KAMEN RIDER memory of heroez

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
仮面ライダーシリーズ > KAMEN RIDER memory of heroez
KAMEN RIDER memory of heroez
ジャンル ヒーローチェインアクション
対応機種 PlayStation 4
Nintendo Switch
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
人数 1人
発売日 2020年10月29日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
コンテンツ
アイコン
暴力
テンプレートを表示

KAMEN RIDER memory of heroez』 (カメンライダー メモリーオブヒーローズ) は、バンダイナムコエンターテインメントより2020年10月29日に発売予定のゲームソフト。

概要[編集]

仮面ライダーゼロワン』『仮面ライダーW』『仮面ライダーオーズ/OOO』の3作品をメインとしたアクションゲーム。

「セクターシティ」と呼ばれる謎の島を舞台に、Wとオーズからゼロワンが「正義の系譜」を継承するクロスオーバーストーリーが展開される[1]

ストーリーはフルボイスで展開される。『W』と『オーズ』の登場キャラクターにはゲームオリジナルの声優がキャスティングで統一されている。これはストーリーを大きなポイントとして設定している本作において、シリーズ内のキャラクターでテレビ版のキャストとゲームオリジナルキャストが混在してはプレイヤーに違和感を与えるのではという可能性を考えてのこと[1]

「プレミアムサウンドエディション」と呼ばれる限定版も同時発売。パッケージ版は2020年11月30日までの限定発売だが、ダウンロード版は期限はない。ゲーム内BGMとして主題歌や挿入歌など全60曲が追加されるほか、キービジュアルやイメージアートなどが閲覧できる「デジタルアートコレクション」が付属する。

システム[編集]

攻撃をつないでいく「チェインアクション」と、ライダーをサポートする「ガジェットアクション」の2つがメインのシステムとなる[1]

チェインアクション
攻撃をつないでいくことで高ランクのポイントが得られる。フォームチェンジと同時に次の攻撃を行う「フォームチェインシステム」により、戦況に合わせた最適なフォームチェンジが可能となっている。

ストーリー[編集]

「アイダ博士を探して」というメールが届き、仮面ライダーW / 左翔太郎はセクターシティへと訪れる。

登場キャラクター[編集]

プレイアブルキャラクター[編集]

仮面ライダーW(『仮面ライダーW』)
声 - 細谷佳正(左翔太郎)、内山昂輝(フィリップ)
  • 登場形態:サイクロンジョーカー、サイクロンメタル、サイクロントリガー、ヒートメタル、ヒートジョーカー、ヒートトリガー、ルナトリガー、ルナジョーカー、ルナメタル、サイクロンジョーカーエクストリーム
左翔太郎とフィリップが変身する仮面ライダー。
仮面ライダージョーカー(『仮面ライダーW』)
声 - 細谷佳正
左翔太郎がジョーカーメモリで単独変身した姿。ゲーム序盤はサイクロンメモリが失われているため、こちらの姿で活動をする。Wとは別ライダー扱いとなる。
仮面ライダーオーズ(『仮面ライダーオーズ/OOO』)
声 - 鈴木達央[注 1]
  • 登場形態:タトバコンボ、ガタキリバコンボ、ラトラーターコンボ、サゴーゾコンボ、シャウタコンボ、ムカチリコンボ[2]、タジャドルコンボ、プトティラコンボ
火野映司が変身する仮面ライダー。
ムカチリコンボは設定上のみ存在するコンボで、ゲームで使用できるのは本作が初となる[注 2]
仮面ライダーゼロワン(『仮面ライダーゼロワン』)
声 - 高橋文哉
  • 登場形態:ライジングホッパー、フライングファルコン、シャイニングアサルトホッパー、メタルクラスタホッパー、ゼロツー
飛電或人が変身する仮面ライダー。
仮面ライダーアクセル(『仮面ライダーW』)
声 - 古川慎
  • 登場形態:アクセル、アクセルブースター、アクセルトライアル
照井竜が変身する仮面ライダー。
仮面ライダーバース(『仮面ライダーオーズ/OOO』)
声 - 斉藤壮馬
  • 登場形態:バース、バース・デイ
後藤慎太郎が変身する仮面ライダー。

