medium 霊媒探偵城塚翡翠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
城塚翡翠シリーズ > Medium 霊媒探偵城塚翡翠
medium 霊媒探偵城塚翡翠
著者 相沢沙呼
イラスト 遠田志帆
発行日 2019年9月10日
発行元 講談社
ジャンル 特殊設定ミステリー[1]
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製
ページ数 386
次作 invert 城塚翡翠倒叙集
公式サイト kodanshabunko.com
コード ISBN 978-4-06-517094-6
ISBN 978-4-06-524971-0(A6)
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

medium 霊媒探偵城塚翡翠』(メディウム れいばいたんていじょうづかひすい)は、相沢沙呼による小説[2]

2019年9月12日に講談社より単行本が書き下ろしで刊行された後、2021年9月15日に講談社文庫にて文庫化された。

城塚翡翠シリーズ[3][4]の第1作で、第20回本格ミステリ大賞受賞、『このミステリーがすごい! 2020年版』(国内編)1位、『2020本格ミステリ・ベスト10』国内ランキング1位、Apple Booksの「2019年ベストブック」ベストミステリー、「2019年SRの会ミステリーベスト10」1位の5冠を獲得した[3][5]

2022年10月期に日本テレビ系日曜ドラマ」枠でテレビドラマ化の予定[6]

あらすじ[編集]

第一話 泣き女の殺人
推理作家の香月史郎は、大学の後輩・倉持結花のつきそいで、霊能者に会うことになる。結花は占い師から、泣いている女に憑かれていると言われ、それから女が夢枕に立つようになり悩んでいた。霊媒の娘・城塚翡翠は不思議な力を香月と結花に見せ、夢枕の理由を探るために結花の家に行くことを提案する。翌週、香月は翡翠とともに結花の自宅に向かい、そこで頭から血を流した結花の遺体を発見する。
第二話 水鏡荘の殺人
香月は翡翠を連れて、小説家と編集者によるバーベキューパーティーに参加する。パーティーが行われた水鏡荘では、鏡に謎の女性が映るという怪異が発生していた。香月と翡翠は霊障の原因を調べるため、深夜までリビングにとどまる。翌朝、水鏡荘の家主・黒越篤の遺体が彼の仕事場で発見される。翡翠は香月に突然「犯人は、別所さんです」と告げる。翡翠は霊視したというが証拠は何もなく、香月は困惑する。
第三話 女子高生連続絞殺事件
香月はサイン会に現れた女子高生・藤間菜月に、自分の学校で起きた殺人事件を解決してほしいと懇願される。菜月の高校では二人の女子生徒が亡くなっていた。香月は捜査一課の鐘場に連絡を取り、翡翠や捜査一課の若手刑事・蛯名と共に犯行現場を回り、学校の生徒から話を聞く。だが犯人が見つからないうちに第三の事件が発生し、菜月が犠牲になってしまう。
最終話 VSエリミネーター
香月は連続死体遺棄事件の遺族から、殺人鬼を捕まえてほしいと依頼される。4年前から関東で発生している、20代の女性を狙ったシリアルキラーによる殺人事件。いまだ殺害現場が特定されていないため、殺された現場にいる霊と共鳴するという翡翠の能力は使えず、翡翠は犯人にたどり着けないだろうと香月は考えていた。一方、連続殺人鬼・鶴丘文樹は、次に狙う相手を翡翠に決定する。

登場人物[編集]

香月史郎(こうげつ しろう)
主人公[7]。推理作家。大学時代は写真サークルに入っていた。
過去に自身の小説が現実の事件で模倣され、作家の視点で気づいたことが犯人逮捕につながり、それ以降も警察に非公式で捜査協力を求められるようになった。
翡翠の力を借りながら、論理的に推理して事件を解決していく。
城塚翡翠(じょうづか ひすい)
20歳くらいの容姿端麗な女性。
自らを死者の言葉を伝えることができる「霊媒」と名乗り、都心のタワーマンションに仕事場をかまえ、無償で死者に関する相談に乗っている。
香月に、自分は普通の死を迎えることができないと予感を告げる。
鐘場正和(かねば まさかず)
警視庁捜査一課の刑事。階級は警部
香月に捜査に行き詰まった事件の捜査情報を提供し、アドバイスを求める。
千和崎真(ちわさき まこと)
翡翠の助手をつとめる女性。

