F-11D

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ ARROWS Me F-11D
キャリア NTTドコモ
製造 富士通
発売日 2012年8月15日
概要
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8255 1GHz(シングルコア)
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
2GGSM
(3G:850MHz、2.0GHz)
(GSM:850MHz、900MHz、1800Mhz、1900MHz)
データ通信方式 3GFOMAHSDPAHSUPA
2GGSM
無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
形状 ストレート型
サイズ 119 × 60 × 10.8 mm
質量 約115 g
連続通話時間 約260分(3G)
約380分(GSM)
連続待受時間 約440時間(3G・静止時)
約280時間(GSM・静止時)
内部メモリ RAM:1GB
ROM:4GB
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 ATOK
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth 3.0+EDR
放送受信機能 ワンセグ対応(録画非対応)
備考 撮影ライト非搭載
メインディスプレイ
方式 TFT
解像度 WVGA(800×480ピクセル
サイズ 3.7インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約500万画素CMOS
機能 ハイビジョン動画撮影
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Precious White
Precious Black
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo with series ARROWS Me F-11D(ドコモ ウィズシリーズ アローズ ミー エフイチイチディー)は、富士通によって開発された、NTTドコモ第3世代移動通信システムFOMA端末である。docomo with seriesのひとつ。

概要[編集]

ARROWS Kiss F-03Dの派生モデルで、主に40代ユーザーをメインターゲットに、フィーチャーフォンから初めてスマートフォンへ乗り換えるユーザーを対象に開発されたスマートフォンである。

ある程度機能を絞ったらくらくスマートフォンと違い、基本的な機能には対応している。無論、Googleアカウントも利用する。

また同社製のフィーチャーフォン[1]からの機種変更をサポートする「かんたんお引っ越し」アプリを搭載しており、microSD経由で同社製のフィーチャーフォンに保存されたアドレス帳やメールデータなどを一括で移動させることが可能である。

IPX5・IPX8の防水性能を有している。またおサイフケータイ・ワンセグ・赤外線通信といった基本機能のほか、カーオーディオなどで本体の音楽が楽しめるFMトランスミッター、広辞苑第六版やリーダーズ英和辞典など、音声ファイルや動画ファイルに対応したマルチメディア辞書を含む29種類の辞書を収録した「富士通モバイル統合辞書+」も搭載している。さらに内蔵壁紙は自然風景や動物など、50種類をプリインストールしている。

なお、モバキャスXiおくだけ充電には対応していない。DLNAには対応しているが、DTCP-IPはサポートしていない。

搭載アプリ[編集]

主な機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル加速度センサー XiFOMAハイスピード[2] Bluetooth DCMXおサイフケータイ赤外線トルカ
ワンセグモバキャス メロディコール テザリング WiFi IEEE802.11b/g/n
GPS spモード電話帳バックアップ デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新 デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(MP3他) GSM3GローミングWORLD WING フルブラウザFlash Player
Google Play/dメニュー/dマーケット GmailGoogle TalkYouTubePicasa バーコードリーダ名刺リーダ ドコモ地図ナビGoogle Mapsストリートビュー

歴史[編集]

アップデート[編集]

2012年10月1日に以下の不具合の修正がソフトウェアアップデートによって行われた。

  • 画面がOFFの状態で電源キーやホームキーを押しても、まれに画面がONにならない場合がある。

脚注[編集]

  1. ^ 2008年夏モデル以降の富士通製FOMA機種。
  2. ^ 受信時:14Mbps/送信時:5.7Mbps

関連項目[編集]

外部リンク[編集]