勤番グルメ ブシメシ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
勤番グルメ ブシメシ!
ジャンル 歴史漫画グルメ漫画
漫画
原作・原案など 原作:酒井伴四郎
協力:青木直己
作画 土山しげる
出版社 リイド社
掲載誌 コミック乱
レーベル SPコミックス
発表号 2015年1月号 - 2017年7月号
2017年12月号 - 2018年5月号(未完)
発表期間 2014年11月 - 2018年3月
巻数 既刊2巻(2017年1月20日現在)
話数 30話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

勤番グルメ ブシメシ!』(きんばんグルメ ブシメシ)は、土山しげるによる日本歴史漫画グルメ漫画。『コミック乱』(リイド社)にて2015年1月号(2014年11月27日発売)より『幕末単身赴任 ブシメシ!』と題して連載開始し、2016年2月号(2015年12月26日発売)より『勤番グルメ ブシメシ!』へと改題された[1]。2017年7月号(5月27日発売)で一旦終了したが、同年12月号(10月27日発売)から再開された。土山は2018年5月24日に死去し、本作は同年5月号(3月27日発売)の「三十杯目」(第30話)を最後に未完となり、また絶筆作品の一つとなった。

単行本は2015年12月に『勤番グルメ ブシメシ!』(第1巻)[2]、2017年1月に『勤番グルメ ブシメシ! おかわり』(第2巻)が刊行されている。

酒井伴四郎が原作、青木直己が協力として列記されている。酒井伴四郎は幕末江戸での生活に関する詳細な日記(「酒井伴四郎日記」)を残した紀州藩士で、本作はその日記を基に伴四郎を主人公として描かれている。青木直己は虎屋文庫の主幹も務めた食文化史研究者で、「酒井伴四郎日記」を基に『幕末単身赴任 下級武士の食日記』(2005年、NHK出版)を著している。

NHK BSプレミアムにてテレビドラマ化され、2017年1月10日から2月28日まで第1シリーズが、2018年1月10日から2月21日まで第2シリーズが放送された[3]

あらすじ[編集]

主な登場人物[編集]

酒井伴四郎(さかい ばんしろう)
主人公。28歳。紀州和歌山藩の下級武士。万延元年に国元に妻子を残して江戸勤番として単身赴任してきた。職務は藩主が様々な場で着用する装束の着用指導に当たる「衣紋方」。料理の腕は良く、作った料理を他の登場人物に褒められることも多い。
宇治田平三(うじた へいぞう)
伴四郎の叔父。伴四郎に同行し、江戸勤番を務める。職務は伴四郎と同じく衣紋方で、伴四郎の師匠にあたるが、知ったかぶりな言動も多い。
食い意地が張っており、伴四郎が炊いていた飯や買って来たおかずを密かに食べてしまうこともある。喰い過ぎなどで腹痛を起こすこともしばしば。伴四郎の悩みの種。
五郎右衛門(ごろうえもん)
伴四郎の同僚。伴四郎と連れ立って遊びに行くこともある。
民助(たみすけ)、直助(なおすけ)
伴四郎、平三の家来。姓は大石、直助は民助の兄。
喜代助(きよすけ)
五郎右衛門の家来。紀州和歌山藩の支藩にあたる伊予西条藩の藩士。姓は小野田。
玄潤(げんじゅん)
医師。

書誌情報[編集]

土山しげる 『勤番グルメ ブシメシ!』 リイド社〈SPコミックス〉、既刊2巻(2017年1月20日現在)

  1. 勤番グルメ ブシメシ! (2015年12月28日発売) ISBN 978-4-8458-4739-6
  2. 勤番グルメ ブシメシ! おかわり (2016年1月20日発売) ISBN 978-4-8458-4740-2
    • 13話収録

テレビドラマ[編集]

幕末グルメ ブシメシ!
ジャンル 時代劇
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
製作総指揮 出水有三
藤尾隆(テレパック
演出 山内宗信
金澤友也
雫石瑞穂
原作 土山しげる『勤番グルメ ブシメシ!』
脚本 櫻井剛
出演者 瀬戸康史
田中圭
酒井若菜
三吉彩花
草刈麻有
戸田恵子
徳井優
平田満
草刈正雄
ナレーター 櫻井孝宏
外部リンク 公式サイト
プレミアムよるドラマ[BSプレミアム]
幕末グルメ ブシメシ!
放送時間 火曜23:15 - 23:44(29分)
放送期間 2017年1月10日 - 2月28日(8回)
土曜ドラマ[NHK総合(地上波)]
幕末グルメ ブシメシ!
放送時間 土曜20:15 - 20:43(28分)
放送期間 2017年6月10日 - 7月15日(6回)
ドラマ[BSプレミアム]
幕末グルメ ブシメシ!2
放送時間 水曜23:00 - 23:30(29分)
放送期間 2018年1月10日 - 2月21日(7回)

