SH-01G

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ AQUOS ZETA SH-01G
NTT DoCoMo SH-01G 20150203-01.JPG
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2014年11月14日
概要
OS Android 4.4 → 5.0
CPU Qualcomm
Snapdragon 801
MSM8974AB 2.3GHz
(クアッドコア)
音声通信方式 3.9GVoLTE(LTE)
3GFOMA(W-CDMA)
2GGSM
データ通信方式 3.9GXi
3GFOMA(HSDPAHSUPA)
2GGSM
無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
形状 ストレート型
サイズ 141 × 76 × 8.9(最厚部:9.6) mm
質量 159 g
連続通話時間 約1370分(3G)
約1350分(LTE)
約1080分(GSM)
連続待受時間 約900時間(3G)
約730時間(LTE)
約720時間(GSM)
充電時間 約170分[1]
バッテリー 3300mAh
内部メモリ RAM:2GB
ROM:32GB
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
microSDXC
(128GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 iWnn
FeliCa FeliCa/NFC(決済対応)
赤外線通信機能 あり
テザリング 10台(Wi-Fi)
5台(Bluetooth)
1台(USB)
Bluetooth 4.0
放送受信機能 ワンセグ
フルセグ(録画可・データ放送対応)
モバキャス
備考 1.実使用時間:約101.9時間
メインディスプレイ
方式 TFT
IGZO
解像度 FHD
(1920×1080ドット)
サイズ 5.5インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約1310万画素裏面照射型CMOS
機能 光学式手ブレ補正、高品位モード、2160p動画撮影、リアルタイムHDR、押しっぱなし連写、近接撮影、多焦点撮影、全天球撮影、フレーミングアドバイザー、検索ファインダー、翻訳ファインダー
サブカメラ
画素数・方式 210万画素画素裏面照射型CMOS
機能 ワイド撮影、ワンタッチセルフタイマー
カラーバリエーション
Indigo
White
Cyan
Coral
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

ドコモ スマートフォン AQUOS ZETA SH-01G(ドコモ スマートフォン アクオス ゼータ エスエイチゼロイチジー)は、シャープによって開発された、NTTドコモ第3.9世代移動通信システムXi)と第3世代移動通信システムFOMA)とのデュアルモード端末である。ドコモ スマートフォン(第2期)のひとつ。

概要[編集]

SH-04Fの後継機種で、画面サイズを0.1インチアップした、5.5インチFHD IGZO液晶を搭載しつつも狭額縁設計「EDGEST」デザインにより画面占有率は約81%、幅は76mmに抑えられている。

ボディカラーはIndigo、White、Cyan、Coralの4色があるが、Indigoは凹凸感のあるラバー調、Whiteは光沢感重視のグロス調、Cyanは光沢感のあるドット調、Coralはサラサラ仕上げと背面仕上げがカラーによって異なる。

独自の機能として、ロボット掃除機「ココロボ」をはじめとする同社の健康・環境家電製品に搭載されている人工知能(AI)「ココロエンジン」をベースとした「エモパー(emopa、「Emotional Partner(エモーショナルパートナー:ずっと一緒)」が語源の造語)」を搭載。音声合成技術はHOYAサービスの「VoiceText」を採用しており、例えばバッテリー残量が少なくなったり、本体を落としてしまったりするとスマートフォンがしゃべるようになっている。また、時刻に合わせたメッセージをスマートフォンが表示したりする。ただし、本体との対話機能を搭載しているわけではない。また本体の両サイドを持つだけで画面表示をONにできる「グリップマジック」と連動し、ロック画面に情報を表示することが可能となっている。

カメラ機能が強化されている。リコーイメージングの高画質デジタルカメラRICOH GR」開発メンバーによる画質改善認証プログラム「GR Certified」を初めて取得。レンズや画像処理などの高い基準をクリアし、高画質な写真撮影が可能となっている。メインカメラはレンズの位置制御により手ブレを抑え、ズームアップ時もクリアな画像や動画が撮影可能な「光学式手ブレ補正」を採用した他、ノイズを低減しクリアな写真を撮影できる「高品位モード」や撮影後に背景のぼかしの量を調整できる「背景ぼかし」に対応。アウトカメラは、複数人で一緒に撮れるワイド撮影や自分撮りに便利なタイマー撮影に対応した。

