HWD15

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
HWD15
UQ版(左)とau版(右)
クレードル
キャリア au・UQ Mobile
製造 華為技術日本
発売日 KDDI :2014年7月31日
UQコミュニケーションズ:2014年8月1日
概要
通信速度 下り/上り(WiMAX2+)
110Mbps/10Mbps
下り/上り(WiMAX)
40Mbps/15.4Mbps
下り/上り(4G LTE)
75Mbps/25Mbps
形状 モバイルWiFiモデムルーター型
タッチパネル搭載
サイズ 104 × 64 × 14.9 mm
質量 140 g
連続通信時間 WiMAX2:約10時間50分
WiMAX:約9時間40分
4G LTE:約10時間
備考 UQコミュニケーションズ版とはスペックは同じ
メインディスプレイ
方式 カラー液晶TN
解像度 画素数:QVGA(320×240ピクセル
サイズ 2.4インチ
表示色数 {{{メイン画面色数}}}
無線LAN
規格 IEEE802.11a※/b/g/n(a規格はWAN・インターネットWi-Fiに限り使用可能)
設定 WPSに対応
セキュリティ {{{無線LANセキュリティ}}}
同時接続可能台数 10
メインカメラ
画素数・方式 {{{メインカメラ画素数・方式}}}
機能 {{{メインカメラ機能}}}
サブカメラ
画素数・方式 {{{サブカメラ画素数・方式}}}
機能 {{{サブカメラ機能}}}
カラーバリエーション
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15(ワイファイ ウォーカー ワイマックスツープラス エイチダブルディー15)とは、HUAWEIが製造し、auを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話WiMAXブランドを展開するUQコミュニケーションズがかつて販売していた、モバイルWi-Fiルーターである。端末上の両社の違いはメーカーとブランドのロゴの位置が異なる程度である。

接続回線[編集]

端末について[編集]

  • 2014年に発売され、電池容量は3000mAh。
  • 前モデルに引き続きタッチパネル式のディスプレイが搭載されており、付属の給電ケーブル(HWD14より同梱)を介してスマートフォンのモバイルバッテリーとして使用できる。
  • HWD14で採用されていたQi(おくだけ充電)規格には当端末以降は対応していない。
  • 本端末以降はクレードルがオプション設定され、クレードルを使用すると有線LAN接続が可能となる。
  • Wi-Fi WALKERシリーズは当端末が最終モデルとなっている。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]