第一話 泣き女の殺人[編集]

倉持結花(くらもち ゆいか)
香月の大学の後輩で、元写真サークル。デパートの受付嬢。
大学卒業後の香月が写真サークルに呼ばれて立ち寄ったところ、在学中の彼女がいて仲良くなった。
小林舞衣(こばやし まい) 
結花の友人。香月の大学の後輩で、元写真サークル。
ブライダルプロデュース会社に勤めている。
西村玖翔(にしむら くうと)
舞衣の同僚。
立松五郎(たてまつ ごろう)
空き巣の常習犯。捜査三課にマークされている。

第二話 水鏡荘の殺人[編集]

黒越篤(くろごし あつし)
水鏡荘の家主。大学で民俗学を教えていた高名な怪奇推理小説家。
新谷由紀乃(しんたに ゆきの) 
黒越の元教え子。化粧品コミュニティサイトの運営会社で働く。
別所幸介(べっしょ こうすけ) 
黒越の元教え子。作家志望で黒越の弟子。
有本道之(ありもと みちゆき)
K社の編集者。
森畑貴美子(もりはた きみこ)
家政婦。水鏡荘の近くに住んでいる。

第三話 女子高生連続絞殺事件[編集]

藤間菜月(ふじま なつき)
高校2年生。写真部。放送委員。香月の小説の読者。
武中遥香(たけなか はるか) 
菜月が高校1年生のときに亡くなった同学年の生徒。写真部。美化委員。
北野由里(きたの ゆり) 
高校2年生。第二の事件の被害者。帰宅部。図書委員。
蛯名海斗(えびな かいと)
警視庁捜査一課の刑事。階級は巡査部長。大学生くらいに見える。
石内(いしうち)
写真部の顧問。
蓮見綾子(はすみ あやこ) 
高校3年生。写真部の部長。図書委員。
藁科琴音(わらしな ことね)
高校3年生。水泳部。図書委員長。
吉原さくら(よしはら さくら)
高校2年生。写真部。

インタールード / 最終話 VSエリミネーター[編集]

鶴丘文樹(つるおか ふみき)
巷を騒がせる連続殺人鬼。20代の女性を標的とする。

書誌情報[編集]

オーディオブック[編集]

audiobook.jp版[編集]

2020年9月にオトバンクが運営する「audiobook.jp」から配信されている[10]

キャスト[編集]

漫画[編集]

作画は清原紘が担当し、『月刊アフタヌーン』2022年11月号より連載が開始された[11]。雑誌連載に先駆けて、第1話が『小説現代』2022年10月号に掲載された[12]

テレビドラマ[編集]

霊媒探偵・城塚翡翠
ジャンル テレビドラマ
原作 相沢沙呼
脚本 佐藤友治
相沢沙呼(協力)
演出 菅原伸太郎
南雲聖一
出演者 清原果耶
瀬戸康史
小芝風花
及川光博
田中道子
音楽 Justin Frieden
エンディング 福山雅治
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
田中宏史
石尾純
プロデューサー 荻野哲弘(統括)
古林茉莉
柳内久仁子(AX-ON
藤村直人(協力)
制作 AX-ON
製作 日本テレビ
放送
放送チャンネル日本テレビ系列
映像形式文字多重放送
番組連動データ放送
音声形式ステレオ放送
解説放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2022年10月16日 - (予定)
放送時間日曜 22:30 - 23:25
放送枠日曜ドラマ
放送分55分
公式サイト
テンプレートを表示

霊媒探偵・城塚翡翠』(れいばいたんてい・じょうづかひすい)のタイトルで、2022年10月16日より日本テレビ系日曜ドラマ」枠で放送予定[13]。主演は清原果耶[13]

あらすじ(テレビドラマ)[編集]

キャスト[編集]

城塚翡翠(じょうづか ひすい)
演 - 清原果耶
主人公。「霊が視える」能力を持つ霊媒探偵。
香月史郎(こうげつ しろう)
演 - 瀬戸康史[14]
推理作家。
千和崎真(ちわさき まこと)
演 - 小芝風花[15]
城塚翡翠のアシスタント。
鐘場正和(かねば まさかず)
演 - 及川光博[16]
警視庁捜査一課の警部。
雨野天子(あまの てんこ)
演 - 田中道子[17]
警視庁捜査一課の巡査部長。鐘場警部の部下。

