Nexus 9

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Google Nexus > Nexus 9
Nexus 9
Nexus 9.png
製造 HTC
発売日 2014年11月3日
概要
OS Android 5.0→7.1.1
CPU NVIDIA Tegra K1
音声通信方式 GSM/CDMA/UMTS/LTE
(GSM:850/900/1800/1900MHz

CDMA:未発表
UMTS:ペンタバンド
LTE:未発表)

形状 タブレット型
サイズ 228.25 × 153.68 × 7.95 mm
質量 425 g(Wi-Fiモデル)
436 g(LTEモデル) g
バッテリー 6700mAh
内部メモリ RAM:2GB
Storage:16/32GB
外部メモリ なし
FeliCa NFC
赤外線通信機能 なし
テザリング Wi-Fi/USB/Bluetooth
Bluetooth 4.1
放送受信機能 なし
外部接続 microUSB 2.0/イヤホンマイク端子/Miracast
備考 SIMフリー
メインディスプレイ
方式 IPS方式 ゴリラガラス3
解像度 QXGA
2048x1536ドット
サイズ 8.9インチ
表示色数 約1677万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 800万画素CMOS
サブカメラ
画素数・方式 160万画素
カラーバリエーション
なし
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

Nexus 9(ネクサス ナイン)は、GoogleHTCによって共同開発された、第4世代移動通信システム対応のSIMフリー及びWi-FiモデルのAndroidタブレットである[1]

概要[編集]

従来のNexus 7(7インチ)、Nexus 10(10インチ)の間のサイズである9インチモデルとしてリリースした。正確なサイズは8.9インチとなる。ハードウェアには64ビット対応のNVIDIA Tegra K1 Denverと、2GBのメモリが搭載され、ROMは16/32GBが搭載されている。64ビット対応プロセッサを搭載したNexus端末は本機が初となる[1]

通信方式は、Wi-Fi専用モデルと、GSM/CDMA/UMTS/LTEに対応したSIMフリーのWi-Fi+LTEモデルがある[2]

オペレーティングシステムは、64ビットアーキテクチャに対応した、Android 5.0が搭載されている。現在はAndroid7.1.1にバージョンアップが可能である。 Android 7.1.2 及び8.0以降はアップデートが提供されない。 2016年5月25日には製造元であるHTCが製造を終了とアナウンスした[3]。ちなみに米国の場合代替品にPixel Cが紹介されるが日本では発売されなかった。2017年10月にセキュリティアップデートが終了[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b Shingi Hashimoto (2014年10月16日). “Google Nexus 9発表。8.9インチ2048×1536液晶と64ビット版Tegra K1採用、HTC製の強力タブレット”. engadget. http://japanese.engadget.com/2014/10/15/google-nexus-9-8-9-2048-1536-64bit-tegra-k1-htc/ 
  2. ^ “Android 5.0搭載の「Nexus 6」と「Nexus 9」が近日発売”. ケータイWatch. (2014年10月16日). http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20141016_671592.html 
  3. ^ Roger Cheng (2016年5月25日). “Adios, Nexus 9 tablet. HTC has moved on”. CNET. http://www.cnet.com/news/say-goodbye-to-the-nexus-9/ 
  4. ^ Android のバージョンを確認して更新する - Nexus ヘルプ

関連項目[編集]