IS17SH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
au AQUOS PHONE CL IS17SH
(SHI17)
IS17SH
キャリア au
製造 シャープ
発売日 2012年7月20日以降順次発売
概要
OS Android OS4.0
CPU Qualcomm Snapdragon S2
MSM8655T 1.4GHz
音声通信方式 CDMA 1X
CDMA2000 1xMC
(新800MHz/2GHz)
データ通信方式 CDMA 1X WIN
(WIN HIGH SPEED/
Packet WIN)
CDMA2000 1xEV-DO MC-Rev.A/Rev.A/Rel.0
無線LAN
(IEEE 802.11b/g/n)
形状 ストレート
(防水・防塵対応)
サイズ 132 × 65 × 8.9[1] mm
質量 約132 g
連続通話時間 590分
(国内)
連続待受時間 470時間
(国内・移動と静止の組合せ)
充電時間 210分
内部メモリ RAM・1GB
ROM・8GB
外部メモリ microSD
(最大2GB・KDDI公表)
microSDHC
(最大32GB・KDDI公表)
日本語入力 iWnn IME for Android
SH Edition

(手書き入力対応)
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり(IrSimple/IrSS)
Bluetooth あり
(Ver3.0) [2]
放送受信機能 あり
(ワンセグ)
備考 1. バッテリー容量:1460mAh
2. 製造国:中華人民共和国の旗 中国
3. SAR値:0.460W/kg[3]
4. 端末本体に3.5mmステレオイヤホン(ステレオヘッドホン)ジャックを標準装備
5. 電池パックはIS13SH用と共通
メインディスプレイ
方式 タッチパネル対応
NewモバイルASV液晶
解像度 QHD
(540×960ドット)
サイズ 4.2インチ
表示色数 262,144色
サブディスプレイ
方式 メモリ液晶
(メイン画面の下)
解像度 56×304
サイズ 2.1インチ
表示色数 1色(モノクロ
メインカメラ
画素数・方式 約804万画素CMOS
機能 オートフォーカス
ハイビジョン動画撮影
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ピュアホワイト
            [4]
ダークネイビー
            [4]
コーラルピンク
            [4]
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

AQUOS PHONE CL IS17SH(アクオス フォン シーエル アイエスイチナナエスエイチ)は、シャープによって日本国内向けに開発された、auブランドを展開するKDDIおよび沖縄セルラー電話のスマートフォンである。ISシリーズの一つ。CDMA 1X WIN(後のau 3G)対応。製造型番はSHI17でメーカー型番はAS46

概要[編集]

AQUOS PHONE IS13SHの事実上のマイナーチェンジ。OSは工場出荷時にはAndroid OS 4.0を搭載している。商品名のCLとは「コンビネーションLCD」の意味である。

4.2インチのQHD液晶と、低消費電力で常時表示する2.1インチのメモリ液晶を組み合わせた「コンビネーション液晶」を搭載している。メモリ液晶部は、メインディスプレイ点灯中は「戻る/ホーム/MENU」キーとして機能し、メインディスプレイ消灯中は現在時刻や着信・歩数計情報、LISMO再生中の曲名などの様々な情報を表示できる。

IS13SHに比しての変更点は、内部メモリーの容量は512MBから1GBに、ROMの容量は4GBから8GBに増加、L800MHz帯(旧800MHz帯・CDMA Bandclass 3)エリア対応の廃止、KDDI Eメールの採用、「エコ技」の機能改善が図られ新たに「省エネWi-Fi」モードおよび「エコバックライトコントロール」モードなどにも対応した「新エコ技」の採用、防水のほかに防塵機能に対応した事などである。

2012年夏モデルのauスマートフォンの中で唯一、GSMローミングに対応していない。また、新規で開発されたauスマートフォンとしては、標準サイズのau ICカードが採用された最後の機種となった。

2012年9月に発売されたiPhone 5より全てLTE(au 4G LTE)対応機種となったため、au向けの純粋な3G専用スマートフォンとしては最後の機種となった。また、ISシリーズもISW13Fと共に最後に同時発売された機種である。

沿革[編集]

  • 2012年(平成24年)5月15日 - KDDI、およびシャープより公式発表。
  • 2012年7月20日 - 北陸・四国・九州地区にて先行発売。
  • 2012年7月21日 - 北海道・関東・東北・中部・関西・中国地区にて発売。
  • 2012年7月25日 - 沖縄地区にて発売。
  • 2013年(平成25年)6月 - 販売終了。

メール・メッセンジャー[編集]

