auスマートパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

auスマートパス(エーユー スマートパス)はauブランドを展開するKDDI、および沖縄セルラー電話スマートフォンユーザー向けに2012年3月から行っているサービスである。2014年3月17日に加入者数が1,000万人を突破した[1]

概要[編集]

アプリ等スマートフォンの有効的な使い方が良く分からない人や初心者向けとして多くの簡易型有料アプリを月額使用料(372円・税別)[2]のみでインストール。割引、無料クーポン等のサービスを使用できる定額制サービス。

サービス開始当初はAndroidのみに対応していたが、2012年9月からiPhone[3]、同年12月からソニーのAndroid搭載ウォークマンF800シリーズにも対応した[4]。auが独自サイトでアプリを提供できるAndroidと異なり、iOSはApp Store以外でのアプリ提供ができないが、ブラウザを用いたWebサービスを追加することで対応する(当然ながらiPhoneに提供できるコンテンツはAndroid向けより少ない)。

主なサービス内容[編集]

  • アプリ取り放題 - 様々な有料、会員専用無料アプリを無料で楽しむ事が出来る。Androidのみ。
  • クーポン&プレゼント - 大手飲食店・量販店チェーンなどのクーポン、抽選プレゼントへの応募など。
  • データお預かり - 写真、動画、アドレス帳のバックアップサービス。50GBまで保存可能。
  • セキュリティー - コンピューターウイルスや不正サイトから守る。
  • ポイントサービス - スタンプカード制でauポイントがプレゼントされる。
  • Webサービス - 有料のサービスを利用可能。今後コンテンツを拡充予定。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「auスマートパス」会員数が1,000万を突破 ~お客さまへの感謝の気持ちを込めてキャンペーンを実施~”. KDDI (2014年3月18日). 2014年3月19日閲覧。
  2. ^ ただし、満25歳以下の学生が(毎年)1月下旬から5月末までの期間内に「auの学割」を契約した場合に限り、契約したその年の12月の利用分までは無料となる。
  3. ^ “「auスマートパス」が利用範囲をWebサービスにも拡大――iPhoneも対象に”. ITmedia. (2012年9月24日). http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1209/24/news029.html 2012年9月27日閲覧。 
  4. ^ ソニーのAndroid™搭載「ウォークマン」Fシリーズへauスマートパスの提供を開始. KDDI

外部リンク[編集]