未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
未来予想図
〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜
監督 蝶野博
脚本 狗飼恭子
柴崎竜人
製作総指揮 松本輝起
出演者 松下奈緒
竹財輝之助
原田泰造
西田尚美
石黒賢
松坂慶子
音楽 岩代太郎
撮影 石坂拓郎
編集 森下博昭
配給 松竹
公開 日本の旗 2007年10月6日
上映時間 115分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 5.3億円[1]
テンプレートを表示

未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜』(みらいよそうず―)は、2007年10月6日に公開された日本の映画作品。

DREAMS COME TRUEの楽曲『未来予想図』『未来予想図II』の歌詞の世界観を映画化。DREAMS COME TRUE中村正人が音楽監修を行った。主題歌『ア・イ・シ・テ・ルのサイン 〜わたしたちの未来予想図〜』はこの映画のために新たに書き下ろされた。

キャッチコピー[編集]

ほら 思ったとおりに かなえられてく…

あらすじ[編集]

商社に勤める普通のOL・宮本さやか。建築家ガウディに憧れ、建築設計事務所に勤める、さやかの恋人・慶太。

夢を追い続ける慶太の直向さに後押しされ、さやかは自分も夢だった雑誌編集者への転職を図る。そして、ある出版社への採用が決まるが、それと同時に慶太にスペインへの赴任が打診される。別々の道を歩き始める2人の未来予想図は…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

ロケ地[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「2007年 日本映画・外国映画 業界総決算 経営/製作/配給/興行のすべて」、『キネマ旬報2008年平成20年)2月下旬号、キネマ旬報社2008年、 164頁。

外部リンク[編集]