ヒルトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hilton Hotels & Resorts
企業形態 非公開
業種 ホスピタリティ
設立 1919年5月31日(100年前) (1919-05-31 (as Hilton Hotels)
創業者 コンラッド・ヒルトン
本社 U.S.McLean, Virginia
拠点数 586 (2018年末時点)[1][2]
事業地域 Worldwide
親会社 ヒルトン・ワールドワイド
ウェブサイト hilton.com
テンプレートを表示

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ(Hilton Hotels & Resorts)は、ヒルトン・ワールドワイド(Hilton Worldwide、以前の社名はヒルトン・ホテルズ・コーポレーション、Hilton Hotels Corporation)が国際的に展開しているホテルチェーンである。現在、94カ国で586軒のヒルトン・ホテルを運営し[1]、同社は119カ国で6,110件のホテルを運営している[3]

ヒルトン・サンディエゴ・ベイフロント
ウォルドルフ=アストリア(ニューヨーク)

概要[編集]

ヒルトンホテルは、アメリカの実業家コンラッド・ヒルトン(Conrad Nicholson Hilton, Sr.)により創業された。 マリオット・インターナショナルハイアットホテルアンドリゾーツアコーホテルズなどと並び、世界的に有名なホテルチェーンの一つ。

運営会社は、投資ファンドブラックストーン・グループにより買収され、2007年10月に上場廃止となったが、2013年に再上場した。その後、中華人民共和国海航集団がブラックストーンに代わって筆頭株主となる[4]

かつてはトランス・ワールド航空(後にアメリカン航空に吸収)が、米国外でのヒルトンホテルを持つヒルトンインターナショナルを所有していたこともある。

ヒルトン・ファミリー・ブランド[編集]

現在のファミリー・ブランド[編集]

かつて存在したブランド[編集]

ヒルトンホテルチェーン[編集]

日本[編集]

コンラッド・ホテル[編集]

ヒルトン・ホテル[編集]

※開業年順

ヒルトンインターナショナル直系(ヒルトンジャパン)資本による施設
提携企業による運営

ダブルツリー[編集]

キュリオ・コレクション by ヒルトン[編集]

過去に営業していた施設[編集]

新規オープン予定施設[編集]

(開業予定年は発表時)

  • ヒルトン沖縄金武(2016年オープン予定)[7]
  • ヒルトン沖縄瀬底リゾート(2020年7月1日オープン予定)[8]
  • ヒルトン・グランド・バケーションズによるホテル(正式名称未定。2021年に上記ホテル(ヒルトン沖縄瀬底リゾート)の隣接地にオープン予定)
  • ヒルトン長崎(200室、2021年秋(11月)オープン予定)[9]
  • 京都鏡石ホテルプロジェクト(仮称。LXRブランド、114室、2021年秋オープン予定、運営:東急不動産)[10]
  • ヒルトン広島(約400室、2022年オープン予定)[11]
  • ヒルトン札幌パークホテル(約350室、2023年オープン予定、運営:グランビスタホテル&リゾート)[12]

産地の不当表示[編集]

  • 「ミシュランガイド東京2008」で二つ星評価だったヒルトン東京のフランス料理店「トゥエンティワン」が、メニューで牛肉などの産地を不当表示したとして、公正取引委員会に景品表示法違反(優良誤認)で、ホテル運営会社「日本ヒルトン」(東京)が排除命令を受けた[13]

その他[編集]

旧沖縄ヒルトン(現・コスタビスタ沖縄)

出典[編集]

  1. ^ a b ANNUAL REPORT PURSUANT TO SECTION 13 OR 15(d) OF THE SECURITIES EXCHANGE ACT OF 1934
  2. ^ Frances McMorris (2016年5月6日). “Westshore hotel gets $4.5 million facelift”. Tampa Bay Business Journal. http://www.bizjournals.com/tampabay/news/2016/05/06/westshore-hotel-gets-4-5-million-facelift.html 2016年5月12日閲覧。 
  3. ^ a b “ヒルトンがホスピタリティを届けてきた100周年の節目を記録破りの成長とプラスの影響で飾る” (プレスリリース), ヒルトン, (2020年2月4日), https://www.businesswire.com/news/home/20200129005298/ja/ 
  4. ^ “「海外企業の買収続行」宣言した中国・海航集団、ヒルトンの筆頭株主に”. BRIDGE. (2016年10月26日). http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161026/Bridge_975.html 2016年10月27日閲覧。 
  5. ^ ヒルトン・ワールドワイド 西日本初 日本で2 軒目の「コンラッド大阪」開業に向けて朝日新聞社、竹中工務店、朝日ビルディングと合意 週刊ホテルレストラン HOTERESONLINE 2016年3月31日
  6. ^ 日本初進出のホテル「ダブルツリー・バイ・ヒルトン」、沖縄・那覇に開業|ライフ|マイナビニュース
  7. ^ ヒルトン・ワールドワイド、沖縄にあらたにホテルを開業予定(案) -ディジャヤ・ランド・デベロップメントと「ヒルトン沖縄金武(きん)」の運営受託契約を締結- ヒルトン・ワールドワイド 2013年7月30日
  8. ^ 森トラスト、ヒルトン・グランド・バケーションズ、ヒルトン、沖縄県瀬底島に建設する宿泊施設の契約の締結を発表 森トラスト2017年11月14日プレスリリース
  9. ^ ヒルトン、長崎へ21年秋進出 九州2カ所目 日経新聞 2018年10月24日
  10. ^ “京都にヒルトンの最上級「LXR」、東急不が来秋開業”. 日本経済新聞. (2020年2月4日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55233480U0A200C2LKA000/ 
  11. ^ 広島市にヒルトン進出 中四国で初 22年にも開業 日経新聞 2018年6月5日
  12. ^ 札幌パーク「ヒルトン」に 23年 ホテル建て替え後 北海道新聞 2019年3月28日
  13. ^ 「二つ星」産地に不当表示 日本ヒルトンに排除命令

関連項目[編集]

外部リンク[編集]