メールは2011年夏機種より対応しているKDDI Eメールアプリとなる。EZWEBのEメールに対応し、今までのau携帯電話と同様@ezweb.ne.jpのメールアドレスがそのまま利用可能となっており、絵文字なども利用可能となっている。またメールは3GのほかWi-Fi(無線LAN)による通信でも送受信する事が可能である。

Android OSの特徴であるGmailの複数アカウントの同時利用が可能となる。また、Gmailはリアルタイムでプッシュ着信をする。

通常のメールアプリでは、複数のPOPIMAPメールが利用可能であり、EZwebメールはプッシュで着信する。

メッセンジャーでは、Google Talkがプリインストールされている。また、マーケットからWindows Live Messengerをはじめ、様々なメッセンジャーアプリをインストールし、利用することが可能となる。

ブラウザ[編集]

ブラウザはGoogle Chrome LiteベースのAndroid標準ブラウザが搭載され、上述の通りAndroid OSの特徴でもあるFlash Player 10.2がアドオンされている。また、JavaScript(V8)もサポートされている。これにより、パソコンのブラウザとほぼ同等のフラッシュサイト、動画サイトが利用することが可能となり、ブラウザでニコニコ動画YouTubeをはじめとした各種動画サイトが利用できる。そのほかにサードパーティー製のブラウザをインストールし利用することも可能となる。

アプリケーション[編集]

利用可能なアプリケーションマーケット[編集]

プリインストールアプリケーション[編集]

その他機能[編集]

※PC向けWebブラウザが標準装備されておりFlashコンテンツもフル表示可能。携帯向けサイト(EZWeb)は他のスマートフォンやPCと同じく閲覧不可。

  • 「新エコ技」機能
主な機能・対応サービス
auウィジェット
Webブラウザ
LISMO!
for Android
[5]
メディアプレイヤー[6]
LISMO WAVE
おサイフケータイ ワンセグ[7]
au one メール
PCメール
Gmail
EZwebメール[8]
デコレーションメール
デコレーションアニメ[9]
Skype au PCドキュメント[10]
au Smart Sports
Run & Walk
Karada Manager
ゴルフ(web版)
Fitness、歩数計
GPS
方位計
au oneナビウォーク
au one助手席ナビ
au one ニュースEX
au one GREE
かんたんメニュー
じぶん銀行
緊急地震速報 Bluetooth 無線LAN機能
(Wi-Fi)
赤外線通信
(IrSimple)
(IrSS)
WIN HIGH SPEED グローバルパスポート(CDMA) auフェムトセル
microSD
microSDHC
モーションセンサー(6軸) 防水
防塵
簡易留守録
着信拒否設定
  • 安心セキュリティパックは、フル対応
  • ベールビュー (覗き見防止フィルタのON/OFF)
  • 家庭用レコーダーからの番組持ち出し[11]
  • DLNAサーバー 1.5 (Image:JPEG / Audio:MP3,LPCM)
  • ワイヤレス連携対応スマートファミリンク


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 最厚部は10.9mm。
  2. ^ 対応プロファイルHSPHFPA2DPAVRCPOPPPBAPSPPHIDDUN
  3. ^ au電話の比吸収率について | AQUOS PHONE CL IS17SH | au - 2012年7月19日閲覧
  4. ^ a b c 色表示は左からタッチパネル面、サイド部分、裏蓋部分
  5. ^ 過去にCD等からPC上のLSIMO Portへ取込んだ楽曲のISシリーズ端末への転送、及び、過去に同電話番号のLISMO対応au携帯電話で購入した着うたフル着うたフルプラス、ビデオクリップのLISMO Portでのバックアップ&ISシリーズ端末への転送は、LISMO Port 4.4以降が必要となる。このほか携帯のmicroSDからの差し替えやMP3やMP4などにも対応している。
  6. ^ USB接続のMTPモードにすることによりWindows標準のWindows Media PlayerからWMAでの転送にも対応。ただしWMAはあらかじめインストールされているメディアプレイヤーかLISMO以外のプレイヤーアプリで対応。
  7. ^ 録画はMicroSDに記録されるためダビング10は非対応。AQUOSブルーレイディスクレコーダー連携機能対応。
  8. ^ 3GのほかWi-Fi(無線LAN)の環境下でも利用可能。
  9. ^ デコレーションアニメの送信は非対応だが、IS端末で受信した場合はflashファイルで添付ファイルとして受信される。
  10. ^ プリインストールアプリのDocuments To Goで対応。Word、Excel閲覧。PDF閲覧、Word編集、Excel編集は有料版を購入。
  11. ^ Wi-Fi経由またはUSB経由または直接SDカードへ転送。レコーダーによって転送できる放送の種類等は異なるが、AQUOS以外の他社レコーダーからでも持ち出せる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]