ウイークエンド中部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウイークエンド中部
ジャンル 地域情報番組
出演者 田中逸人水島奈緒
製作
制作 NHK名古屋放送局
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1985年4月6日[1] -
放送時間 土曜日 7:30 - 8:00(30分)
公式サイト

ウイークエンド中部』(ウイークエンドちゅうぶ)は、1985年4月6日から東海北陸地方NHK総合テレビジョンで放送されているNHK名古屋放送局制作の地域情報番組である。愛称は「うぃちゅ〜」。2012年4月7日の放送から番組タイトルに愛称を併記している。

概要[編集]

1985年4月6日に放送が開始され、『NHKニュースワイド』(現在の『NHKニュースおはよう日本』)に内包されているころから同一タイトルで放送されている。また、2010年4月からは番組名表記が『ウイークエンド中部』となり、「イ」の部分が大文字となっている。[2]

現在の放送時間は土曜日の7:30 - 8:00(JST、2010年3月までは7:30 - 8:13)。ただし、土曜日が祝日に当たる場合および年末年始は放送休止となる。

放送内容[編集]

2010年度からは、連続テレビ小説の放送時間が8:00に変更されたことに伴い、放送されるコーナーが限定されるようになった。さらに2011年度からは、オープニングのタイトル表示が簡略化され、2012年度からは各コーナーには原則として番組の愛称である「うぃちゅ〜」のロゴマークが付けられている(例外あり)。

主なコーナー[編集]

現在のコーナー[編集]

☆印は毎週放送されるコーナー。現在のコーナーの詳細は、公式サイトのこれまでの放送などを参照。

オープニング・中部おでかけ情報☆
  • 週末あるいは翌週の中部7県のイベントを前年の映像を使いながら紹介。
東海・北陸のニュース・気象情報☆
  • 7:33ごろから約5分間放送[3]
うぃちゅ〜中継
  • かつてのさわやか中継(後に「WE中継」と改称)に当たるコーナー。不定期でNHKの各放送局のアナウンサー・キャスターが中継リポートを行っている。
うぃちゅ〜リポート
  • 各局からのリポート。
うぃちゅ〜旅
  • NHKの各放送局のアナウンサー・キャスターが旅をするコーナー。夕方のニュース番組の企画を使用する場合もあるが、2019年2月2日金沢局が制作した『小さな旅』を再編集して放送された(この回の旅人は山田敦子[4]、同年1月27日に東海・北陸地方などで放送[5])。また、不定期で近畿地方の旅が紹介される場合がある(西日本ブロックで放送される『西日本の旅』を当コーナー用に再編集)。
中部ウイークリー☆
  • 番組中盤のコーナー。東海・北陸の1週間の出来事や話題を振り返る。
カトリーナのトレンド探偵
  • 2014年度から放送。加藤里奈が東海・北陸地方の流行を探る(大学生時代から出演)。
ゆる山へGO!
  • 東海・北陸地方にある標高1000m以下の(番組内では「ゆる山」と称している)を実際に登山しながら紹介している。2017年度から放送されている。
交通情報☆
気象情報・エンディング☆
  • エンディングでは主に東海3県から映像が取り上げられることが多い。

過去のコーナー[編集]

中部7県のお天気カメラリレー
  • 2010年度からは北陸地方1か所と東海地方1か所の中継とカメラ映像に各地域の天気予報が表示されるようになっていた。
WEスポーツ
いきいき人間
  • 東海・北陸地方で活躍する人にスポットを当てるコーナー。
まる得(得に○)情報
  • 料理レシピや生活に役立つ情報を紹介している。
東海道新幹線50年
カトリーナの地元スポーツ盛り上げ隊
パパっと簡単!週末ごはん
  • 2016年2月から月1回放送。出演家族のパパが料理研究家からのアドバイスで料理を作り、家族で楽しむコーナー。担当していた梶原典明富山局異動に伴い終了。
春風亭昇太の城めぐり
  • 2012年度から2年間と2015年度から放送。春風亭昇太が東海・北陸地方の城跡を訪れるコーナー。元は静岡県向けに平日昼前に放送されていた『しずおか情報ランチ』のコーナーであったが、2013年度からはこの番組のオリジナルコーナーとして放送された。
ういちゅ〜川柳☆
  • 川柳を一般から公募する。月替わりでお題が変わる。2017年度で終了。

