マスク (1994年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マスク
The Mask
監督 チャールズ・ラッセル
脚本 マイク・ワード
原案 マイケル・ファーロン
マーク・ヴェルハイデン
製作 ボブ・エンゲルマン
製作総指揮 マイク・リチャードソン
チャールズ・ラッセル
マイケル・デ・ルカ
出演者 ジム・キャリー
キャメロン・ディアス
音楽 ランディ・エデルマン
撮影 ジョン・R・レオネッティ
編集 アーサー・コバーン
製作会社 ダークホース・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗 ニュー・ライン・シネマ
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 1994年7月29日
日本の旗 1995年2月25日
上映時間 101分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 23,000,000ドル[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 119,936,108ドル[1]
世界の旗 351,583,407ドル[1]
次作 マスク2
テンプレートを表示

マスク』(原題: The Mask)は、1994年7月29日アメリカ合衆国より公開されたコメディ映画作品。

概要[編集]

冴えない男が偶然に不思議な緑色の木の仮面を手に入れ、超人的な力を持った黄緑色の顔の怪人・マスクに大変身する物語。ダークホースコミックスのコミック『マスク英語版』が原作。

主演のジム・キャリーを一躍スターにのしあげた作品だが、ティナ役のキャメロン・ディアスも当時演技経験皆無の新人だったにもかかわらず、本作のヒロインに大抜擢され、デビュー作にしてトップスターの仲間入りを果たした。目玉や心臓が飛び出すなど漫画的なオーバーアクションを実写で表現し、『トムとジェリー』をそのまま実写にしたような雰囲気のスラップスティック・コメディ映画となっている。映像はSFXが駆使され、アカデミー賞視覚効果賞にノミネートされた。

日本では、1995年2月25日に劇場公開された。1996年12月1日東宝よりVHSソフトが発売されている。また、2005年9月2日に20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンより初回限定生産のアルティメット・エディション(DVD)も発売されて、再売版DVDでもある。その後、2008年2月28日にワーナーの吸収合併後、2011年12月21日ワーナー・ホーム・ビデオよりDVDが発売された。

2005年には続編の『マスク2』が公開されている。

ストーリー[編集]

エッジ・シティーのとある海底で怪しげな宝箱を見つけたダイバー。ところが、宝箱に巻きついている鎖を切断している最中、配管工事のため海に沈められたパイプがダイバーに落下。同時に宝箱のフタが開き、封印された不気味な仮面が開放される。

ある日お人好しで気弱な冴えない銀行員スタンリー・イプキスは、窓口業務中に歌手のティナ・カーライルという美女と出会う。が、その後散々な目にあい再会したティナの前でも醜態をさらしてしまい、揚句ゴミの塊を水難者だと思い救助のため水に飛び込んでしまう。その際ゴミに混ざっていた変わった木製の仮面を拾い、自宅に帰りそれを顔につけた途端、猛烈な緑の竜巻となって超型破りな魔人マスクに変身してしまう。仮面の魔力でスタンリーは過剰な本性を引き出され不死身の身体、数々の超能力を身に着ける。歌姫ティナとの恋の成就は如何に…。

登場人物[編集]

スタンリー・イプキス/スタンリー・ザ・マスク
演:ジム・キャリー
本作の主人公、アパートで一人暮らしをしている銀行員
ティナ・カーライル
演:キャメロン・ディアス
クラブ歌手
ドリアン・タイレル
演:ピーター・グリーン
ギャングの手下。
ミッチ・ケラウェイ警部
演:ピーター・リーガート
ドイル刑事
演:ジム・ドゥーハン
チャーリー・シューマーカー
演:リチャード・ジェニ
スタンリーの友人。
ペギー・ベラント
演:エイミー・ヤスベック
ニコ
演:オレステス・マタセナ
ギャングのボス。ゴルフの練習でドリアンにティーを咥えさせた後、一週間以内に町を出て行くように言った。
しかし、カジノでマスクをつけたドリアンに銃で撃つが弾を吸収され、吐き返されて射殺された。
ピーンマン夫人
演:ナンシー・フィッシュ
スタンリーのアパートの大家。マスクが廊下で目覚まし時計を岩砕きに使うハンマーで壊した後、彼に出くわしてショットガンを連射した。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 日本テレビ
スタンリー・イプキス
スタンリー・ザ・マスク
ジム・キャリー 山寺宏一
ティナ・カーライル キャメロン・ディアス 伊藤美紀 井上喜久子
ドリアン・タイレル ピーター・グリーン 戸谷公次 大塚明夫
ミッチ・ケラウェイ警部 ピーター・リーガート 稲葉実 若本規夫
ドイル刑事 ジム・ドゥーハン 茶風林 安西正弘
チャーリー・シューマーカー リチャード・ジェニ 速水奨 大塚芳忠
ペギー・ベラント エイミー・ヤスベック 中澤やよい 高島雅羅
ニコ オレステス・マタセナ 鈴木泰明 麦人
ピーンマン夫人 ナンシー・フィッシュ 山田礼子 青木和代
フリーズ レグ・E・キャシー 郷里大輔
エディ デニス・フォレスト 藤原啓治  
アーブ ティモシー・バーグレイ   柳沢栄治
アーサー・ニューマン博士 ベン・スタイン 鈴木泰明 上田敏也

スタッフ[編集]

備考[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c The Mask (1994)”. Box Office Mojo. 2009年11月3日閲覧。

外部リンク[編集]