SH-07D

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NTTドコモ AQUOS PHONE st SH-07D
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2012年6月7日
概要
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon S2 MSM8255 1GHz(シングルコア)
音声通信方式 3GFOMAW-CDMA
2GGSM
(3G:800MHz、850MHz、2GHz)
(2G:900MHz、1800MHz、1900MHz))
データ通信方式 3GFOMAHSDPAHSUPA
2GGSM
無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
形状 ストレート型
サイズ 107 × 54 × 11.9(最厚部:約12.2mm) mm
質量 約108 g
連続通話時間 約340分(3G)/約390分(GSM)
連続待受時間 約460時間(3G)/約330時間(GSM)
内部メモリ ROM:4GB
RAM:1GB
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(32GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 iWnn
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth 3.0
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 NewモバイルASV
解像度 FWVGA
(480×854ドット
サイズ 3.4インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約800万画素CMOS
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
RED
LIME
BLACK
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

docomo with series AQUOS PHONE st SH-07D(ドコモ ウィズシリーズ アクオスフォン エスティー エスエイチゼロナナディー)は、シャープによって開発された、NTTドコモ第3世代移動通信システムFOMA端末である。docomo with seriesのひとつ。

概要[編集]

音楽機能を重視したモデルであり、シャープ独自の音楽プレイヤーアプリ「Music'n Player」を搭載するとともに、LPA(Low Power Audio)技術の採用により、連続約55時間の音楽再生が可能である。iTunesとの連携も可能[1]

また、おくだけ充電に対応しており、同梱の充電パッドに置くと同時にパソコン内の楽曲とWi-Fi経由で同期することも可能である。

なお、Xi・モバキャスには対応していない。

ちなみに、商品名のstは「Street Casual」や「Style」といった意味が込められている。

搭載アプリ[編集]

主な機能[編集]

主な対応サービス
タッチパネル加速度センサー XiFOMAハイスピード[2] Bluetooth DCMXおサイフケータイ赤外線トルカ
ワンセグモバキャス メロディコール テザリング WiFi IEEE802.11b/g/n
GPS spモード電話帳バックアップ デコメールデコメ絵文字デコメアニメ iチャネル
エリアメール/ソフトウェアーアップデート自動更新 デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(MP3他) GSM3GローミングWORLD WING フルブラウザFlash Player
Google Play/dメニュー/dマーケット GmailGoogle TalkYouTubePicasa バーコードリーダ名刺リーダ ドコモ地図ナビGoogle Mapsストリートビュー

歴史[編集]

不具合・アップデート[編集]

2013年8月7日のアップデート[3]
  • Wi-Fi接続状態でまれに携帯電話(本体)の時刻がずれる場合がある不具合を修正する。
  • ブラウザでファイルをダウンロードする際にまれにダウンロードに失敗する場合がある不具合を修正する。
  • ビルド番号が01.00.0001.00.0101.00.0201.00.03から01.00.04になる。

脚注[編集]

  1. ^ iTunesで購入した著作権保護対象楽曲は再生不可
  2. ^ 受信時:14Mbps/送信時:5.7Mbps
  3. ^ AQUOS PHONE st SH-07Dの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]