ありふれた職業で世界最強

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ありふれた職業で世界最強(ありふれたしょくぎょうでせかいさいきょう)は、厨二好き/白米良小説投稿サイト小説家になろう」に投稿したライトノベル。完結しており、2015年よりオーバーラップ文庫より刊行中。(絵:たかやki)

オーバーラップのWebコミックサイト『コミックガルド』の中でコミカライズ版の連載も行われている(作画:RoGa)。

登場人物[編集]

南雲 ハジメ(なぐも はじめ)
本作の主人公。自他ともに認めるオタクでクラスや幼馴染たちにも知れ渡っている。白崎香織、八重樫雫、天之河光輝とは友人関係を作っているが、学校のマドンナの白崎香織より親身にされていることから幼馴染以外からは敵愾心を持たれている。
ユエ
本作のメインヒロイン。「ユエ」という名前は出会ったときにハジメに付けられたもので、奈落の底でハジメに封印から助け出されたときに名付けられたもの

書誌情報[編集]

小説[編集]

漫画[編集]

外部リンク[編集]