REINA (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
レイナ
REINA
プロフィール
生年月日 1988年4月20日
現年齢 29歳
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニュージャージー州
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
ジャンル タレント
他の活動 ワンドロップス株式会社執行役員[1]
事務所 ワタナベエンターテインメント
モデル: テンプレート - カテゴリ

REINA(レイナ、1988年4月20日 - )は、日本の女性タレントお笑い芸人。本名:佐伯 玲奈(さいき れいな)。アメリカニュージャージー州出身[2]ワタナベエンターテインメント所属。

2014年から2016年9月までお笑いコンビセクシーチョコレート」のメンバーで活動。

略歴・概説[編集]

ワタナベコメディスクール21期生(2014年10月入学、2015年9月卒業)出身[3]。同スクール卒業後にワタナベエンターテインメント所属となり、お笑いコンビセクシーチョコレートとしてデビュー[4]

2015年からベンチャー企業ワンドロップス株式会社の執行役員も務め、グローバル人材育成の仕事に携わっている[2]。主にプログラム開発、人事、品質管理、英会話スクールの運営などを担当している[1]

来歴・人物[編集]

アメリカ合衆国ニュージャージー州・オラデル出身[5][6]であり、ワタナベコメディスクール入学前まで日本には一度も住んだことがなかった[4]国籍はアメリカだが、遺伝的には純粋な日本人である(父は鳥取県出身、母は岐阜県出身[7])。

スポーツはテニス、フィリピン武道、社交ダンス、ラテンダンスの経験がある[8]

音楽はソフトロック、社交ダンス音楽を好む[9]

好きな映画のジャンルは特にSFもの、ファンタジーもの、冒険もの、犯罪もの[9]

特技は行動分析、人の心理を読み取ること[10]。趣味は旅行(特に一人旅)[11]

2010年ブラウン大学を卒業[12]アメリカ同時多発テロ事件に直面した影響から、ブラウン大学とハーバード大学院で専攻していたのはテロ対策[5]グローバルセキュリティー[7]

大学卒業後、ビル・クリントンの事務所でインターンとして務める[4]。クリントン事務所での時期に、中央情報局(CIA)の内定ももらっていたが[4]、「CIAで働いていることを誰にも言えない」「家族にも話せない」などの理由でCIAは辞退[13]、その後ハーバード大学院に進学。同大学院在学中にインターポールでもテロ対策部のインターンとして働く[4]。インタポールでは主にソマリアの海賊の追跡を担当していた[14]

2013年ハーバード大学院を卒業後、ロイター通信に入社し、シンガポールに駐在してコンサルティング業務に就きながら[7]中東テロ、人物などをリサーチした[12]。ハーバード時代、研究のためにイラククルディスタン自治区で、テロ組織クルディスタン労働者党のリーダーにもインタビューしたこともあった[5]

ロイター勤務の時に連邦捜査局(FBI)の最終試験にも合格していたが、これも辞退[4]。その後、まず日本に住んでみたいという目的で来日、ジャーナリストになりたかったが、日本語が話せても読み書きが得意でなく、日本人としての一般常識も無かったことからジャーナリストになるのは難しいと思っていた[7]。そんな時にワタナベエンターテインメントの広告を見て「エンターテインメントを通して世界を変えたい」と思うようになり、ホームページで見たワタナベエンターテインメントの養成学校を受け、そこで教官に経歴を活かせるものとしてお笑いを勧められ、ワタナベコメディスクール入学[4][2]

明石家さんまを好きな父の影響もあり、大学院生時代は日本語を忘れないためもあって、祖父母から送られて来た日本のお笑いのVTRを合間に見ていた。これが日本のお笑いを知るきっかけともなった[2]

芸人デビューしてからは、その活動の一方でベンチャー企業の役員としてグローバル人材育成の仕事に携わっている[2]

座右の銘は「Don't look back」[4]

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー
過去のレギュラー

ラジオ[編集]

インターネット放送[編集]

  • AbemaPrimeAbemaTV) - 2016年4月13日より水曜レギュラー
  • いまさら聞けないスノーデン事件と謎だらけのCIA/映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』公開記念(ニコニコ生放送) - 2016年5月31日

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ワンドロップス株式会社公式ホームページ”. 2016年10月23日閲覧。
  2. ^ a b c d e 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(20)】ハーバード大大学院修了のセクシーチョコレート、REINA 米国から“逆輸入”された超インテリ日本人女芸人(3/3)”. サンケイスポーツ (2016年5月28日). 2016年5月30日閲覧。
  3. ^ ワタナベコメディスクール公式twitter(2015年12月4日)より。
  4. ^ a b c d e f g h ハーバード卒の超エリートがFBI内定を蹴って芸人に転身! REINAがお笑いコンビ・セクシーチョコレートを結成した理由/<視線の先>インタビュー”. トレンドニュース(GYAO) (2015年12月4日). 2016年10月23日閲覧。
  5. ^ a b c 久米宏 ラジオなんですけど 2016年3月6日「久米宏、初めてスパイと話す!?」”. TBSラジオ (2016年3月6日). 2016年10月23日閲覧。
  6. ^ REINA twitter(2015年9月30日)より。
  7. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(20)】ハーバード大大学院修了のセクシーチョコレート、REINA 米国から“逆輸入”された超インテリ日本人女芸人(2/3)”. サンケイスポーツ (2016年5月28日). 2016年10月23日閲覧。
  8. ^ スポーツ経験一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年10月23日閲覧。
  9. ^ a b 趣味一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年2月25日閲覧。
  10. ^ モシモノふたり 2016年5月11日放送回”. gooテレビ (2016年5月11日). 2016年10月23日閲覧。
  11. ^ 特技一覧”. ワタナベエンターテインメント. 2016年10月23日閲覧。
  12. ^ a b REINA twitter 自己紹介文(2016年2月10日閲覧)より。
  13. ^ セクシーチョコレート・REINA「CIAの裏話を語る」”. TOKYO FM+ (2016年9月12日). 2016年10月23日閲覧。
  14. ^ FBI合格のインテリ芸人として話題のREINA、“高学歴”がコンプレックスに”. ORICON STYLE (2016年7月13日). 2016年10月23日閲覧。
  15. ^ 03/16 13:37 フジテレビ 【バイキング】REINAがきょうで卒業 - JCC

外部リンク[編集]