岐阜市民会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岐阜市民会館
Gifu Civic Auditorium

Gifu Civic Auditorium ac.jpg

情報
用途 文化普及支援施設[1]
設計者 坂倉準三建築研究所[2]
施工 大林組[3]
建築主 岐阜市[3]
管理運営 岐阜市公共ホール管理財団(指定管理者)[4]
構造形式 RC造一部S造[5]
敷地面積 4,390.08 m² [5]
建築面積 3,148.92 m² [5]
延床面積 8,265.74 m² [2]
階数 地下1階、地上4階[5]
駐車台数 54台[6]
着工 1956年(昭和40年)12月[3]
竣工 1967年(昭和42年)2月1日[2]
開館開所 1967年(昭和42年)[1]
所在地 500-8812[2]
岐阜県岐阜市美江寺町2丁目6番地[7]
座標 北緯35度25分31.44秒 東経136度45分29.65秒 / 北緯35.4254000度 東経136.7582361度 / 35.4254000; 136.7582361 (岐阜市民会館
Gifu Civic Auditorium
)
座標: 北緯35度25分31.44秒 東経136度45分29.65秒 / 北緯35.4254000度 東経136.7582361度 / 35.4254000; 136.7582361 (岐阜市民会館
Gifu Civic Auditorium
)
テンプレートを表示

岐阜市民会館(ぎふしみんかいかん、Gifu Civic Auditorium)は、岐阜県岐阜市にある文化普及支援施設[1]である。芸術文化全体における普及や活動を「大ホール」、「展示ギャラリー」を中心に支援する。

岐阜市公会堂の跡地に[8]坂倉準三建築研究所の設計、大林組の施工で、1967年(昭和42年)に開館した。建築業協会賞(BCS賞)を受賞[3]

金華橋通り沿いにあり、外観は1階部分全面ガラス張り、上部は円筒を斜めに切った様なフォルムが特徴的な建物である。内観は螺旋階段が特徴的、円筒部分は大ホールとなっていて音響的には不利だが特殊パネルを使用して残響を軽減している。

2013年(平成25年)の耐震補強工事で、開館当初のデザインは失われている[1]

管理・運営は指定管理者として一般財団法人岐阜市公共ホール管理財団が行っている[4]

施設概要[編集]

大ホール[編集]

音楽、演劇、舞踊、映画などに対応でき、コンベンション会場としても利用可能なイベントホール。優良ホール100選選出。

  • 収容人数 1階 987人、2階 514人

展示ギャラリー[編集]

展示ワイヤー、スポットライトなどを展示用機器を備えた展示スペース。絵画、書道、写真などの展示が可能。

その他[編集]

  • 大集会室
  • 第1、2、3集会室
など

駐車場[編集]

  • 西側駐車場22台、地下駐車場29台、身障者駐車場3台、駐輪場30台[6]

アクセス[編集]

「市民会館裁判所前」下車(金華橋通り)。
「鶯谷高校口」下車(長良橋通り)、西へ徒歩5分。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 山田俊介「名建築、息づく芸術文化」『岐阜新聞』岐阜新聞社、岐阜、2020年11月27日、第48224号、10面、全国書誌番号:00066208
  2. ^ a b c d 岐阜市民会館パンフレット』(PDF)岐阜市公共ホール管理財団、岐阜、2019年10月。2020年12月8日閲覧。
  3. ^ a b c d 岐阜市民会館 (PDF)”. 第9回受賞作品(1968年). BCS賞. 日本建設業連合会. 2020年12月8日閲覧。
  4. ^ a b 選定委員会の審査結果 (PDF)”. 岐阜市文化会館の指定管理に係る選定委員会の審査結果(平成29年度から平成33年度). 文化芸術課. 岐阜市 (2016年). 2020年12月8日閲覧。
  5. ^ a b c d 岐阜市市民参画部男女共同参画・文化課『岐阜市文化会館 指定管理者申請要領』(PDF)岐阜市、岐阜、2008年8月。2020年12月8日閲覧。
  6. ^ a b 岐阜市民会館駐車場ご利用案内”. 岐阜市公共ホール管理財団. 2020年12月9日閲覧。
  7. ^ 岐阜市文化会館条例”. 岐阜市 例規集. Reiki-Base インターネット版. 2020年12月8日閲覧。
  8. ^ Gifu Civic Auditorium at sakakura associates”. convention. works list. 坂倉建築研究所. 2020年12月8日閲覧。
[脚注の使い方]

外部リンク[編集]