兵庫県立加古川東高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
兵庫県立加古川東高等学校
Kakogawa-higashi highschool.jpg
過去の名称 兵庫県立加古川中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 兵庫県の旗兵庫県
学区 第3学区
校訓 自治創造 明朗親和
設立年月日 1924年4月1日
創立記念日 6月7日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
理数科
学期 2学期制
高校コード 28154K
所在地 675-0039
兵庫県加古川市加古川町粟津232の2
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

兵庫県立加古川東高等学校(ひょうごけんりつ かこがわひがしこうとうがっこう)は、兵庫県加古川市加古川町粟津にある公立高等学校スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校である。

設置学科[編集]

  • 全日制課程
    • 普通科
    • 理数科

普通科は第3学区全域、理数科は県下全域から出願可能である。[1]

沿革[編集]

旧制加古川中学校[編集]

  • 1924年(大正13年)2月9日 - 設置認可。
  • 1924年(大正13年)4月1日 - 開校。第1学年生徒150名入学許可。
  • 1928年(昭和3年)6月7日 - 学年進行により5学年そろい開校式を挙行。
  • 1948年(昭和23年)2月15日 - 通信教育部設置される。

加古川東高等学校[編集]

  • 1948年(昭和23年)4月1日 - 新制高等学校に移行し、兵庫県立加古川東高等学校と改称。
  • 1948年(昭和23年)7月1日 - 兵庫県立加古川西高等学校と職員・生徒を折半交流し、男女共学となる。
  • 1951年(昭和26年)5月15日 - 兵庫県立長田高等学校定時制分校(通信教育部)を本校に設置し開校式を行う。
  • 1957年(昭和32年)3月31日 - 分校(通信教育部)統合のため廃止される。
  • 1986年(昭和61年)4月1日 - 普通科内に理数コースを設置。
  • 2003年(平成15年)4月1日 - 理数コースを自然科学系(ジェネラルサイエンス)コースに改編。
  • 2006年(平成18年)4月3日 - 文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける(5年間)。
  • 2010年(平成22年)4月1日 - 理数科を設置(自然科学系コースを発展的解消)。
  • 2012年(平成24年)4月1日 - 再度、文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける(5年間)。
  • 2017年(平成29年)4月1日 - 再度、文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける(5年間)。

校風[編集]

  • 「自治創造、明朗親和」の校訓のもと、勉学・スポーツとも活発に取り組む。
  • 授業の進度は非常に速いが、授業の他に参考書や塾などを利用する者も多い。

部活動[編集]

運動部[編集]

各部活動の下に県大会入賞以上等の活動実績を記載する。

ソフトテニス

男子

平成29年度兵庫県高等学校総合体育大会 ソフトテニス中央決勝大会 団体戦9位

平成29年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会 団体戦2回戦進出

平成29年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会  団体戦 ベスト16、ダブルス2組 ベスト16

女子

平成29年度兵庫県高等学校総合体育大会 ソフトテニス中央決勝大会 団体戦5位

平成29年度近畿高等学校ソフトテニス選手権大会 1回戦敗退

平成29年度兵庫県高等学校ソフトテニス新人中央大会  団体戦 ベスト16

バレーボール

男子

女子

県新人大会 ベスト16

柔道

剣道

男子

兵庫県剣道優勝大会 ベスト16

県大会 団体戦ベスト16、個人戦ベスト8

女子

硬式野球

卓球

兵庫県高等学校総合体育大会卓球競技 男子学校対抗9位

バスケットボール

男子

県新人大会 ベスト16

兵庫県高校総体 ベスト16

女子

陸上競技

第70回兵庫県高等学校陸上競技対抗選手権大会  男子100m 3位、男子4*100m 3位、男子走り幅跳び 1位、男子三段跳 1位

第50回近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権大会 男子走り幅跳び 1位、男子三段跳 9位

第11回U18日本陸上選手権大会 男子走り幅跳び 17位、男子三段跳 16位

ソフトボール

バドミントン

男子

平成29年度高等学校新人バドミントン大会 県大会  団体戦第3位、ダブルス ベスト8・11位、シングルス9位

平成29年度高等学校新人バドミントン大会 近畿大会  ダブルス2組 2回戦敗退、シングルス1回戦敗退

女子

県高校総体バドミントン競技  シングルス ベスト16位

平成29年度高等学校新人バドミントン大会 県大会  団体戦第3位、ダブルス ベスト8、シングルス3位

平成29年度高等学校新人バドミントン大会 近畿大会  ダブルス 2回戦敗退、シングルス ベスト16

サッカー

平成29年度 兵庫県高等学校サッカー選手権大会  決勝ラウンド1回戦

水泳

京都大学水泳部との合同練習会

第60回県高等学校ジュニア選手権 男子100m自由形 3位

第1回近畿高等学校新人水泳競技大会 女子50mバタフライ 8位、男子100m自由形(2人)、男子50m自由形、男子100m平泳ぎ、男子100mバタフライ、男子400mメドレーリレー、男子400mフリーリレー出場

第10回兵庫県高等学校対抗冬季水泳競技大会 男子50m自由形 2位、男子100m平泳ぎ7位、男子100mバタフライ7位

文化部[編集]

演劇

雑誌

美術

合唱

書道

吹奏楽

第45回兵庫県アンサンブルコンテスト 木管4重奏 金賞、クラリネット6重奏 銀賞

邦楽

第32回兵庫県高等学校邦楽コンクール 銀賞

軽音楽

写真

茶道

華道

放送

第41回兵庫県高等学校総合文化祭 放送文化部門 アナウンス小部門 佳作

新聞

ESS

JRC

HRC

アマチュア無線

第28回高等学校アマチュア無線コンテスト 奨励賞

自然科学生物

自然科学地学

日本地質学会 真砂土チーム 奨励賞

第41回兵庫県総合文化祭自然科学部門 地学分野口頭発表、パネル発表 真砂土チーム 優秀賞

第12回科学の芽 水膜チーム 奨励賞(2位)

自然科学化学

自然科学数学

自然科学物理

第41回兵庫県総合文化祭自然科学部門 物理分野口頭発表 水波チーム 優秀賞

第41回兵庫県総合文化祭自然科学部門 物理分野パネル発表 微小重力チーム 優秀賞

同好会[編集]

(落語同好会は平成28年度に廃止され、ギターフォーク同好会は平成29年度に軽音楽部に昇格した。)[2]

特色[編集]

著名な出身者[編集]

実業[編集]

研究者[編集]

政治家・官僚[編集]

司法[編集]

文芸・芸能・スポーツ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 第3学区は、明石市、加古川市、高砂市、加古郡、小野市、三木市、加東市、加西市、西脇市、多可郡。
  2. ^ “部活動加入状況”. 兵庫県立加古川東高等学校. http://www.hyogo-c.ed.jp/~kakohigashi-hs/seikatu_club.html 
  3. ^ “進路状況”. 兵庫県立加古川東高等学校. http://www.hyogo-c.ed.jp/~kakohigashi-hs/gaiyou_gradu.html 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]