特記事項:
NHK総合【土曜ドラマ】2017年7月15日は本来の放送時間に第5話を放送した後、21:00 - 21:50に最終話(BSプレミアム放送分の第6話,第7話,最終話の3話分を50分に編集した拡大版)を放送。
テンプレートを表示

幕末グルメ ブシメシ!』(ばくまつグルメ ブシメシ)のタイトルで、2017年1月10日から2月28日までNHK BSプレミアムプレミアムよるドラマ」枠にて全8話で放送された。主演は瀬戸康史で本作がNHK連続テレビドラマ初主演。作品は一話完結型の構成。[4] NHK番組編成部門に子会社経由でなく直接提案できる「企画競争」にテレパックが企画提案し採用されて直接製作委託を受けて制作された[5]

NHK総合土曜ドラマ」枠にて、放送中止となった『神様からひと言〜なにわ お客様相談室物語〜』に代わり、NHK BSプレミアム放送分の第6話から最終話(第8話)の3話分を50分拡大版へ再編集し最終話(第6話)とした全6話で2017年6月10日から7月15日まで放送された[6][7]

2018年1月10日から2月21日まで第2シリーズが放送された[8]

伴四郎の姓が「酒田」と変えられ、伴四郎らの藩が紀州和歌山藩から架空の高野藩に変更されている。

第2シーズンでは、高野藩から持ち出された書状を取り戻すため、酒田伴四郎が勤皇派の南海藩(架空の藩)に送り込まれる。

キャスト[編集]

主人公
高野藩関係者[9]
  • 松平茂照(藩主。養子でありながら改革派として厳しく統率しているため、快く思っていない者も藩内には存在する。藩主としての能力は充分にあるが養子・清之助とは上手く向き合えていない。) - 草刈正雄
    • 哀川滲助(茂照の変装。中間として伴四郎と共に南海藩に乗り込む) - 草刈正雄
  • お千代の方(茂照の正室) - 戸田恵子
  • 矢沢五郎右衛門(伴四郎の幼なじみで同僚。第1シリーズのみ) - 田中圭
  • 菊池庄兵衛(賄頭。平三のことを良く思ってはいない。) - 徳井優
  • 宇治井平三(衣紋方。伴四郎の叔父。伴四郎のことは可愛がっているが、自分の出世のために伴四郎を利用したりもする。第2シリーズでは伴四郎と共に南海藩へと送り込まれる。) - 平田満
  • 酒田すず(伴四郎の妻。料理上手であり、江戸に単身赴任となる伴四郎に料理の指南書を持たせる。茂照の命によって江戸へやって来て伴四郎を助ける。川原屋で働くことになる。) - 三吉彩花
  • 松平清之助/青井若造(藩主の跡継ぎ。養子。第2シリーズより) - 若山耀人(二役)[10]
  • 原田宗太郎(清之助の側用人。父は筆頭家老であったが失脚したこともあり、藩主・茂照と対立している。第2シリーズより) - 笠原秀幸
南海藩関係者[10]
  • 宮田俊成(藩主。討幕を目標に、茂照の失脚を狙う。第2シリーズより) - ユキリョウイチ
  • 山下新八(勘定方。眼鏡をかけている。腕っぷしは弱いが算盤勘定には強い。賄方下働きのお常に恋心を抱く。第2シリーズより) - 桐山漣
  • 大田垣虎造(藩士。肉体労働派。第2シリーズより) - 平山祐介
  • (藩士。大田垣の部下。第2シリーズより) - 斉藤一平
  • お徳(女中頭。藩内の実権を担う裏の実力者。第2シリーズより) - 徳井優(二役)
  • 桔梗屋源次(南海藩に出入りしている廻船問屋。南海藩へ多額の貸し付けをしていることから実質的に藩を牛耳っている。第2シリーズより) - 国広富之
鶏鍋「きじや」関係者[9]
  • お羽(江戸でも評判の店の看板娘。店主の娘。第2シリーズより女将。) - 草刈麻有
  • お里(お羽の幼馴染で常連客。大店の娘で入り婿募集中。) - 吉田沙保里[11]
仕出し「川原屋」関係者[9]
  • お菊(店主。亡き夫の残した店を守るために切り盛りしてるが、料理絡みで現れる伴四郎を快くは思っていない。) - 酒井若菜
  • 与一(手代。「川原屋」には15年勤めている。実は茂照の隠し子だが本人は知らない。) - クロちゃん安田大サーカス
その他[10]
  • お常(南海藩賄方の下働きだったが…。エゲレス公使の妾になったり…。第2シリーズより) - 萩原みのり
  • アンソニー・アボット(エゲレス公使。武器を南海藩に売り込もうとしている。わがままで好色家。第2シリーズより) - 厚切りジェイソン
  • アーロン(アボットの警固役。第2シリーズより) - ボビー・オロゴン