敵キャラクター[編集]

  • 仮面ライダーW
    • テラー・ドーパント
    • タブー・ドーパント
    • クレイドール・ドーパント
    • スミロドン・ドーパント
    • ナスカ・ドーパント
    • 仮面ライダーエターナル(声 - 中村悠一
  • 仮面ライダーオーズ/OOO
    • ウヴァ
    • カザリ
    • ガメル
    • メズール
    • 恐竜グリード
    • アンク(ロスト)

その他のキャラクター[編集]

アンク(『仮面ライダーオーズ/OOO』)
声 - 吉野裕行
鳴海亜樹子(『仮面ライダーW』)
声 - 小松未可子

オリジナルキャラクター[編集]

ムチリ
ムカチリコンボを構成する「有毒系コアメダル」から誕生したグリード。

スタッフ[編集]

テーマソング[編集]

「Over again」
作詞 - 藤林聖子 / 編曲 - 鳴瀬シュウヘイ / 歌 - 上木彩矢 x TAKUYA

サウンドエディション収録曲[編集]

  • 仮面ライダーW
    • W-B-X 〜W-Boiled Extreme〜 / 歌 - 上木彩矢 w TAKUYA
    • Finger on the Trigger / 歌 - Florida Keys
    • Cyclone Effect / 歌 - Labor Day
    • Leave all Behind / 歌 - Wilma-Sidr
    • Extreme Dream / 歌 - Labor Day
    • Free your heat / 歌 - Galveston 19
    • 今までのダブルは
    • 俺たち二人で一人
    • 出撃リボルギャリー
    • 大追跡
    • 地球(ほし)の本棚
    • パニックワールド
    • 巨大化
    • 大乱戦
    • ハードボイルド
    • 夜霧の探偵
    • 華麗な一族
    • 出現
    • 浪速の心意気
    • ダブルメカ
    • 真実
    • おやっさん
    • 究極のメモリ
    • トライアル
    • 疾走のアクセル
    • 運命のジョーカー
  • 仮面ライダーオーズ/OOO
    • Anything Goes! / 歌 - 大黒摩季
    • Sun goes up / 歌 - 火野映司(渡部秀
    • Regret nothing 〜Tighten Up〜 / 歌 - 火野映司(渡部秀)
    • Time judged all / 歌 - 火野映司(渡部秀)×アンク(三浦涼介
    • Got to keep it real / 歌 - 火野映司(渡部秀)
    • Shout out / 歌 - 火野映司(渡部秀)
    • Ride on Right time / 歌 - 火野映司(渡部秀)
    • POWER to TEARER / 歌 - 火野映司(渡部秀)×串田アキラ
    • Reverse/Re:birth / 歌 - 伊達明(岩永洋昭) & 後藤慎太郎(君嶋麻耶
    • オーズ・ザ・ストーリー
    • パーフェクト・トラベラー
    • アライビング
    • 変身・オーズ
    • 対決・グリード
    • 女子学生・比奈
    • 解き放たれた・メダル
    • 疾走・ライドベンダー
    • 欲望という・グリード
    • 欲望の巨大化
    • 大騒動
    • コアメダルの秘密
    • 出撃・精鋭部隊
    • スキャニング・チャージ
    • 兄と妹
    • 変身 バース
    • 破滅へのカウントダウン
    • 悲壮な比奈
  • 仮面ライダーゼロワン

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 鈴木は過去に『ネット版 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大変 〜犯人はダレだ?!〜』においても仮面ライダーオーズを演じている。
  2. ^ 『COMPLETE SELECTION MODIFICATION オーズドライバー』(2018年発売)に付属したメダルが初出。鴻上ファウンデーションが開発した未来の新造メダルで、ムカデメダル、ハチメダル、アリメダルで変身できる「有毒系コンボ」という設定。

出典[編集]

外部リンク[編集]