Google Pay

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Google Pay
Google Pay (GPay) Logo.svg
開発元 Google
初版 2017年9月23日
種別 オンライン決済システム英語版
公式サイト pay.google.com/about/
テンプレートを表示

Google Pay(グーグル ペイ、旧・Pay with Google)は、Google開発・提供するAndroid端末向けのオンラインショッピング/非接触型決済アプリケーションソフトウェアである[1]

概要[編集]

2015年9月のGoogle I/Oにて前身のAndroid Payが米国でリリースされた[2]

2018年2月に、非接触型決済システムのAndroid Payと、オンラインショッピング用決済システムのGoogle ウォレットが統合され、名称がGoogle Payに改名された[3]

日本での展開[編集]

日本では2016年12月よりサービスを提供開始[4]

日本でのサービスは Android Pay に引き続き「おサイフケータイ」機能をベースとしたものであり、iDもしくはQUICPay対応店舗でのクレジットカード決済ならびにSuicananaco楽天EdyWAONでのプリペイド決済に対応する。

なお、Google Pay上のSuicaは、(Apple Payと同様に)Google Pay独自仕様により提供されるものであるため、おサイフケータイ対応機種でモバイルSuicaにより提供されるものとは機能や仕様が一部異なる[5]

Google Payトークンサービス[編集]

「Google Payトークンサービス」モバイルペイメント規定に基づく。2018年10月9日にGoogle PayによるQUICPay / QUICPay+ 決済を提供開始した。当初は登録可能なカードイシュアはKyashジャックスJCBの3社だけであった[6]

また同様にGoogle PayによるiD決済が開始された。対応ブランドは下記のとおりである(「対応するサービス」参照)。

QUICPay / iD 決済のいずれもGoogle Payトークンサービス・モバイルペイメントにより実現されている。そのため前掲の同規定が適用され、Google Payに登録したクレジットカードが、当該スマートフォンの盗難、紛失などにより不正使用された場合は、補償の対象外となる[7][8][注 1]

また、日本仕様のスマートフォンに搭載の「おサイフケータイ」機能により提供されるQUICPay決済 / iD決済機能とは機能や仕様が一部異なる[注 2]

対応するサービス[編集]

プリペイド型[編集]

QUICPay[編集]

QUCIPay+[編集]

  • JCBデビットカード
    • 日本国内の多くの金融機関のJCBブランドデビットカードも登録可能[注 3]
  • JCBプリペイドカード

iD[編集]

ポイントプログラム[編集]

ポイントカードウォレット[編集]

Android Pay時代より引き継ぎ、さまざまな店舗のバーコード式ポイントカードについて、カード番号を入力、登録する事により、ポイントカードとして光学式読み取りが可能となる。一般のバーコード規格のものであれば殆ど対応可能であるが、QRコードその他特殊なポイントカードや磁気式ポイントカードには対応できない。また、店舗によっては、このウォレット式のバーチャルポイントカードの利用を認めず、物理的ポイントカードの提示を求める場合もある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ スマートフォンに登録できる「スマホデビット」カード等の多くは、同様に「Google Payトークンサービス」モバイルペイメント規定が適用され同様に補償の対象外となる。各銀行ごとのバーチャルデビットサービス規定のうち、「Google Payトークンサービス」モバイルペイメント規定を参照のこと。
  2. ^ Google Payアプリをインストールしていないおサイフケータイ対応スマートフォンでも、QUICPay や iDの決済機能は搭載できる。詳細は各端末等の仕様を参照のこと。
  3. ^ ただし、全ての銀行のJCBデビットカード(物理カード)が対応しているわけではない。また、銀行によってはバーチャルデビットカード(いわゆる「スマホデビット」)として提供する場合もある。

出典[編集]

  1. ^ “Meet Google's Latest PayPal and Apple Pay Rival: 'Pay With Google'” (英語). Fortune. http://fortune.com/2017/10/23/you-can-now-try-out-googles-latest-rival-to-paypal-and-apple-pay-pay-with-google/ 2017年10月27日閲覧。 
  2. ^ https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/720833.html
  3. ^ Nieva, Richard; Bennett, Brian (2018年1月8日). “Google merges payment platforms under Google Pay brand”. CNET (CBS Interactive). https://www.cnet.com/news/google-launches-google-pay-mobile-payment-service/ 2018年1月8日閲覧。 
  4. ^ http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/26/news039.html
  5. ^ JR東日本:モバイルSuica>Android端末をご利用のお客さま>Google Pay” (日本語). モバイルSuica:JR東日本. 2019年8月9日閲覧。
  6. ^ 株式会社インプレス (2018年10月9日). “「QUICPay」がGoogle Payに対応” (日本語). ケータイ Watch. 2019年8月9日閲覧。
  7. ^ 各カードの「Google Payトークンサービス」モバイルペイメント規定。例としてゆめカードでは、「同規定」第4章第15条[1]。JCB QUICPay/JCB Contactless等では、「同規定」第4章第15条[2]など。
  8. ^ ただし、三井住友カードにおいては、盗難、紛失などによる不正使用に対する補償制度がある。同社「Google Payモバイルペイメント特約(クレジットカード用)」第14条(会員保障制度)を参照。
  9. ^ “楽天、「楽天ポイントカード」と「楽天Edy」が「Android Pay™」に対応” (プレスリリース), https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2016/1213_01.html 
  10. ^ “電子マネー「nanaco」が「Android Pay™」に対応” (PDF) (プレスリリース), http://www.nanaco-net.jp/release/pdf/2017/20170420.pdf 
  11. ^ a b 株式会社インプレス (2019年5月29日). “「iD」がGoogle Payに対応” (日本語). Impress Watch. 2019年8月9日閲覧。
  12. ^ “モバイルdポイントカードについて” (プレスリリース), https://dpoint.jp/ctrw/web/information/app_mobile_dpointcard.html 
  13. ^ “Android PayのモバイルTカード” (プレスリリース), https://tsite.jp/r/app/al/androidpay.html 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • Google Pay - サービス概要ページ。
  • Google Pay - 利用者向けページ。ログインすると利用履歴等が確認できる。