402LG

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Y!mobile Spray 402LG
キャリア Y!mobile
製造 LGエレクトロニクス
発売日 2015年2月19日
概要
OS Android 4.4
CPU Qualcomm
Snapdragon 400
MSM8926
1.2GHz(クアッドコア)
音声通信方式 SoftBank 3GW-CDMA900MHz帯対応)
GSM
データ通信方式 3.9G:SoftBank 4G(AXGP)/SoftBank 4G LTE(FDD-LTE)
Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n(Wi-Fi認証)
形状 ストレート型
サイズ 128 × 66 × 11 mm
質量 143 g
連続通話時間 3G:約1000分
連続待受時間 LTE:約440時間
AXGP:約420時間
3G:約520時間
充電時間 約170分[1]
約140分[2]
バッテリー 2100mAh
内部メモリ RAM:1.5GB(実質1.3GB)
ROM:8GB(実質4.3GB)
外部メモリ microSD
(最大2GB)
microSDHC(最大32GB)
日本語入力 LG日本語キーボード(iWnnベース)
FeliCa NFC
赤外線通信機能 なし
テザリング あり
Bluetooth 4.0
放送受信機能 なし
備考 予備バッテリー同梱
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 HD
(1280×720ドット)
サイズ 4.5インチ
表示色数
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 800万画素CMOS
サブカメラ
画素数・方式 30万画素CMOS
カラーバリエーション
White
Pink
Dark Navy
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Spray 402LG(スプレー ヨンマルニエルジー)は、韓国のLGエレクトロニクスによって日本国内向けに開発された、ワイモバイル(「電話サービス(タイプ1)」対応)の第3.9世代移動通信システムスマートフォン端末である。

概要[編集]

ワイモバイル向けとしては初、イー・アクセス時代から発売されていたEM01Lを含めると約1年半ぶりとなるLG製端末で、海外市場で発売されているLG F60をベースとして開発された。日本国内で発売されるにあたり、ディスプレイとカメラが強化されている。

近年のスマートフォンとしては珍しくバッテリーの着脱が可能で、標準セットには予備用のバッテリー及び充電器が同梱されている。

なお、放送受信機能・おサイフケータイ・赤外線通信には非対応で、防水性能は装備されていない。

沿革[編集]

  • 2015年2月5日 - ワイモバイルより公式発表[3]
  • 2015年2月12日 - 発売日を発表。
  • 2015年2月19日 - 発売開始。

搭載アプリ[編集]

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ウィルコム用 充電ACアダプタ01(AC01-MU-K)、ワイモバイル用 充電ACアダプタ02(AC02-MU-K)使用時
  2. ^ ワイモバイル用 充電ACアダプタ03(AC03-MU-K)使用時
  3. ^ スマートフォンSpray 402LGを2月中旬以降に発売”. プレスリリース. ワイモバイル株式会社、株式会社ウィルコム沖縄 (2015年2月5日). 2017年2月27日閲覧。

外部リンク[編集]