 1]
  • 2018年7月の平成30年7月豪雨では、かつて勤務していた初任地の広島放送局に応援で派遣され、災害報道を中心にローカルニュースを担当した。
  • ニュース845福岡(2018年12月6日・応援要員)
  • 正午ニュース赤松俊理の代理キャスター)(2019年3月2日、3日、16日、4月27日)
  • NHKニュース7(赤松俊理の代理ニュースリーダー)(2019年3月2日、3日、16日)
仙台放送局時代

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ただし国会中継時は放送休止

出典[編集]

  1. ^ 2018年4月 | おはよう日本出演者ブログ:NHK” (日本語). おはよう日本出演者ブログ. 2020年7月11日閲覧。
  2. ^ NHK全国アナウンサー名鑑『NHKウィークリーステラ』2018年4月号
  3. ^ 2010年8月16日 - 8月20日には芳賀健太郎の夏季休暇による代理キャスターを担当。
  4. ^ 土日の不定期にはニュース645や、夜間のニュース、深夜時間帯の災害報道も担当していた。

外部リンク[編集]

先代:
芳賀健太郎
ニュースワイド茨城 3代目キャスター
岩野吉樹 2013年4月 - 2014年10月
次代:
高橋康輔
先代:
打越裕樹
てれまさむね
9代目メインキャスター
岩野吉樹
2021年3月29日 - (現在)
次代: