柄本時生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
えもと ときお
柄本 時生
生年月日 1989年10月17日(26歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都
身長 176 cm[1]
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2003年 -
著名な家族 柄本明(父)
角替和枝(母)
柄本佑(兄)
安藤サクラ(義姉)
事務所 ノックアウト
公式サイト 公式プロフィール

柄本 時生(えもと ときお、1989年10月17日 - )は、日本俳優

東京都出身。ノックアウト所属。

来歴・人物[編集]

父親は俳優の柄本明。母親は女優の角替和枝である。俳優の柄本佑は実兄である。左利き。「Q10」では父親の柄本明と、「おひさま」では母親の角替和枝とそれぞれ親子役で共演している。

2003年Jam Films Sすべり台」のオーディションに合格し、俳優デビューする。

俳優デビュー後も2011年頃まで下北沢の居酒屋でアルバイトをしており、2012年7月現在もアルバイト先では在籍扱いとなっているという[2]

2016年、「初恋芸人」で連続テレビドラマ初主演を果たす[3]

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

Webドラマ[編集]

CM[編集]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • STUDIO VOICE 「柄本佑と時生の話はそこで終わらせろ」(2009年4月 - 2009年9月号、INFASパブリケーションズ)

脚注・出典[編集]

  1. ^ 公式プロフィール
  2. ^ 2012年7月18日『はなまるマーケット』TBS。
  3. ^ a b 柄本時生、お笑い芸人役で連ドラ主演 恋の相手役に松井玲奈”. ORICON STYLE (2016年1月25日). 2016年1月26日閲覧。
  4. ^ 父の柄本明秀吉役。第34回で共演。
  5. ^ 柄本時生、実写『ど根性ガエル』でモグラ役 “ブス会”あっちゃんとも共演”. ORICON (2015年7月16日). 2015年7月16日閲覧。
  6. ^ 二宮和也×ビートたけし共演ドラマ『赤めだか』に鶴瓶、薬師丸らが出演決定”. エキサイトニュース (2015年10月13日). 2015年10月19日閲覧。
  7. ^ 久住昌之の銭湯×昼酒エッセイ「昼のセント酒」ドラマ化、主演は戸次重幸”. コミックナタリー (2016年3月2日). 2016年3月2日閲覧。
  8. ^ 戸次重幸、「昼のセント酒」実写化で銭湯巡り&尻出し!「ポロリしないように…」”. cinemacafe.net (2016年3月2日). 2016年3月10日閲覧。
  9. ^ 柄本時生、“任侠×グルメ”ドラマで生瀬勝久と共演「面白くなりそう」”. ORICON (2016年6月15日). 2016年6月15日閲覧。
  10. ^ マーティン・マクドナー作『イニシュマン島のビリー』が、森新太郎演出×古川雄輝主演で上演”. シアターガイド (2015年10月20日). 2015年10月22日閲覧。

外部リンク[編集]