ゲスト[編集]

※以下の話数はBSプレミアムでのもの。
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
  • 密偵・お松 - 三吉彩花(二役)(最終話)
第2シリーズ
第3話
  • 須藤 仁左衛門(英語学者、お常の父親) - 辻萬長(第3話 - 第6話)
第6話

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

NHK BSプレミアム[編集]

第1シリーズ
放送回 放送日 サブタイトル 演出
第一話 2017年1月10日 茶粥でチャ・チャ・チャ 山内宗信
第二話 1月17日 筍と蛤のルンバ
第三話 1月24日 蒟蒻エレジー 金澤友也
第四話 1月31日 鳥唐揚げのカピタンゴ
第五話 2月07日 鶏と卵の親コンチェルト 山内宗信
第六話 2月14日 鯛のセレナーデ 雫石瑞穂
第七話 2月21日 渋柿レクイエム 金澤友也
最終話 2月28日 魂のブシメシ! 山内宗信
第2シリーズ
放送回 放送日 サブタイトル 演出
第一話 2018年1月10日 おでんシチュウにムチュウ 山内宗信
第二話 1月17日 味噌にぎり食べてミソ 小林達夫
第三話 1月24日 オムレット食べよット
第四話 1月31日 栗の五目煮でびっクリ 山内宗信
第五話 2月07日 きのこまんぢうこわい 雫石瑞穂
第六話 2月14日 大蒜あられで鬼もタイサン 小林達夫
最終話 2月21日 魂のブシメシ!! 弐 山内宗信

NHK総合[編集]

第1シリーズ
放送回 放送日 サブタイトル 演出 備考
第一話 2017年6月10日 茶粥でチャ・チャ・チャ 山内宗信
第二話 6月17日 筍と蛤のルンバ
第三話 7月01日 蒟蒻エレジー 金澤友也
第四話 7月08日 鳥唐揚げのカピタンゴ
第五話 7月15日 鶏と卵の親コンチェルト 山内宗信
最終話 魂のブシメシ! 50分拡大版。21:00 - 21:50に放送。

関連番組[編集]

幕末グルメ ブシメシ!外伝 メシ物語[編集]