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率
hulu Tver
第1話 10月16日(予定)
(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)
日本テレビ系列 日曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
霊媒探偵・城塚翡翠
(2022年10月16日 - (予定))
  • 【日本テレビ制作】
-

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 令和探偵小説の進化と進化 「特殊設定ミステリー座談会」! 後編”. tree. 2022年9月19日閲覧。
  2. ^ medium 霊媒探偵城塚翡翠|講談社文庫<”. 講談社. 2022年8月17日閲覧。
  3. ^ a b nonaka (2021年7月9日). “「城塚翡翠」シリーズ(講談社)/相沢沙呼氏に聞く” (日本語). Bunka News B.B.B. 2022年8月18日閲覧。
  4. ^ 相沢沙呼” (日本語). Twitter. 2022年8月18日閲覧。
  5. ^ 『medium』から『invert』へーー相沢沙呼が語る、ミステリ小説における推理、驚き、秘密の暴露”. Real Sound|リアルサウンド ブック (2021年7月31日). 2022年9月19日閲覧。
  6. ^ 清原果耶、日テレ系ドラマ初主演 『霊媒探偵・城塚翡翠』で犯人が視えるヒロインに”. Real Sound|リアルサウンド 映画部 (2022年8月18日). 2022年8月18日閲覧。
  7. ^ 相沢沙呼 [@sakomoko] (2020年9月28日). "『medium 霊媒探偵城塚翡翠』のオーディオブックが配信開始となりました。主人公の香月史郎を演じて下さったのは赤羽根健治(@kenji__akabane)さん、そして城塚翡翠は古賀葵(@824_aoi)さんです。あのシーンを声優さんたちが演じるとどうなるのか……。原作を既読の方にも楽しんで貰えると嬉しいです!" (ツイート). Twitterより2022年9月19日閲覧
  8. ^ 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(相沢 沙呼)”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2022年9月16日閲覧。
  9. ^ 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(相沢 沙呼):講談社文庫”. 講談社BOOK倶楽部. 講談社. 2022年9月16日閲覧。
  10. ^ medium 霊媒探偵城塚翡翠オーディオブック”. audiobook.jp. 2022年8月17日閲覧。
  11. ^ 【新連載】本日9月24日(土)発売のアフタヌーン11月号より『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(原作 相沢沙呼/漫画 清原紘)、新連載開始! 第20回本格ミステリ大賞受賞など計5冠を達成した最高峰ミステリを初コミカライズ! さらに清原果耶さん主演のドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』は日本テレビ系で10月16日(日)スタートです!”. アフタヌーン公式サイト. 2022年9月24日閲覧。
  12. ^ ドラマ化記念!日本で最も愛される探偵・城塚翡翠特集【小説現代10月号】”. tree. 2022年9月22日閲覧。
  13. ^ a b 清原果耶、日テレ系ドラマ初主演 『霊媒探偵・城塚翡翠』で犯人が視えるヒロインに”. Real Sound|リアルサウンド 映画部 (2022年8月18日). 2022年8月18日閲覧。
  14. ^ 瀬戸康史、10月期日テレドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』に出演 清原果耶と4年ぶり再タッグ”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年9月5日). 2022年9月5日閲覧。
  15. ^ KADOKAWA (2022年9月9日). “小芝風花、『霊媒探偵・城塚翡翠』に出演決定 初共演の清原果耶は「とてもかわいらしい方」”. WEBザテレビジョン. 2022年9月9日閲覧。
  16. ^ 及川光博、清原果耶主演ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』出演決定 警視庁捜査一課の警部役に”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年9月14日). 2022年9月14日閲覧。
  17. ^ 田中道子、清原果耶主演『霊媒探偵・城塚翡翠』出演決定 及川光博演じる警部の部下役に”. Real Sound|リアルサウンド 映画部. blueprint (2022年9月24日). 2022年9月24日閲覧。
  18. ^ 福山雅治、2年ぶりに連ドラ主題歌歌う 日テレ系「霊媒探偵・城塚翡翠」…清原果耶とは初タッグ”. スポーツ報知. 報知新聞社 (2022年9月26日). 2022年9月26日閲覧。

外部リンク[編集]

小説
テレビドラマ