末満健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

末満 健一(すえみつ けんいち、1976年6月18日 - )は日本の劇作家脚本家、舞台演出家俳優大阪府出身。ワタナベエンターテインメント所属。

演劇集団「惑星ピスタチオ」に所属したのち、2000年の同劇団解散後は、演劇プロジェクト「ピースピット」を主宰し、特定のメンバーを持たずに、公演ごとに役者を募りプロデュース形式で活動を行う。2014年「れみぜやん」公演をもって活動を一旦休止。 終末的な世界観のもと、ギャグや娯楽性と、深い思索や哲学性の同居が、作品の特質と言える。D-BOYS公演「TRUMP」、ハロー!プロジェクト公演「LILIUM」、そして劇団立ち上げから全面的に関わる劇団Patch「SPECTER」など近作の評価も高い。

舞台 作・演出[編集]

  • ピースピット

  ※詳細はピースピット参照

  • ハロー!プロジェクト
    • ステーシーズ 少女再殺歌劇』(2012年6月)
    • ゲキハロ第13回公演『我らジャンヌ~少女聖戦歌劇~』(2014年2月)
    • 演劇女子部 ミュージカル『LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-』 (2014年6月)
    • 演劇女子部 S/mileage's JUKEBOX-MUSICAL『SMILE FANTASY!』(2014年10月)
    • アンジュルムステーション1422「劇団田村!」ラジオドラマ『或る扉師の生涯』(2015年)※脚本のみ
    • 演劇女子部ミュージカル「LILIUM-リリウム 少女純潔歌劇-」感謝祭・短編『二輪咲き』(2015年8月31日、9月1日)
  • 舞台「K」
    • 舞台『K』(2014年8月)
    • 舞台『K』第2章(2015年8月)
    • 舞台『K -Lost Small World-』(2016年7月)
    • 舞台『K-MISSING KINGS-』(2017年10月)
    • 舞台『K -RETURN OF KINGS-』(2019年3月)
  • その他
    • TAKE IT EASY!×末満健一『千年女優』(2009年)
    • TAKE IT EASY!×末満健一『千年女優(愛知ver.)』(2009年)
    • 田渕法明一人芝居『廻る!すねいく郎』(2010年)
    • TAKE IT EASY!×4DIRECTORS『DOLCE-イル・フラテリ-』(2010年)
    • 中之島春の文化祭『FATHER』(2010年)
    • TAKE IT EASY!×末満健一『千年女優(2011ver.)』(2011年)
    • cube presents『有毒少年』(2011年)
    • KAVCプロデュース『君ほほえめば』(2013年)
    • 中之島春の文化祭『馬鹿と天使』(2013年)
    • 二人芝居『Equal‐イコール‐』(2015年7月)
    • 舞台『天球儀』(2016年8月)
    • 舞台『鬼滅の刃』(2020年1月)

舞台 演出[編集]

  • 羽田劇場(2015年4月)

舞台 脚本[編集]

  • NMS09『踊る赤ちゃん人間』』(2010年)
  • 劇団925『恋恋-ふたつのこい- 「ふしこい」』(2010年)
  • NHK FMシアター『ニューワールド』(2013年) - ラジオドラマ
  • 赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居『Equal-イコール-』(2014年)
  • Patch stage EX『熱海殺人事件』(2015年8月)
  • ICHIGEKIYA MASHUP PROJECT VOL.1『GOLD BANGBANG!!』(2015年)
  • アンジュルムステーション1422「劇団田村!」ラジオドラマ『或る扉師の生涯』(2015年) - ラジオドラマ
  • Dステ17th『夕陽伝』(2015年10月)
  • しずかとユキ 二人芝居『Equal-イコール-』(2017年12月)

朗読劇 作・演出[編集]

  • 朗読劇『雪のおわり春のはじまり』(2018年11月)
  • 下野紘 リーディング&ミニライブ2019”sympathy"(2019年5月)

出演[編集]

  • 劇団壱劇屋「憫笑姫 -Binshouki-」(2017年8月)
  • 遠坂百合子(リリーエアライン)×アカルプロデュース公演 第3弾 「10年後のスピカ」(2018年1月)-ゲスト出演

その他[編集]

  • 映画『ラブラブROUTE21』(2014年)(脚本・監督)※神戸三宮映画祭出品
  • ボールルームへようこそ(2017年) - シリーズ構成・脚本
  • 『繭期夜会』(2018年11月)(構成・演出)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 舞台「刀剣乱舞」公式サイト”. 2017年11月30日閲覧。

外部リンク[編集]