FLEX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社フレックス
FLEX Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
106-0031
東京都港区西麻布1-2-9
EXタワー10階
設立 1971年(昭和46年)9月1日
業種 情報・通信業
法人番号 3010401026499
事業内容 番組制作・技術・アーカイブ業務
代表者 代表取締役社長 北川 憲彦
資本金 6,000万円
売上高 40億8,780万円(2016年度)
純利益 2億0604万8000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 22億5402万5000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 474名 (2018年4月1日現在)
主要株主 株式会社テレビ朝日 (100%)
外部リンク http://www.flex.co.jp/
テンプレートを表示

FLEX(フレックス)はテレビ朝日の子会社[2]で、報道番組制作ENG取材、映像編集、テレビ朝日に所蔵されている映像ライブラリーの管理・運用を担当している。

沿革[編集]

主な制作協力番組[編集]

主な受賞歴[編集]

  • 2003年5月、「和歌山市園部放火立てこもり事件(02年12月)」で日本映画テレビ技術協会の映像技術賞を受賞。
  • 2008年6月、「愛知立てこもり事件(07年6月)」で犯人逮捕の瞬間を撮影し、日本映画テレビ技術協会の映像技術奨励賞を受賞。

その他[編集]

  • 発足以来、一貫して報道の分野で活動し、発展し続けているのが特徴。一時期、CMなどの制作部門を設けたこともあったが、1988年に当時子会社だったフレックスインターナショナル(現クロスコ(株))に統合された。
  • 中でも、ANNニュース、スーパーJチャンネル、報道ステーションには深く関わっており、スポーツを除くすべての撮影編集を担当している。ただ、相対的にディレクターの数は少なく、各番組とも数名程度しか在籍していない。その他、やじうまプラス(テレビ朝日系列)やワイド!スクランブル(テレビ朝日系列)、朝まで生テレビの編集にも携わっている[注 1]
  • 近年、ANN系列各局への人材派遣も積極的に行っており、現在は朝日放送(ABC)にディレクターなどを送りこんでいる。
  • 秋田朝日放送にも何らかの形で制作協力を行っている[注 2]
  • 2008年2月、グループ会社との関係強化を図っていたテレビ朝日が、フレックスの株式を3月末までに69.58%まで追加取得すると発表。これにより、フレックスはテレビ朝日の連結子会社となる。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「朝まで生テレビ」ではエンドクレジットで編集者の名前が出る。
  2. ^ 情報ニュースショートレタテ!のエンドクレジットで確認

出典[編集]

  1. ^ a b 株式会社フレックス 第49期決算公告
  2. ^ テレビ朝日の子会社 テレビ朝日ホールディングス 

外部リンク[編集]