フライング☆ラビッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
フライング☆ラビッツ
Flying☆Rabitts
監督 瀬々敬久
脚本 山名宏和
原作 深田祐介
製作 蔵本憲昭
下田淳行
出演者 石原さとみ
真木よう子
渡辺有菜
鹿谷弥生
酒井彩名
滝沢沙織
白石美帆
高田純次
音楽 安川午朗
主題歌 ポルノグラフィティギフト
配給 東映
公開 日本の旗 2008年9月13日
上映時間 118分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

フライング☆ラビッツ』(Flying☆Rabitts, ☆は無音)は、2008年9月13日公開の日本映画

概要[編集]

日本航空新入社員の早瀬ゆかりを主人公に同社バスケットボール部を描く。

バスケットボール女子日本リーグ機構所属の女子バスケットボールチームJALラビッツをモデルとした深田祐介の『翔べ!ラビッツ―新世紀スチュワーデス物語』(ISBN 978-4163229805)が原作である。

テレビ東京系で2008年7月から9月にかけて放送されたドラマ24ウォーキン☆バタフライ」と連動企画を行い、滝沢沙織が映画と同じ役柄でドラマにもレギュラー出演、その他の出演者も同様にドラマにゲスト出演した。

あらすじ[編集]

日本航空にキャビンアテンダント(CA)として入社した早瀬ゆかり(石原さとみ)は、ひょんなことから同社の女子バスケットボール部“JALラビッツ”に入団させられる。だが、ラビッツには彼女と同姓同名の人物(渡辺有菜)が在籍していた。次第にバスケの魅力に取り付かれるゆかりだったが…?

キャスト[編集]

[1]

スタッフ[編集]

[1]

主題歌[編集]

DVD[編集]

2009年2月13日発売

参考文献[編集]

  1. ^ a b 「フライング☆ラビッツ」パンフレット、東映事業推進部、2008年9月13日発行。

外部リンク[編集]