現在の出演者[編集]

キャスター(司会)
リポーター

過去の出演者[編集]

歴代キャスター
期間 キャスター
1985.4 1987.3 堀内敏宏
1987.4 1988.3 伊藤博英
1988.4 1992.3 村上信夫
1992.4 1993.3 板谷直実
1993.4 1994.3 角井雅好
1994.4 1995.3 石戸谷健一 藤井淳子
1995.4 1997.3 河野多紀 山崎登
1997.4 1998.3 石山智恵
1998.4 1998.7 阿部陽子
1998.8 1999.3 山本志保
1999.4 2001.3 村竹勝司 五十嵐理恵
2001.4 2002.3 中村宏 川手飛鳥
2002.4 2003.3 町永俊雄
2003.4 2004.3 廣田直敬 原響子
2004.4 2005.3 青木希久子
2005.4 2006.3 三橋大樹
2006.4 2007.3 糸井羊司 石井麻由子
2007.4 2009.3 森山春香[7]
2009.4 2010.3 斉藤孝信 伴野文香
2010.4 2012.7 山田康弘
2012.8.18 2013.3 柘植恵水[8][9][10]
2013.4 2016.4.2 竹村りゑ[8]
2016.4.9 2017.9.30 梶原典明[9][10] 舘谷春香[9][10][11]
2017.10.7 2018.3 水島奈緒
2018.4 現在 田中逸人
気象情報
コーナー担当

放送時間の変遷[編集]

  • 1985年4月 - 2010年3月:7:30 - 8:13
  • 2010年4月以降:7:30 - 8:00

放送地域[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『NHK年鑑2008』表記
  2. ^ 『NHK年鑑2010』においての表記は小文字の「ィ」が使用されている。
  3. ^ 2013年度までは地域別のニュース・気象情報だった(7:32 - 7:37 静岡、福井、石川、富山各県は地元局スタジオから放送していた)が、2014年度から土曜日のニュース・気象情報は東海・北陸のブロック放送に移行している。
  4. ^ これまでの放送2019年2月2日
  5. ^ 小さな旅のしおり みんなの湯 いつまでも〜石川県 山中温泉〜
  6. ^ 名古屋局アナウンサー・キャスター日記 パパっとうぃちゅ〜”. NHK名古屋放送局. 2019年6月16日閲覧。
  7. ^ 2008.1中旬-3.8、大けがのため出演を見合わせた。代理は橋本奈穂子(当時名古屋局)と杉浦友紀放送当時福井局から応援)。また、2008.7.5、12、19と8.23-10.11は三浦牧子が代行。
  8. ^ a b “NHK名古屋、「女子力」に期待 新キャスター発表”. ORICON NEWS. (2013年3月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2022418/full/ 2019年6月16日閲覧。 
  9. ^ a b c “NHK名古屋が4月からの番組発表 新キャスターが会見”. サカエ経済新聞. (2016年3月8日). https://sakae.keizai.biz/headline/2321/ 2019年6月16日閲覧。 
  10. ^ a b c “NHK:中部の“週末の顔”一新 「おはよう日本」の小山径アナも”. まんたんウェブ. (2016年3月3日). https://mantan-web.jp/article/20160303dog00m200030000c.html 2019年6月24日閲覧。 
  11. ^ “文化放送がNHK契約女子アナ2人を採用 山口と名古屋でキャスター務める”. デイリースポーツ. (2017年9月19日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/19/0010567858.shtml 2019年6月16日閲覧。 

外部リンク[編集]