SHT22

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AQUOS PAD SHT22
キャリア au
製造 シャープ
発売日 2014年2月26日
概要
OS Android4.2
CPU Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz(クアッドコア)
通信方式 3.9G: FDD-LTE
(au 4G LTE)
(新800MHz/1.5GHz/2.1GHz)
3G:CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A
(新800MHz/2GHz)
WIN HIGH SPEED
※国外ではEV-DO Rev.Aとして利用可
通信速度 3G
下り 9.2Mbps/上り 5.5Mbps
LTE
下り 75Mbps/上り 25Mbps
形状 タブレット
サイズ 173 × 104 × 9.9 mm
質量 263 g
連続待受時間 3G 約1,170時間/LTE 約980時間
充電時間 約200分
バッテリー 4,080mAh
内蔵メモリ ROM 16GB
RAM 2GB
外部メモリ microSD 2GB
microSDHC 32GB
micro SDXC 64GB
テザリング Wi-Fi
Bluetooth 4.0
放送受信機能 ワンセグ/フルセグ(録画対応)
外部接続 MicroUSB
3.5φイヤホンマイク端子
Miracast
備考 1. NFC対応
2. 音声通信に非対応
3. バッテリーは本体と一体化しているためユーザーは交換不可
4. PlayStation Mobileに対応
5. 製造国:中華人民共和国の旗 中国
メインディスプレイ
方式 IGZO
解像度 1920×1200ドット
サイズ 7.0インチ
表示色数 1,677万色
無線LAN
規格 IEEE 802.11a/b/g/n/ac
周波数範囲 5GHz/2.4GHz
その他機能 テザリング対応
メインカメラ
画素数・方式 1310万画素CMOS
機能 フルHD動画撮影・オートフォーカス
サブカメラ
画素数・方式 210万画素CMOS
カラーバリエーション
 
ホワイト
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

AQUOS PAD SHT22(アクオス パッド エスエイチティー ニイニイ)は、シャープによって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話CDMA 1X WIN、および第3.9世代移動通信システムau 4G LTE)対応タブレット端末である。

概要[編集]

SHT21の後継で画面サイズは前機種と同じでありながらディスプレイの外枠を狭くすることにより前機種よりも小型化されている。また前機種よりもさらに高機能化されており、CPUがクアッドコアとなり、解像度アップ、カメラの画素数アップ、フルセグにも対応した。

本体上部には受話口があるが、これは携帯電話としてでのものではなく、LINEなどの通話アプリ使用時の通話用としてでのものとなる。

歴史[編集]

  • 2014年1月22日 - KDDI、およびシャープより公式発表。
  • 2014年2月26日 - 全国にて一斉発売。

関連項目[編集]

脚注[編集]


外部リンク[編集]