  • 幕末グルメ ブシメシ!外伝 メシ物語」というタイトルで5分版8本、2分版4本のミニ番組が制作され、ドラマ本編放送開始前の2016年末から放送開始された。
  • 2分版は5分版を編集したもので「BSプレマップ ブシメシ!」と同じ2分であるため混同されやすいが、全く別映像である。
  • 初回放送局は5分版第7回が総合で放送されたのを除き、全てBSプレミアムで行われた。
  • 5分版第7回は総合で初回放送後、BSプレミアムで再放送されたため、BSプレミアムでは全作品が放送されている。
  • 2分版第1回、第2回はBS1でも再放送された。
  • 放送枠(曜日、時間)は決められていない。
  • 初回放送後、再放送も繰り返し行われた。
  • 番組HPでも視聴できる。
  • 放送リストを初回放送順に下記にまとめる(サブタイトル表記はNHK表記に準ずる)。
放送回(初回放送日時) サブタイトル
5分版第1回(2016年12月30日 4時55分) 「はじめてのマネキンチャレンジ」「殿もマネキンやってみた」
5分版第2回(2016年12月30日 5時00分) 「吉田沙保里の女磨きチャレンジ!」
2分版第1回(2016年12月30日 5時05分) 「伴四郎のイケメンクッキング!」
5分版第3回(2017年 1月17日15時55分) 「妻すずの愛の抜き打ち調査!」
5分版第4回(2017年 1月18日11時46分) 「クロちゃんの父をさがして三千歩」
5分版第5回(2017年 1月19日11時46分) 「草刈親子のブシメシ!トーク」
2分版第2回(2017年 1月20日20時43分) 「クロちゃんのバースデーケーキ クイズでチャレンジ!」
5分版第6回(2017年 1月24日15時05分) 「密着 斉藤慎二 ジャングルポケット」
2分版第3回(2017年 1月24日18時55分) 「密着 斉藤慎二 ジャングルポケット」
5分版第7回(2017年 2月 5日 3時20分) 「マネキンチャレンジ お菊さんの財布を探せ!」(唯一NHK総合で初回放送)
2分版第4回(2017年 2月14日 3時16分) 「殿の華麗なる変化!」
5分版第8回(2017年 2月15日17時55分) 「ブシメシ! エピソード0(ゼロ)」
5分版第7回(2017年 2月16日11時45分) 「マネキンチャレンジ お菊さんの財布を探せ!」(BSプレミアムで初回放送)

その他の関連番組[編集]

  • BSプレマップ プレミアムよるドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」(2016年12月22日 14:52 - 14:54、NHK BSプレミアム)
  • BSコンシェルジュ 「プレミアムよるドラマ“幕末グルメ ブシメシ!”〜草刈正雄」(2017年1月20日 12:20 - 12:43、NHK総合)
  • BSプレマップ プレミアムよるドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」後半の見どころ(2017年1月26日 17:52 - 17:54、NHK BSプレミアム)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 「表紙」、『コミック乱』第18巻第4号、リイド社2015年12月26日
  2. ^ a b 土山しげるの新作は勤番武士が主役の幕末グルメ、「荒野のグルメ」2巻も”. コミック ナタリー (2015年12月28日). 2016年1月7日閲覧。
  3. ^ a b c “瀬戸康史さん主演「幕末グルメ ブシメシ!」制作開始!”. NHKドラマトピック. (2016年11月18日). http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/31000/257312.html 2016年11月18日閲覧。 
  4. ^ a b “瀬戸康史、NHK連続ドラマ初主演 草刈正雄は『真田丸』後、初ドラマ”. ORICON STYLE. (2016年11月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2081662/full/ 2016年11月18日閲覧。 
  5. ^ NHK年鑑2017
  6. ^ 土曜ドラマ 番組変更のお知らせ”. NHKドラマ. 日本放送協会 (2017年6月8日). 2017年7月4日閲覧。
  7. ^ 小出恵介余波…草刈正雄公式ブログで代替ドラマ再放送告知「チャンスです!」”. デイリースポーツ (2017年6月8日). 2017年6月10日閲覧。
  8. ^ “瀬戸康史&草刈正雄『ブシメシ!2』放送決定 桐山漣ら新キャラも登場”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年11月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2101163/full/ 2018年5月7日閲覧。 
  9. ^ a b c 主な登場人物(キャスト)”. NHK. 2017年1月9日閲覧。
  10. ^ a b c おもな登場人物(キャスト)”. NHK. 2018年1月18日閲覧。
  11. ^ 瀬戸康史、時代劇初挑戦の吉田沙保里は「すごく乙女」”. ORICON NEWS (2016年12月20日). 2017年2月4日閲覧。

関連項目[編集]

  • 桜田門外の変 - 物語中の同じ年(安政7年、この事件を含む災異のため3月に万延に改元)に起きた事件であり、第1話などで触れられる。

外部リンク[編集]

NHK BSプレミアム プレミアムよるドラマ
前番組 番組名 次番組
プリンセスメゾン
(2016年10月25日 - 2016年12月13日)
幕末グルメ ブシメシ!
(2017年1月10日 - 2017年2月28日)
嘘なんてひとつもないの
(2017年3月7日 - 2017年3月28日)
NHK総合 土曜ドラマ
4号警備
(2017年4月8日 - 5月20日)
幕末グルメ ブシメシ!
(2017年6月10日 - 7月15日)
1942年のプレイボール
(2017年8月12日)