Wi-FiとLTEの同時接続により、音楽や動画などの大容量データが高速でダウンロードでき、快適にコンテンツを楽しめる「デュアルスピードモード」や電波の弱いWi-FiエリアではLTEへシームレスに自動で切り替えることで、通信の中断が減り、移動しながらでも快適にネット動画などを楽しむことができる「スムーズチェンジモード」を搭載している。

他にも、AQUOSシリーズでは初めてハイレゾ音源の再生に対応している。ただし、対応する再生プレーヤーは「ミュージック」アプリのみに限られる。

なおロッドアンテナを内蔵していないため、ワンセグ・フルセグ・NOTTVの視聴・録画時には、同梱のアンテナ付きイヤホンケーブルを接続する必要がある。

キャッチコピーは「ココロが通う、心に響く IGZO搭載全身スクリーン AQUOS」。

搭載アプリ[編集]

主な機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル/加速度センサー Xi[2]/FOMAハイスピード[3]/VoLTE Bluetooth[4] DCMX/おサイフケータイ/NFC/かざしてリンク/赤外線/トルカ
ワンセグ[5]/フルセグ[6]/モバキャス[7] メロディコール テザリング WiFi IEEE802.11a/b/g/n/ac
GPS ドコモメール/電話帳バックアップ デコメール/デコメ絵文字/デコメアニメ iチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新 デジタルオーディオプレーヤー(WMAMP3他)/ハイレゾ音源 GSM/3Gローミング(WORLD WING) フルブラウザ/Flash Player
Google Play/dメニュー/dマーケット Gmail/Google Talk/YouTube/Picasa バーコードリーダ/名刺リーダ ドコモ地図ナビ/ドコモ ドライブネット/Google Maps/ストリートビュー

歴史[編集]

アップデート・不具合など[編集]

2014年11月14日のアップデート[9]
  • SHカメラにて静止画撮影時の画質を改善。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.01から01.00.03になる。
2015年2月3日のアップデート[9]
  • VoLTE発信時において、まれに呼び出し音が正常に聞こえない場合がある不具合を修正する。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.0101.00.03から01.00.05になる。
2015年4月13日のアップデート[9]
  • 特定の条件でカメラのフォーカス機能が正常に作動しない場合がある不具合を修正する。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.0101.00.0301.00.05から01.00.07になる。
2015年7月23日のアップデート[9]
  • 特定の条件で通話時間が正しく表示されない不具合を修正する。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.0101.00.0301.00.0501.00.07から01.00.08になる。
2015年11月19日のアップデート[9]
  • OSがAndroid 5.0にバージョンアップ。
  • SHカメラのUIの変更、および一部撮影モードの廃止。
  • インカメラに顔認識機能を追加。
  • 日本語入力ソフトを「S-Shoin(スーパー書院)」に変更。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.0101.00.0301.00.0501.00.0701.00.08から02.00.02になる。
2016年8月30日のアップデート[9]
  • 再起動を繰り返す不具合を修正する。
  • ビルド番号が02.00.02から02.00.03になる(上述のAndroid 5.0へのバージョンアップが必須)。

脚注[編集]

  1. ^ ACアダプタ05(別売)使用時
  2. ^ 受信時:150Mbps/送信時:50Mbps
  3. ^ 受信時:14Mbps/送信時:5.7Mbps
  4. ^ 対応プロファイル:HSP、HFP、DUN、OPP、SPP、HID、A2DP(aptX/SBC対応)、AVRCP、PBAP、PAN(PAN-NAP/PANU対応)、HDP、HOGP
  5. ^ 連続視聴時間:約670分
  6. ^ 連続視聴時間:約460分
  7. ^ 連続視聴時間:約600分
  8. ^ 報道発表資料 | 2014-2015冬春モデルの2機種を発売 | お知らせ | NTTドコモ
  9. ^ a b c d e f AQUOS ZETA SH-01Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
SH-04F
シャープ
AQUOS ZETA
SH-01G
次代:
SH-03G